IPSAのマリンケイクは泡立ちが良いです

一週間キットを買った頃、まだ「プチマリンケイク」キャンペーン中だったようで、サンプルサイズのマリンケイクをいただきました。

青・・・。それも、不自然なの。なぜまたわざわざ?と思いますが、置いておきましょう。

石鹸だけど泡立ちやすいです

あわ立ちは石鹸なのにかなりいいです。
ipsa

お湯であわ立てるとぶくぶくっとあわ立ちます。泡立ちは私の好きな柔らかめの泡です。固めの泡が好きな方はもっともっと泡立てると良いのかな。ただし、泡立ちが良いということは、湿度で溶けやすい、ということでもあります。青い表面に、透明なぶつぶつができてましたよ。(おそらく、青じゃなかったら透明な石鹸なんじゃないかなあ。確かに個性はなくなってしまいますが、その透明な石鹸で良いと思うんだけどなあ。)

オレンジの香り

微かにオレンジの香りがします。そうです。Ipsaのボトルタイプの洗顔と同じ香りです。これがイプサのクレンジングに共通した香りなのでしょうか。ごくごく微かなので気になりません。むしろ好きなくらい。

洗い上がりはすっきりとしていますが、つっぱりません

石鹸だけにすっきりとした洗い上がりです。けれど、つっぱることもなく、結構好みな感触です。



ただし、どうにもこうにも好きになれないんです。この、青い色が。
使ううちに気にならなくなると思うのですが、買うのは躊躇してしまいます。残念。気にならないならおすすめ。

ファンケルのホワイトニングエッセンス

whitening trial kit
キットの中のホワイトニングエッセンスです。

見えるかな?
whitening
白濁したゆるーいジェルです。

リニューアル前のものを何度かリピートしたのですが、パッケージデザインが変わっただけでしょうか?
使用感はそれほど変わりません。

微かに柑橘系の香りがするように思います。無香料なんだけど。
美白ものは刺激を感じるものが少なくないのですが、このホワイトニングエッセンスなら大丈夫。痛くなることはありませんでした。

微かにつっぱるし、油分がまるでないので、敏感で他の美白エッセンスが使えない、という方でもなければ、むしろオイリー肌よりの方の方があうのではないかと思います。

ただし、効果は・・・。
ま、スキンケアなんて気分だもの。気分が上がればそれが一番!


ホワイトニング エッセンス<医薬部外品> 1本

ところで、夏のキットが出ているのはご存知ですか?
このエッセンスと、日焼け止め、そしてパウダー美容液の入ったキットです。かなり安くなっているので、試してみたいものが二つ以上あればおすすめですよ。

ファンケルオンライン

ファンケルホワイトニング乳液

whitening trial kit
今日もホワイトニングラインから。乳液です。

乳液。見えるかな?

fancl

しっとりタイプです。
写真では分からないと思うのですが、案外さらっとした乳液です。リニューアル前の無添加しっとりタイプの乳液はちょっと重いな、と感じることが少なくなかったので、意外でした。重たい乳液って、使いわすれがちなので、軽めの方が好みです。

肌馴染みも良いのですが、私はつけた後しばらくべたつくのが嫌だな。イプサのメタボライザーと比べると、べたつく時間が短いと思うのですが。

そのため、夜はメタボライザー、朝はファンケルをしばらく使っていたのですよ。


ホワイトニング 乳液 II しっとり<医薬部外品> 1本

ファンケルのホワイトニング化粧水は浸透がはやいです

whitening trial kit
ホワイトニングキットです。しっとりタイプです。

モイスチュアライジングラインは使っていないので比較できません。
化粧水はとろみ強めです。これはリニューアル前のモイスチュアもそうだったなあと思います。
乳液はそれほど重くないのが良いです。ホワイトニング効果は・・・不明。なんかなさそう。良いんです。スキンケアは気分です!!!
それに、ファンケルのよさはホワイトニングじゃないもの。

無着色無香料で刺激がない、というところなんだもの。

そしてもう一つ。浸透のよさ。
化粧水も乳液もイプサのメタボライザー2と比べて、コットンへの浸透がはやいのです。いつも使うのは無印良品の生成りのコットンです。(これがやわらかくて一番好きです)
メタボライザー2をコットンにとって使っても、無印のコットンの下まではしみません。

ファンケルのこの化粧水はとろみが強いのですが、すぐにコットンの下までしみます。乳液もコットンにとると使い終えたときにはコットンの下までしみています。もちろん、肌とコットンではまるでものが違うので、単純に比較できません。けれど、メタボライザーがつけて当分皮膚の上にあるなあ、と感じます。けれど、ファンケルはすぐに次の日焼け止めにいけます。

化粧水
lotion

というわけで、メタボライザーは夜。ファンケルは朝使っています。

たぶん次にアクネライン以外のファンケルを買うときはモイスチュアライジングラインだと思います・・・。
何はともあれ、マイルドクレンジングオイル、パウダー洗顔からラインで試せるのでお試しキットはお得だと思います。ぜひお試しあれ。


ホワイトニング 化粧液 II しっとり<医薬部外品> 1本

IPSAのタイムリセットアクアはアルコールくさいけど刺激はありません

一週間お試しキットのパウチサンプルです。

ipsa

びっくりしちゃった。アルコールくさいの何の。でも、刺激は感じなかったのです。
アルビオンのスキコン(ちょうど使い終わりました)も同じですね。あっちは強い香料の中にアルコールの匂いがあるのですが、タイムリセットアクアは無香料。どちらがすきか、といわれたら、こっちのタイムリセットアクアの方かも。どちらもこれだけではあまり潤わなないところも一緒ですねえ。(そういえば、どちらも資生堂系ですね)

ブースターとして使うようなのですが、メタボ単品で使ったときと、タイムリセットを使ってからメタボを使ったときと正直私には違いがわかりません…

スキコンは夏のほてった肌に使うのが一番好きなのですが、こちらも同じように使えるかも。

RMKのグロスは持ちが悪くないです

RMKのグロスリップN。これはCL-01クリアピーチです。

rmk

かなりどぎつく見えるでしょ。でも、実際に使ってみるとそんなことはありません。
実はもう少し色味のあるものを期待していたのですが・・・。グロスって色が薄くなるので濃い色を選んだんですよ。

思った以上に薄いのですが、思った以上に濃いものよりは好みなので、これはこれでいいんです。普通に口紅の上においてもいいト思います。私は基本口紅は使わないので、そのような使い方はまだしていませんけど。

グロスって大抵モチがわるいのですが、これはすぐに落ちる、というわけではないです。落ちるときは落ちますが。おまけにべとべとするのでボブの髪が口にくっついたりしますけどね。

口紅だと唇がすぐにむけてしまいますが、グロスはそこまでは唇がむけないのでいいですね。

IPSAのゆるゆる洗顔はオレンジの香り

これもイプサの一週間キットの中のものです。

ボトル入りのクレンジングモイスチュアフォーム。

フォーム、なのにボトル?なんで?と思ったら、すっごくゆるいのです。これ、チューブだったら間違えて全部流しちゃう事故ってありそう、と思ったら。なんだ、ポンプ式なんですね。

さて、これはほのかにオレンジの香りがします。この値段でやすっぽいフローラルが漂ってきたら気分が沈んじゃいます。ほのかで品のいいオレンジなので私は好きです。

ipsa

あわ立ちは上々。水で泡立てたのですがすぐにこれくらいはあわ立ちます。お湯であわ立てればもっと細かくあわ立ちます。

洗い上がりはさっぱりかつしっとりでとても良いです。私はとても好き。私の肌では秋から冬、春先まではこのモイスチュアフォームが合うと思います。けど、夏はこれじゃ物足りないなあ。

ただ、Ipsaのクレンジングジェルとの組み合わせはあまり良くなかったのでしょうか。以前にも書きましたが、コットンにファンデーションが残っていました。あーあ。Fanclのマイルドクレンジングオイルとの組み合わせではそんなことはないのですが。今はIpsaは二週間キットをしているので、今度はクレンジングオイルで注文しようかと思います。洗顔はどうしようかなあ。これから汗をかき始めるんですよ。今でも少し運動をすると汗ばみますから。そうすると、帰宅後だけでなく、夜洗顔するときもすっきりしたい!!!となるわけです。チューブタイプのものにしようかなあ。

Suqquの2013年春夏限定アイシャドウ

suqqu
2013年春夏限定のブレンドアイシャドウEX-11菫珠(すみれだま)。許可をもらって撮影しましたが実は私のものじゃないんです

一人暮らしの女の子ってネットショップは正直微妙。防犯上の問題もあるし、田舎なので配達員さん(入れ替わり早いけど)と顔見知りになっちゃうからプライバシーの問題もあります。コンビニ受け取りにしたら、すぐ近くにあるわけではないから不便だし。というわけで、一人暮らしではない私が買うときに便乗する方が数名おられるんです。送料は私もち、だけどカードポイントは私の物。サンプルも使ったことが無い物は私が貰っちゃうよ、という条件です。仲のいい方の場合は、欲しい物があったら「買って」「買った」となりますが。(その方はパウチサンプルとかミニボトルとか嫌いだから、以前から大抵私にくれていました)お互い納得で不満はありません。

今回はあけてびっくりしちゃったから撮影させてもらったんですよ。私の2012年クリスマスコフレのものと違いを見つけたのです。

case
左がすみれだま。右が私の桃淡雪。わかるかな。ひっくり返します。

suqqu case
読めるかな。
左がすみれだま。右が桃淡雪。こっちならわかるかな。

どちらも白いケースです。桃淡雪の方はつるつるとして滑らかなケースです。これまでのブレンドカラーアイシャドウのケースと手触りが同じで、単に色が違う、というだけなんです。

でも、すみれだまは違います。微かに玉虫色に光っているのがわかりますか?手触りはざらりとしています。そして、偏光になっているんですよ。なので、光をあてると微かに玉虫色に光ります。

二人で違いを見つけて大騒ぎです。「良かったねえ、普通のとぜんぜん違う感じで。10周年だけあるよー」って。
(ケースは秋冬から黒に戻るのかな??)

スックを買うなら
大丸松坂屋<SUQQU> ←スックの場合は、係の方が凄く丁寧に送 ってくれるので大丸が好き!
東急百貨店ネットショッピング
阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY