キッカのパウダーファンデーション

chicca

キッカのラヴィッシンググロウパウダーファンデーションのサンプルを頂きました。色はY−02。私の肌にはぴったりでした。

スックのパウダーファンデーションも汗に強かったのですが、これもなかなか汗に強いと思いました。
滝汗とか玉のような汗をかく私なので、ほとんどの方には十分なのではないかと。

ただね、汗かきなもので、ついついぬぐってしまうのですねえ。そうするとさすがに落ちます。

その他。
とても細やかなパウダーです。香料もなく、スックよりもうす付きで私好みです。細かなパウダーなのでもちろん毛穴落ちしてしまいますし、スックのパウダーファンデーションと違い、下地いらずではないので、カバー力は落ちるかな。でも、スックのファンデーションがカバー力が高く、下手をすると能面のようになってしまうのに対して、こちらはよりナチュラルに仕上げることができます。

SPF16、PA++というのはちょっと弱いけど、下地をしっかり使いましょう、ということで。

面白かったのはこのパフ。スポンジではないのです。サンプルにもきちんとパフなんだ、と少し感動しました。

キュレルのトライアルキットを買いました

石鹸もフォームも嫌いではないのですが、泡洗顔を使いたい…無香料かつ、すっきりと洗いたい…

そんなもんあるわけ…

ありました。キュレルです。ずいぶん前から知っていたのですが、実はSofinaは微妙。Aubeも、んーという感じ。Bioreも香料が嫌、と花王はそれほど私の肌に合っていないのです。花王の子会社のカネボウ化粧品系のものはSuqquにRMKと比較的気に入って使っているのですけれど。

なので、ずいぶん前から知ってはいるのですが使ったことはなかったのです。

ミニボトルがあれば、洗面台もとらないし!!!ラインで試してみたいし!

というわけで買ってみました。

1400円でたっぷり使えます。さすがドラッグストアコスメ。

紙のパッケージのものもありましたが、これはプラスチックパッケージです。トライアルキット2なのですが、トライアルキット3は紙パッケージでした。どちらかが新しくて、どちらかが古いのでしょう。

開いてみるとこんな感じ。
curel kit
メイク落とし(ジェル)に泡洗顔。化粧水に乳液、です。泡洗顔が(ポンプの分だけ)でかいです。

Diorのワンエッセンスは香料控えめなら喜んで使うのに

dior

年末、阪急オンラインでコスメを購入するとDiorのワンエッセンスをくれていたのですが、それがこれ。自分用ではなく、お誕生日プレゼント用だったので買ったものは出しませんが。一つ買っただけなのに二つもくれました。

テクスチャーはエスティ・ローダーのナイトリペアエッセンスに近いです。つまり、シリコンっぽいわけです。
色はエスティ・ローダーが着色してあったのに比べ、ディオールは白です。いわゆるクリーム、というよりもどろんとした液体なんです。

香りはエスティ・ローダーの奇妙な香りと比べると全うな化粧品の香りなのですが、少しきつめ。

んー。正直、私はあまり好きではありません。

足用…

Suqquを買ったのに~。Suqquをくれればいいのに~と思います。

アディクションのデューイーグロウファンデーションは確かにしっとり

 

頂いたサンプルです。

デューイーというだけあって、かなししっとり目の仕上がりです。それでいて重くないんです。
匂いもなく、アルコール臭くもなく、悪くないじゃないですか。刺激も感じません。

少し汗ばんだ(普通の人なら汗をかいた、というレベルだろうなあ)ので崩れているかな、と鏡を見たのですが、崩れていません。

化粧直しをするなあ、と踏んで、少し多めに入っているパウチを半分使いました。汗をかいたので一度落として、残りを塗りなおしました。

つけたてはやはりしっとり。けれど、時間が経つと。
崩れるのではありません。行方不明になりました!!
しっとりしていたのはどこへやら、重くないからいいわね、と思っていたのですが、どんどんさらさらとまるでスッピンのような感覚です。手などに移ることもなく、まるでパウダーファンデーションのつけ心地、と思ったのに、鏡を見るとあら不思議。ファンデーションの痕跡がありません。

カバー力はあまりありません。サンプルの色は3。私には少し白かったかな。

おそらく、残り半分のパウチ、というのが実は残り半分ではなかった(四分の一くらい?)だったことが大きいと思います。汗をかいても崩れなかったし、もう少しSPFが高ければ考慮に入れるのですが。んー。

ADDICTIONのチューブのファンデーションはむしろ日焼け止め?

 

ティントスキンプロテクターです。

サンプルでいただいたのはTint No.3です。
これ、気になってたのですが、んー、ファンデーション??と思うわけです。

SPFが50と高いので下地にはRMKを使いました。

肌につけたときに微かにつん、とアルコールっぽい匂いがしました。けれど、刺激はありません。SPFが高くて、刺激がない。それってすごくいいです。ゆるすぎず、とはいえ、固すぎないので、肌の上で広げていくのも楽です。

私が乾燥肌だからでしょうか。つけた後にすぐにさらりとしました。私はさらりとしているのが好みなのでこれでいいのですが、ひどい乾燥肌の方が乾燥した時期に使うと乾燥して使えない、と思われるのではないでしょうか。むしろオイリーよりの方のほうが向くのかもしれません。

サンプルでいただいたSuqquのクリームファンデーションが特にそうだったのですが、リキッドやクリーム、エマルジョンではよくファンデーションが移ってしまうことがあるのですが、これに関しては感じませんでした。この点もすごくいい。

問題は、色。
私の肌には暗くもならず、白浮きもせず、完璧。
でもね、何も隠れません。本当に「つけてる?」という感じ。しいていえば、色むらが目立たなくなるだけでした。BBに近いのでしょうか。ファンデーションと名乗るからにはもっとカバー力を期待していたのですが。下に使っているのがRMKの下地でカバーしてくれないので、特に不満を持ってしまいました。

けれど、SPFが高くて刺激がありません。変な臭いもしないのです。しかも、つけたあと、すぐにさらりとした。
これって、顔用日焼け止めとして真夏に使えないかな?と思っています。某国免税店でトラベラーサイズ(つまりでかい)ものを複数本購入したのでまだ少し残っているランコムの日焼け止めはどろどろになってしまって去年の夏には使えなかったのです。冬は冬でRMKの下地で十分だったし。RMKの日焼け止めを真夏の顔用にしようと思っていたのですが、アディクションのこのファンデーションを日焼け止めにしようかと考えています。値段もランコムと変わらないし。

シュウウエムラのリジュヴィナス コンセントレイトを試しました

shu uemura

サイトによると

“疲れ”を感じた肌に赤のパワーを。輝き、明るさに満ちたイキイキとした印象の美肌へ導く美容液。

らしいです。

コットンは無印の生成り、つまり無漂白タイプです。それでわかるほど黄色っぽいです。オバジC10とか思い出しました。

刺激は感じません。

香料はリジュヴィナスローションと比べるとつよいです。アルコール付けのざくろってかんじ。でも嫌ではないです。

ただ、私にとってはこれといった特徴のないものでした。悪くはないのですが、今の私には「使いたい」とは思えませんでした。

IPSAのリキッドファンデーションはすごくゆるいです

ipsa

イプサの一週間キットの中にあったリキッドファンデーションです。これで一週間キットの中身のレビューは全部終わったかな。

新しくなったらしいリキッドファンデーション、すごくゆるいです。
撮影用に三角スポンジの上に置いたのですが、たれるたれる。でも、RMKのリクイドも確かに垂れるなあ。

つけてみたところ、この小さなパウチサンプルでは足りない??と思いました。伸びはとてもいいので、量が少なくてすむ、というのでしょうが、正直足りない。カバー力はあまりないので、少し厚めに置きたいなあ、と思うのに足りないのです。なので、パウチサンプル、二つとも使いました。そうすると今度は多すぎる。もう、圧倒的に。スックやアディクションのサンプルでは多すぎるなあ、と思うので、それほどデカ顔ではないと思うのですが。

リキッドですが、さらっとしているのでつけ心地も悪くないです。

フルボトルではポンプ式なのが清潔でとても良いのではないでしょうか。