かわいさが弾ける!POLAのディエムクルールシリーズ!

映えコスメとしても有名な、POLAのディエムクルールシリーズ。
【POLA】公式通販サイト

思い切ったわけではないけれど、買いました。

pola ディエム

一番初めに出た「カラーブレンドファンデーション」です。

色は標準色のN3。

到着するまでワクワクしました。(POLAは早いですよ、到着が)

ケースも可愛らしく。見て見て。側面まで全部色が違って、可愛いのなんの。

ケース

なじませるのに時間がかかる

縦に、というよりも、一直線にとって肌の上で混ぜていきます。

虹色

本当に、これ、不思議です。

虹色が肌の上で肌色になっていきます

正直なところ、よーくなじませないとムラになる。というか、ぱっぱっぱってつける人は「もっとなじませて」「もっと混ぜて」というしかないかな。

複数色は色をぼかすのがちょっと難しいですね。

例えばエレガンスのプードルは「くるくる」させてからなので、そこで混じるんだよね。

じゃあ、ディエムクルール。くるくるさせてから使ってみるとどうなるのかな。。

カバー力はない

光でくすみを飛ばすタイプなので、「カバー力」はないです。毛穴とくすみを「飛ばす」ものなんですよ。

しかし、飛ばしたおかげで垢抜けて見えるから素敵。マイナス五歳肌以上よ。

ただしかし、大きなシミがある人には、カバー力がないので向かないのではないかなあと思いますが、色むらがある人には綺麗に隠れていきます。

色が結構暗いという話も聞きましたが、日焼けしたからかな。N3で私はちょうどよかったです。

パフは片面が起毛になっていて、ツヤが欲しい時には起毛、というタイプです。ただ、このパフは単品では購入できないらしいので要注意。嫌な感じになってきたら安いパフなりなんなりを使いましょうか。

時間が経ってから

化粧崩れも、滝汗のときはどうしようもないですが、悪くないと思うの。

冷房の中でもしっとりと守ってくれます。乾燥肌だと、厳しいんですよね。

時間が経ってから「テカる」というよりも、自然なツヤ感がいいですね。

香料がないので使いやすいですし。

安いファンデーションではないけれど、買ってよかったなあって思ってます。

「グロー」も出ますよ

なお、「グロー」というものも出るようで。こっちはいわゆるエマルジョンタイプ。

本来ならばこっちの方が私には合うのでしょうけれど、まだまだ暑いですしね。もう何週間かは、パウダーファンデーションの方が使いやすそうなので、グローの販売を待たずにこっちを購入しました。

【POLA】公式通販サイト