スポンサードリンク
ファンケルオンライン

(PR)ニキビ跡に期待!ベルブランはトラネキサム酸配合ですが、刺激は感じませんでした

最近ではなかなかニキビは吹き出物は減りましたが、その跡がシミになるんです。ニキビ対策のその次、ニキビのあとケアもエイジングと合わせて行いところです。

それで、ニキビあとケアのベルブランを使わせていただくことにいたしました。
ベルブラン ボトル

ニキビ跡とはいってもいわゆるクレーター肌には化粧品では対処できないようですけど、そうでないなら良いのではないかと。

私のニキビ跡で、大きいところがシミになってるのです。

また、トラネキサム酸配合で、美白効果も期待できそうです。ただ、美白成分では、肌の調子が悪化することがあるかもしれないので、そこは慎重に。

ワンクール6ヶ月が一つの目安だそうで、ターンオーバーを6回繰り返しましょう、だそうな。

一本目は肌が柔らかくすることなんだそうです。ニキビを繰り返す肌は硬くなってしまってるそうなんですね。私はどうかというと、ニキビが常にできているわけではないので、そこまで肌を柔らかくしないと、とは思いません。しかし、私みたいな敏感肌だと、「健やかな肌」って憧れますよね。

使い方

何はともあれ、使ってみました。朝晩の洗顔後に使うんだそうです。

  1. 洗顔後、ベルブランを4~5プッシュ手に取り
    お顔になじませます
  2. ハンドプレスで浸透させます
  3. 化粧水で保水
  4. クリーム(乳液)で蓋をします。

いわゆる導入美容液です。

写真で見えるでしょうか。これが2プッシュくらいです。

ベルブラン

コットンにとっているのでこれだけでは足らないのですが、手にとって使えばこの量で十分顔中に使えました。とろみもあり、伸ばしやすいです。
ベルブラン

30mlで1ヶ月分、初めの月は一本を20日で使うのがオススメだそうです。つまり、たっぷりと使えってことでしょうね。

 

感想

香料はありませんし、今のところ、刺激は感じません。美白ものは刺激を感じることがあるので慎重にしないとならないのですが、使えそうなのが嬉しいです。

ところで、いただいたパンフレットで見たのですが、刺激を感じる場合は、腕にパッチを作って見てみたほうがいいようです。肌の調子が悪いのでしみるのか、アレルギーを起こしているのかはそこで判断できるようです。つまり、反応があれば、アレルギー。そして肌の調子が悪いだけなら、肌の調子を整えれば使える。ただし、アレルギーを起こしているなら使えない、というわけです。痛いか痛くないかが判断基準でしたが、次からは痛かったらパッチで見てみようと思います。

今回は刺激も不快感もなかったので、大丈夫だと思うのだけど、ご覧になっている敏感肌さんは注意してね。

一本目は肌を柔らかくするのが目的だそうなので、30mlを20日で使い切るのがお勧めだそうです。

通常価格は 7,280円

のところ、

定期コースの“ベルブラン”セルフメディカルスキンケアプログラムは(初回980円+税/2回目以降4228円+税)だそうです。定期コース6回の総額は22,120円(税抜き価格)なので、一本あたりの4000円弱ですね。ただし、定期コースは6回の受け取りが必須。解約、変更などは6回お受け取り後可能です、なので、定期コースは面倒じゃないです?

私はこういうときには通常価格で買う人なんですが、残念ながら、公式サイトでは定期コースしか扱いがないようで。

ニキビ跡専用化粧水ベルブラン

どうしても単品で買いたいなら、楽天に公式ではないお店があります。

タイミングが良ければ、キャンペーンもやってるようですよ!


スポンサードリンク