ランコムのレネルジーMメモリーシェイプローション

ジェニフィックを購入したときに、レネルジーが付いてきました。
ジェニフィック

一番左の青いの。

宇宙生物学に基づいて開発された、宇宙L.I.F.T. テクノロジーを搭載した、史上初の化粧水。うるおいとハリ、弾力のある上向きの印象。

という売り文句が、かなり胡散臭く感じられますが、ランコムというか、ロレアルってどのブランドでもこういう売り方をします。

ただ、日本で日本人向けに開発したことは事実なんでしょう。日本人女性の好む、潤いとハリにフォーカスを当てた商品だと考えれば良さそうです。

ゼリー状で、これは肌の上にモロモロが出るかなと思いましたが、そういうことはなく、しっかりと潤う感じがしました。夏はひんやりするんだという話ですが、ひんやり、するかなあ。個人的には春から夏ではなく、秋から冬に使いたいです。開ける時期を間違えてしまいました。

ムチっとした肌の感触に仕上げてくれたのが好印象です。

あまり良くない点が一つあって、それはこれ、50mlと結構大きいけれども、あくまでもトライアル。ということで、現品はポンプっぽいけど、これはポンプではないのでちょっと出しにくいことです。

フルボトルで買うかどうか、微妙なところですね。値段が値段ですから。

ジェニフィックは割によくキャンペーンをする印象があるので、次もそれを狙おうかしら。

大丸松坂屋オンラインショッピング
東急百貨店ネットショッピング
阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY

カネボウの日焼け止め、アリィ。この値段で(私は)しみないものもあるので愛用しています

廃盤になったものも、まだ売られているものも、使ってきた記録的な。

主にボディ用に愛用してきたのが、アリィの日焼け止めです。

2019年4月アリィ エクストラUVハイライトジェル

今年はアリィを購入してみました。エクストラUVハイライトジェルです。

アリィ ハイライト

こうしてみると、薄緑色なのがよくわかります。

しかし、塗ってみると、ちっとも青っぽくならないので便利ですよ。ちょっとキラキラが入っているのですが、そんなに目立たないからいいかな。

昨年の春(からかなりの間)使ったアネッサの使用感と比べてもさっぱりしてるかな。

真夏に重宝しそうです。

☆楽天でカネボウ アリィを探す?

2015年7月

夏休みですね。もう夏休みになったところも、もう少し先のところもあるのでしょうか

我が家ではもうしばらくしたら、小さい人は冒険に出ます。そうすれば私も夏休みの予定です。
アリィ
それでも、プール当番なんかがありますので、焼けてしまいます。

今年は私が濡れることはないのではないかと思いまして、アリィのミネラルモイストネオを購入しました。それでも焼けるのでしょうね・・・。

☆楽天でカネボウ アリィを探す?

2014年5月/2013年9月

増税前に爆買いしたものの一つです。

アリィー エクストラUVジェル(ヴェールキープ)。
昨年も購入したものをリピートしました。

油っぽくない、きしきししない=乾燥しない。プチプラブランドにもかかわらず、顔に使用してもしみないのです。

いやあ、この値段でしみない顔用日焼け止めがあるとは思いませんでした。

リニューアルするのではないかと思いましたが、リニュなしでしょうか。SPF50+でPA++++。

大きいボトルを買うつもりでお店に行きましたが、残っていたのが小さいものだったのでこちらを購入しました。

増税前、本当に3月31日に購入したのですよ。徐々に買えば良いのに、当日買ったりするからそうなる。次の増税前には駆け込むまいと思います(が駆け込むだろうなあ)。

allie cream

写真ではかなり白っぽく見えますが、実際にはクリーム色というか、黄色みの強い色をしています。

昨年、刺激なし、乾燥せず、といい印象だったのですが、今年(2015年3月)は肌の調子があまり良くありません。

そこでおそるおそる顔に付けてみましたが、刺激なし!使えます。

2013年9月

この夏一番お世話になったのが、アリィ エクストラUVプロテクター パーフェクトアルファでした。

アリィの中で一番ウォータープルーフ度合いが強いものです。

ドラッグストアで買ったので、もう25mlのものがなくなっていました。なので、60mlを買い足したほど、使いました。

写真用にだして見ましたが、ほとんど事故レベルでしたね・・・。
allie2
ゆるめなので、ばしゃっと出てしまったのです。

実際に使用するときは、シェイクしてエクストラUVプロテクターで腕に線を引き、両腕をこすりあわせるようにして伸ばしてからコットンで伸ばして使っています。

じゃっぶじゃっぶという感じで使用できるので、大変助かったのです。

使用感

かなり油っぽいと思います。

売り子のお姉さんが舌足らずで「きしきししなぁい」と、別の聞いたこともないようなもので非常に日焼け止め臭いものを強力にプッシュしてきたのをかいくぐって購入したアリィです。しかし、最近のリキッドタイプできしきしする=乾燥するものはお目にかかったことがなく、むしろ油っぽいものが多くないですか?

アネッサのゴールドも油っぽいと感じますよ。

香料はなく、それほど日焼け止め臭くもないのが気に入っています。何年か前のアリィは香料はないのだけど、臭くて使用に耐えなかったのですが、このエクストラUVプロテクターはその点大丈夫。

腕とデコルテにしか使わないのですが、少し白浮きしているかと思います。この点がデメリットでしょうか。

日焼け止めは「絶対焼けない」、ということはあり得ません。どれだけ軽減できるかではないでしょうか。

今年は夏の日が照っているときにはあまり長時間外に出なかったというのもあり、それほど日焼けしたな、と感じません。

この夏は本当に良く日焼け止めを使いましたよ。

☆楽天でカネボウ アリィを探す?

2013年7月

allie

アリィUVエクストラジェル。ミネラルモイストです。こちらもSPF50+でPA++++。ただし、こちらはウォータープルーフ。黄色っぽいですね!

使用感

日焼け止めの臭い

いつも、のあの臭いです。でも、下手な香料よりは良いと思うのですが、いかがでしょうか。

クリーム色

黄色っぽいというか、クリーム色です。肌馴染みはとてもいいです。もちろん、白浮きはありません。

顔にはやっぱり痛い

でも、ボディ用には十分ですよ。

ウォータープルーフ

ウォータープルーフだからか、ちょっとテカります。油っぽいということなのでしょう。顔に使う場合にはテラテラになってしまうでしょうけれど、私は顔には使えませんのでね、わかりません。

しっかり粉を使うべきかな、と思います。

そして、水がかかるとぱんっとはじきます。それで落ちているか落とせてないのかがわかります。

私は汗かきなのです。

顔から玉のような汗どころか、喉にもかくしまつなのです。

なので、首元は絶対ウォータープルーフである必要があって、すっごく助かっています。それでも日に何度も拭くので何度も何度も塗り直しているのです。

☆楽天でカネボウ アリィを探す?

4年ぶりにアネッサを購入しました!

アネッサもアリィ同様、私は顔にはほとんど使わないものですね。ボディ用です。

2018年 アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェル

2018年はアネッサを使ってたんですが、写真をあげ損ねてました。

真夏にすごくよく使っていたのがパーフェクトサンスクリーンジェル。キャップの先端があおいの。

アネッサ パーフェクト

ウィータープルーフ効果がかなりある感じで、汗をかく時期にも重宝していました。スキンケア効果はよくわからない。

2018年 アネッサ ホワイトニング UVジェルn

マイルドミルクが結構良かったのでアネッサのジェルも二本購入しました。そのうちの一つがこれ。

ホワイトニングです。

アネッサ ホワイトニング

美白効果があるということですが、そこはよくわからなかった。。。

また、ボディに使うんですけれども、あまりウォータープルーフ効果が高くないような気がして、真夏は引っ込めました。代わりにパーフェクトのチューブのをね、購入したんです。

2018年3月 アネッサ エッセンス UV マイルドミルク

本当になん年ぶり?4年ぶりのようですね。アネッサを購入してみました。ランコムのトーンアップミルクが期待したほど良くなかったので、浮気。

アネッサ

大昔、ベビーアネッサを使っていましたけど、これが後継なのでしょう。

SPF35、PA+++と物足りませんが、今の季節はまだこれで良いかなあと思います。顔ではなくて首に使っています。もう少しすれば、デコルテ、腕・足とすぐになくなることでしょう。

この肌に優しいものでも、アクアブースターという技術は使われているし、一応、ウォータープルーフです。

敏感肌用だけあって、(私は)刺激もないし、香料がないのが良いですね。白浮きもしないし。真夏はまた別のものを考えますが、しばらくは青いアネッサで過ごします。

2014年5月 アネッサ パーフェクトエッセンスAN

増税前、3月31日に日焼け止めを爆買いしてしまったものの一つです。
アネッサパーフェクトエッセンスAN。

プチプラ日焼け止めで一番だったのがアリィー。

昨年使用したアネッサのパーフェクトジェルサンスクリーンでは刺激を感じたのです。刺激のない日焼け止めがないと思っていた頃なら、満足して使ったでしょうが、刺激のない日焼け止めがあることを知ってしまった以上、無理に顔に使う必要はない、と思い、ボディ用に使いました。

顔用ならアリィーで良いのですが、小さい物しか残っていなかったのです。こちら、アネッサは反対に大きい物しか残ってなかった。パーフェクトエッセンスは残っていたのですが、刺激を感じるとわかっているものを使うよりも、新しい物を使ってみようと思ったのです。ラメもないならボディ用にするつもりで。
anessa

 

微かに香料があります。昨年使用したパーフェクトジェルサンスクリーンよりも薄くないかな?と感じました。無香料ならもっと良いけれど、許せないわけではない。

目元に使ってみると少しだけひりりとします。すぐに痛みは消えるのですが。今、私の肌の状態は決して良くないのでそのせいかもしれません。

というわけで、今年のボディ用日焼け止めはこのアネッサに決定です。

2014年5月 BB

増税前に夏の分の日焼け止めを買っておこうとバカスカ買っちゃったのです。
その中の一つがアネッサのBB。
anessa BB
アディクションのティンテッドスキンプロテクターが良かったので、BBに初挑戦してみようかと思ったのです。

そこでドラッグストアで見つけたこのセットを買ってみました。

でねえ。どうも、これのセットは古いみたいです。

だって、ミニボトルが「パーフェクトエッセンスサンスクリーン」なんですよ。

今年のパーフェクトエッセンスサンスクリーンって、これ。チューブですよ。

あーあ。パッケージを良く見れば良かったです。確かに書いてあるんです。「2013」って。去年の物じゃない。(あの店、確かに古いセットをそのまま置いていることがあるんですよ。コフレドールとかエスプリークののクリスマスセットとか)

どうしよう。二つとも足に使うかなあ。でも、今年そんなに足を出すかなあ。腕は汗をかくので色がついていると服を汚すし。

ちょっと、困っています。一度顔に付けてみようか。

使ってみた

おそるおそる顔に使ってみたのですが、意外や意外。良かったんです。

クリームとしては固め。「濃いめ」の色でした。夏だし良いのではないでしょうか。

そして何が良いって、無香料!

資生堂さん!やればできるじゃない。無香料のものが作れるじゃない!

アネッサだしなあ。しみるよなあ、と思ったのですが、私の肌ではしみませんでした。

そして、アネッサだしなあ。乾燥するなあ、と思ったのですが。
そんなに乾燥してないんです。しっとりともしませんが、凄く良いじゃないですか。

問題は崩れやすさ、テカりやすさでしょうか。

ぎとぎとになっていました。この上にフェイスパウダー?持って・・・た。持ってる持ってる。

15周年ファンデーションセットについていたルナソルのフェイスパウダーはまだ使っていないのですが、あれをつかってみるのも一興。

なんたって、値段が良いですよね。
一本定価は税込み2,592円。

2013年7月 アネッサパーフェクトジェルサンスクリーン

anessa

これからしばらく日焼け止めの話が続きますよ。
スリーの日焼け止めを使っていたのですが、汗もかきますし、どろどろにならない日焼け止めを探しています。

まずはプチプラからいきます。アネッサのパーフェクトジェルサンスクリーンです。
SPF50+ PA++++と素晴らしい。

ふたを開けるとぷんと漂う香料。

微かなのですが香料があります。うーん。これ、減点。まだいわゆる日焼け止めの臭いの方がいいかな。数年ぶりにアネッサのジェル、というかチューブタイプのものを買ったのですが、こんな匂いだったかなあ、と思います。変わったのかな。

テクスチャーは軽くはないけれど、重くはない。
というテクスチャーです。

顔に使うと痛い。しばらく痛みが残ります。痛くない日焼け止めってないわけではないな、と思い始めたので顔には使いません。

細かいのですが、ラメが入っています。これが好きか、嫌いか。目立たないから良いのかな。だったら入れないでよ、と思います。

この私には迷惑なラメ、使い道があります。それは日焼け止めをきちんと落とせているかいないか、がわかるのです!(ナントカとはさみは使いよう、です)

ボディ用には十分です。まさか体に使っても痛みを感じるほどではないですから。首からデコルテまでと足によく使います。腕はびみょー(ほら、水仕事するのに日焼け止めのついた腕でするのは嫌なんですよ)と思いながらも使わないわけではないです。

Lancomeの日焼け止め・UVエクスペールは優秀だけど夏は重い、かも

2019年3月 トーンアップミルク ローズ は買い!!

昨年、久しぶりにランコムのUVエクスペールシリーズに戻ったのですが、下にも書いているように、白っぽくなるなーというのが正直な感想でした。

で、色がついたらどうなるんだろうか。

ランコム ローズ

というわけで購入しました。サンプルでトーンアップnをもらったんで試してみたよ。

トーンアップnは昨年のトーンアップミルク同様、白浮きします。

トーンアップローズは、私にはちょうどよく、少し血色が良くなる感じです。これは買い。

相変わらず、ちょっと重めなので、真夏には向かないと思いますが、年中化粧下地として使えそうなので、免税店で大きいサイズのものを買ってこようかな。

2018年3月 トーンアップミルク

久しぶりにランコムの日焼け止め、UVエクスペールを購入してみました。トーンアップミルクです。
歴代、UVエクスペールXLシールドだの、UVエクスペールだの使用してきました。実は、日本の空港の免税店でも、デパートで売ってる値段でビッグサイズが購入できるので、大変お得なんですが、今回はタイミング的にデパートで。

トーンアップミルク

懐かしい香りです。

肌が揺らぐときにはまだ使用したことはありませんが、今までのところはしみたりすることもありません。さすがのランコムです。

さて、やはり少し重めなのですが、びっくりしたのが、白浮きすることでした。

肌が明るくなるというよりも、私にとっては「白浮き」でした。

うすーく、うすーく伸ばせばいいのですが。これなら、例年通りADDICTIONを買う方が良かったかなあと少し後悔しました。

2015年5月 UVエクスペールXLシールド

免税店サイズをお土産にお願いしました。二本組で買って、一本は(買ってきてくれた人の)自分用だったみたい。UVエクスペールXLシールドです。
lancome
口がパカッと開くタイプになったので、より使いやすくなりました。

残念なことに肌の調子が悪いとしみてしまうんです。調子が戻ってくるとほとんどしみなくなりました。

ただ、昔から使っていた「UVエクスペール」同様、夏に使うと重そうです。

UVエクスペエールシリーズは確かこれで五本目かな。絶対に日に焼けないか、といわれれば、まさか。

できれば無香料を好むのですが、このシリーズは香料が比較的すぐに飛ぶような気がします。好きではありませんが、つけている間じゅう香るものよりはいいです。あの日焼け止め臭さもないし。日焼け止めとしては悪くないですよ。

エタノールばっちり、という感じでぴりぴりとしみるような日焼け止めもあるのですが、それがないだけ良かったです。

化粧下地としては、まあまあ毛穴のカバー力はあるとおもいます。しみが少し隠れます。ただ、ちょっと顔が白っぽくなるかな。真っ白になる訳ではないのですが、私にはちょっと白っぽいかな、と感じられます。なので、明るめのファンデーションをのせると白浮きしてしまいます。なので、私は濃いめのファンデをつけるようにしています。

夏は重く感じられたので使いませんでした。すぐにどろどろになっちゃう感じ。それは私が滝のような汗をかくからでしょう。
逆に秋になると良いですよ。今は毎日使っています。

東急百貨店ネットショッピング
阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY
大丸松坂屋オンラインショッピング

しかし、アディクションのスキンプロテクターの方が使いやすいかなって思います。
アディクションの日焼け止めスキンプロテクターは、私の日焼け止めジプシーに終止符を打ちました

(PR) エイキンのローズヒップオイルと化粧水・乳液のトリオはしっとりと、しかしさらりとした仕上がりに!

縁があって、オーストラリア発のスキンケアブランド、エイキンのローズヒップオイルを試させていただくことになりました。

「こちらも」ということで、なんと、ローズ ミストトナーとローズヒップオイル フェイシャルモイスチャライザーも試させていただくことになりました。この三つが三つとも思っていた以上に私の今の肌にぴったりきてすごくうれしかった。

エイキン

フェイス&ボディ ローズヒップオイル

早速使ってみましょうか。

スポイトで全部やってしまうと私には多すぎました。こういう、色のオイルです。

オイル

結構、どろっとしたオイルなんですよ。独特の香りがあります。「ローズヒップ」であって、「ローズ」ではないので。ローズヒップティーを飲み慣れておられたらそうでもないでしょうか。

かなりしっとりとして感触がいいですよ。

このローズヒップオイルはエイキンのオイルの中で一番保湿力が高いそうです。

実は他にも、

100%ローズヒップ美容オイル
ビタミンC入り ローズヒップオイル
エイジングケア ブースターオイル

があります。

COSMOS認証オーガニックローズヒップオイルに、サンダルウッド、マカダミア、アビシニカオイルを加えた独自のブレンドだそうです。ベタつかず軽い使い心地で、やわらかく、潤う肌へと導くということです。

カニナバラ種子エキス(ローズヒップオイル)、マカダミア・タルニフォリア種子油、クランベアビシニカ種子油フィトステロールエステルズ、ビャクダン種子油(オーストラリア種)、ローズマリー葉エキス

が原料です。

特別に、防腐剤などが入っていないので、3ヶ月くらいで使い切らないとならないのかしら?45mlってちょっと多いなあと思っていたのですが、12ヶ月間使えるようですよ。CO2抽出という抽出方法が酸化しにくいのでしょうか。

これは五滴くらいでいいのではないかなあと思います。両手を合わせて顔にラッピングするような感じで使っています。

スポイトで出した全部を顔につけると多すぎて、余ったオイルを髪の毛につけると今度は髪の毛が油っぽい仕上がりになってしまいました。髪に使うときもあまり多くなくていいと思います。

髪の毛実はこの直後にポトンとオイルがタオルに落ちてしまいました。すぐに石鹸をつけて洗えば問題なかったです。服についた場合には、すぐに洗ってみてください。(生地との兼ね合いで落ちないこともあるかもしれませんが。)

ローズ ミストトナー

化粧水です。

化粧水

結構細かいスプレーなんで、量はあまり使わないかもしれない。

それでは多分返って蒸発させそうなんで、たっぷりと使うのがいいと思います。

オーストリアもそうだろうけれど、欧米では日本的な「化粧水」というのはあまり使わなくて、「トナー」として拭うんですよ。なので、日本的な化粧水として使いたいならば、量を使っていいと思います。

「必要に応じてメイクの前または、メイクの上からも使用できます。」

だそうなので、そういう使い方もできますね。

ローズヒップオイル フェイシャルモイスチャライザー

これが乳液に当たるものです。

乳液

もう一つ、敏感肌用のセンシティブ フェイシャルモイスチャライザーもあります。気になる方はそちらを選ぶといいと思いますが、私はこのフェイシャルモイスチャライザーで特に違和感は感じませんでした。

オイリーとは思わなかったけれど、すごくしっとりと、しかしべとつかない仕上がりで、これもすごく良かったです。

私はこれもたっぷり目に使うのが好みです。

ラインで使ってみると

  1. オイル
  2. 化粧水
  3. 乳液

と使いました。

オイルはあまり多めではなく、化粧水と乳液はかなりたっぷり目で。

仕上がりもしっとりとして、時間が経つとかなりさらっとしたんです。

時期が時期なのでもう少し油っぽくても全然構わないので。それで乳液もたっぷり目に使うといい感じです。

使い続けて、1ヶ月後が楽しみです。

2月28日までキャンペーン中!

じつは。

今回お試しさせていただいたこのフェイス&ボディ ローズヒップオイルなのですが、公式サイト限定で、一万円以上購入した会員の方、先着300名様限定で、この45mlのフェイス&ボディ ローズヒップオイルのプレゼントキャンペーンがあるんだそうです。

どれくらいで終了してしまうかわからないのだけど、とWeb担当の方のお言葉でした。

1ヶ月後のお肌に感動!【A’kin】ローズヒップオイルはコチラ

リニューアルしたAwake、ぶっちゃけどうなの?トライアルキットで試したよ

リニュ前のものよりも、いまの方が好きかな

2018年にリニューアルしたAwake。リニューアル前のものは、妹が気に入っていたので使ってみましたが、実は私本人にはあまり相性が良くなかったブランドです。

ちょっと刺激的だったんですね。ホットクレンジングは落ちが悪いし、クールクレンジングは目のキワ、唇などがスースーするのも好きではない、と一事が万事その調子で、合ってないブランドなんだなーって思ってたんですね。

ところが気に入っていた妹が「リニュしたAwakeはなんだか違う。物足りない」と言うので、これは私向きになったのでは?とトライアルキットを取り寄せて使ってみました。
@cosme shopping

awake トライアル

ハイドロバイタライジングトライアルキットで、5日ぶんでしょうか。10包ずつありました。

中身は、

[ オイル状美容液 ]
アウェイク ファーマショット コンセントレイトオイル
10mL
[ 化粧水 ]
アウェイク デイリーグロウ リキッドハイドレイター
2.5mL×10包入
[ クリーム ]
アウェイク モーメントオブユース アクティブ モイスチュアライザー
0.5g×10包入
[ クレンジング ]
アウェイク ザ ミルキーデイ クレンジングミルク
3mL×10包入

でした。

awake

実際に使ってみて

香りはほんのりとハーブっぽい香りが漂います。全部に共通なのかな。

クレンジングは、ダブル洗顔不要タイプです。刺激的ではないし、日焼け止めとファンデーションだけ、くらいだったらスッキリと落とせます。コットンで拭ったあとも、ギトギト感がなく、確かにこれだけで良いのだなって思いました。

化粧水のデイリーグロウ リキッドハイドレイターは、オイルを、と言うものだそうですが、確かにこれ一本でかなり潤うような気がします。

三番目に使うファーマショットコンセントオイルが「熟眠肌」のキーになる商品でしょうか。
エイジングケアオイルだそうで、「ハリのなさが気になる肌に、もっちり弾むような手応えをもたらします。」
以前使ったTHREEのSQオイルを連想させるようなものですね。確かに潤うような気はします。

最後の、モーメントオブユース アクティブ モイスチュアライザーはちょっと油っぽいクリームです。

物足りない?

使ってみて、妹が「物足りない」と言うのもわかる気がします。

クレンジングは「落とした!」と言う感じがしないんでしょう。

ハーバルサーバーはサラサラドバドバ使うタイプの化粧水だったような気がするので、それも物足りないんだろうなあって。

全体的な香りも、以前のサイプレスは「リフレッシュ」的でしたが、どちらかと言うと今回のものは「リラックス」のように感じます。

以前のものが刺激的だと感じていた私のような人には、今回の方が良いんですけどね。

夏になったら、バランシングのキットも買ってみようかな。

このサンプルキットは@cosme shoppingで買いました。

@cosme shopping

私はこれを買うのもいいなって思ってます。

オイルセットを買ってみたよ

「ショット」という、このオイルのセットを買ってみました。

Awake オイル

トライアルはプラスチックだったけれども、オイルのセットのボトルはガラスでした。

香りも同じ。テクスチャーも・・・同じ??

★Amazon アウェイク(AWAKE) Awake(アウェイク) スキンアウェイキング ファーマショット コンセントレイトオイル キット

実は、リニュ前のものも、Amazonが販売して出荷してるんです。妹は気に入っているミネラルブラックの買い置きがなくなるからと、Amazonで公式に扱っているうちに、とかなり買った模様。
★Amazon アウェイク ミネラルブラック

ランコムのジェネフィークアドバンストってぶっちゃけどうなの?

昔は使って別に??と思っていたんだけど、年齢でしょうか。

UVエキスペールトーンアップを購入したときに、付いてきたこの7mの小さいの。これを秋になってから開けたんですけれども、なんか良いんじゃないかな?って思いまして。

ランコム UVエキスパート

それで、新春のキャンペーンでキットになっていたときに購入しました。

ジェニフィック

ランコムって「日本処方」とか結構うるさいのです。でも、確かにランコムはパウダーファンデとか日本製品多いですね。

で、ジェネフィークはフランス製でした。そして「日本処方は日本でのみ販売」とか書いてるんですけどね。

レネルジーは日本製。ジェニフィックのアイケアもフランス製で、シートは韓国製でした。

テクスチャーなどは昔撮影した写真があるからこれを使おうかな。(ずっとFlickrに入れていたんだけど、1000枚以上は有料なんだって。で、あまり追加したくないなーって)

lancome

パウチを開けたとたんに、フエキの糊みたいな香り・・・って思ったし。今でもそう言う感じだとも思います。

うーんと昔使ったものは私の記憶ではもうすこし白濁していたような記憶があります。あれは海外処方だったんだろうか。

さて、レビューです。

・・・いやまあ、どうってことはないなあ。

アルビオンのエクラフチュール、資生堂のアルテミューンと、続々と似た商品があります。

それが、私の肌には、エクラフチュールもアルテミューンも微妙?なところがあります。

ジェニフィックはしみないし。なんだか肌がふっくらもっちりしてくるような気がしましてね。1ヶ月で一本使い切りそうな勢いなんですが、もう仕方ないでしょうか。

不満があるとすると、スポイト式ってところでしょうか。ポンプ式の方がどれだけ清潔で使いやすいことか。小さい子にまとわりつかれるような方には絶対スポイト式の容器の物はおすすめできないですよ。うちには、まとわりつくような小さい子はいないので(それはちょっと悲しいことですが)、その点は安心して使えるようになりました。

でもこのスポイトは、ぐるっとひねって出すときに充填されるようで、その点は面白いと思います。

冬の乾燥はジェニフィックで乗り切れると良いのだけど。
ジェニフィックは割によくキャンペーンをする印象があるので、次もそれを狙おうかしら。

大丸松坂屋オンラインショッピング
東急百貨店ネットショッピング
阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY

SK2 の拭き取り、フェイシャルトリートメントクリアローションでぶつぶつ

先日、SK2をお使いで購入しましたが、カウンターだったからか、30mlのミニボトルのフェイシャル トリートメント クリアローションをいただきました。

sk2 lotion

これがどうも合わなかったようです。

コットンでゆるく拭き取ったあとはプルプルとしっとり。すごい!これがSK2!と思って、その次に使ったものはアルビオンで使ってるものですし。

それが翌朝、一気にぶつぶつとした感じになってしまいました。

みた感じ湿疹ができているわけではないのですが、手触りがぶつぶつとしてました。

SK2が好きな方はたまに「好転反応」とおっしゃるようなんですけど、漢方医さんなどでも「めんげん」「好転反応」というのは滅多に見ないんだそうで、「好転反応」「めんげん」という単語が出てきたら、お話は半分に伺うことにしています。単純に合わなかったんだろうと使用を中止いたしました。

合えばいいんでしょうけど、少なくとも今の私には合わなかったということなのでしょう。

感じの良いBAさんだったので、通いたかったくらいなのですが残念です。

[ hana-code-insert ] 'takashimaya' is not found

東急百貨店ネットショッピング
阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY
[ hana-code-insert ] 'Isetan' is not found

大丸松坂屋オンラインショッピング

SK2のオーバーナイトミラクルマスクは一つでプルプルらしい

お姉さまの買い置き。かなり前のものですが、SK2のオーバーナイトミラクルマスクです。
SK2

SK2のオールインワンゲルです。オールインワンゲルにはそそられないので、少し驚きました。このときはカウンターだったからか、化粧水と洗顔のミニボトルをいただいたので、私がニマニマしました。

先日、出張のときに持って行ったそうなのですが、一つでなかなかプルプルとした肌をキープできるのが良いそうです。実際には、一つだけで使ったのは家で使ったときらしく、ホテルでは基礎化粧品の最後、クリームがわりにしていたそうですが。

確かに、小分けされていると、旅行のときには便利ですよね。(6つで一万円はなかなかの値段です)

問題は「もう数箱買えるといいんだけど」というリクエストです。

限定品なのか、今はどうやらどこも品切れ状態のようです。評判がよければ定番商品になるでしょうから、待ちましょうか。

[ hana-code-insert ] 'takashimaya' is not found

阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY
[ hana-code-insert ] 'Isetan' is not found

大丸松坂屋オンラインショッピング

エトヴォスのモイスチャーラインをリピート中

ミネラルファンデーションとセラミドスキンケアで有名なエトヴォス。私はすっきりとしたパッケージデザインが好きです。

皮膚科学の医学博士の監修下ということで、比較的安心して使用できるのではないかと思っていました。
エトヴォス

一度モニターさせていただいて、気に入り、何度かフルボトルでリピート中です。

2018年1月現在、10周年の限定パッケージ!

etvos

実は楽天でも公式のお店があります。
エトヴォス 楽天

2017年3月 モイスチャーラインお試しセット使ってみた

実はエトヴォスのモイスチャーラインお試しセット(トラベルセット)をモニターさせていただくことになりました。

モイスチャーラインの他にもバランシングライン(美白・ニキビ)などがあるので、目的に応じて使い分けることができそうです。

さて、モイスチャーラインのお試しセットの中身はこんな感じです。
エトヴォス モイスチャライジング キット

洗顔は固形石鹸、ローション・セラム・クリームと使っていきます。

固形石鹸はひょっとすると今の時期にはつっぱりすぎるかも。(夏に使いましたが、ちょっと私にはつっぱるような感触を覚えました。

モイスチュライジング ローションは超過敏になっているとき以外は刺激なく使えました

まずはローション。

POs-Caという、肌の細胞のタイトジャンクションを形成する成分だということです。

エトヴォス ローション

結構サラっとしたローションです。とろみのある化粧水に慣れているので、ちょっと戸惑いました。

低刺激とのことで、事実、普段はしみたりしません。しかし、超敏感になっている時期にはかすかにしみたのでストップしました。肌状態が改善されてから使用すれば問題ありません。超敏感なときは水ですらしみてしまうのでエトヴォスと合わなかったという意味ではありません。

べとつかず、すっと潤っていく感触がいいですね。

ほのかに香るのはラベンダーでしょう。

モイスチュライジングセラムはすごく気に入ったので現品購入しました

次はセラム。

これが今回のウリでヒト型セラミドを5種類配合しているそうです。

エトヴォス セラム

これが実はすごく気に入っています。

エトヴォス セラム買いました

それで追加したというわけです。こうして並べると、ほかのもののサイズがわかるでしょうか。なお、ほかのものは全て空っぽ。

つけ心地はすごく軽いのですが、しっとりと潤うのです。

これがセラミドの力なのでしょうか。

超敏感なときには少ししみるのですが、それを過ぎれば問題なく使えます。値段も、50mlで4000円とそう高いものではありません。

クリーム

最後がクリームです。こちらにもヒト型セラミドが配合されているのだとか。

エトヴォス クリーム
通常サイズのものはジャーではなく、チューブのようです。

チューブで絞り出す方が良さそうなほど、かたいのです。

肌の上で少し緩くなるのですが、正直なところ、あまり使いやすくはありません。

しかし、伸びるとサラっとして、しっかりと潤います。

実は、これ、後日談があります。試させていただいたのは3月なのですが、どうもしっくりこなくてこのクリームがほとんど放置されてたのです。今使いきりたい欲求に駆られて、使い切って行っているのですが、このエトヴォスの番になりました。寝る前にべっとりとこれがまた贅沢に塗りたくっていますが、朝起きたときの肌の調子は絶好調なのです。

セラムは春に気に入ってずっと使っていましたが、このクリームも実はとっても優秀でした。「ヒト型セラミド」はやっぱりいいのかも。

 

さて、この「お試しセット=トラベルセット」ですが、よくある、おひとりさま一回限り、というものでもなく、リピート購入も可能な模様です。

ただし、1900円で購入できるのは、初回限定です。次回以降は2400円のようです。旅行用や、肌の調子が?というときにラインを変えるときに試しやすいですよね。