4年ぶりにアネッサを購入しました!

アネッサもアリィ同様、私は顔にはほとんど使わないものですね。ボディ用です。

2018年 アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェル

2018年はアネッサを使ってたんですが、写真をあげ損ねてました。

真夏にすごくよく使っていたのがパーフェクトサンスクリーンジェル。キャップの先端があおいの。

アネッサ パーフェクト

ウィータープルーフ効果がかなりある感じで、汗をかく時期にも重宝していました。スキンケア効果はよくわからない。

2018年 アネッサ ホワイトニング UVジェルn

マイルドミルクが結構良かったのでアネッサのジェルも二本購入しました。そのうちの一つがこれ。

ホワイトニングです。

アネッサ ホワイトニング

美白効果があるということですが、そこはよくわからなかった。。。

また、ボディに使うんですけれども、あまりウォータープルーフ効果が高くないような気がして、真夏は引っ込めました。代わりにパーフェクトのチューブのをね、購入したんです。

2018年3月 アネッサ エッセンス UV マイルドミルク

本当になん年ぶり?4年ぶりのようですね。アネッサを購入してみました。ランコムのトーンアップミルクが期待したほど良くなかったので、浮気。

アネッサ

大昔、ベビーアネッサを使っていましたけど、これが後継なのでしょう。

SPF35、PA+++と物足りませんが、今の季節はまだこれで良いかなあと思います。顔ではなくて首に使っています。もう少しすれば、デコルテ、腕・足とすぐになくなることでしょう。

この肌に優しいものでも、アクアブースターという技術は使われているし、一応、ウォータープルーフです。

敏感肌用だけあって、(私は)刺激もないし、香料がないのが良いですね。白浮きもしないし。真夏はまた別のものを考えますが、しばらくは青いアネッサで過ごします。

2014年5月 アネッサ パーフェクトエッセンスAN

増税前、3月31日に日焼け止めを爆買いしてしまったものの一つです。
アネッサパーフェクトエッセンスAN。

プチプラ日焼け止めで一番だったのがアリィー。

昨年使用したアネッサのパーフェクトジェルサンスクリーンでは刺激を感じたのです。刺激のない日焼け止めがないと思っていた頃なら、満足して使ったでしょうが、刺激のない日焼け止めがあることを知ってしまった以上、無理に顔に使う必要はない、と思い、ボディ用に使いました。

顔用ならアリィーで良いのですが、小さい物しか残っていなかったのです。こちら、アネッサは反対に大きい物しか残ってなかった。パーフェクトエッセンスは残っていたのですが、刺激を感じるとわかっているものを使うよりも、新しい物を使ってみようと思ったのです。ラメもないならボディ用にするつもりで。
anessa

 

微かに香料があります。昨年使用したパーフェクトジェルサンスクリーンよりも薄くないかな?と感じました。無香料ならもっと良いけれど、許せないわけではない。

目元に使ってみると少しだけひりりとします。すぐに痛みは消えるのですが。今、私の肌の状態は決して良くないのでそのせいかもしれません。

というわけで、今年のボディ用日焼け止めはこのアネッサに決定です。

2014年5月 BB

増税前に夏の分の日焼け止めを買っておこうとバカスカ買っちゃったのです。
その中の一つがアネッサのBB。
anessa BB
アディクションのティンテッドスキンプロテクターが良かったので、BBに初挑戦してみようかと思ったのです。

そこでドラッグストアで見つけたこのセットを買ってみました。

でねえ。どうも、これのセットは古いみたいです。

だって、ミニボトルが「パーフェクトエッセンスサンスクリーン」なんですよ。

今年のパーフェクトエッセンスサンスクリーンって、これ。チューブですよ。

あーあ。パッケージを良く見れば良かったです。確かに書いてあるんです。「2013」って。去年の物じゃない。(あの店、確かに古いセットをそのまま置いていることがあるんですよ。コフレドールとかエスプリークののクリスマスセットとか)

どうしよう。二つとも足に使うかなあ。でも、今年そんなに足を出すかなあ。腕は汗をかくので色がついていると服を汚すし。

ちょっと、困っています。一度顔に付けてみようか。

使ってみた

おそるおそる顔に使ってみたのですが、意外や意外。良かったんです。

クリームとしては固め。「濃いめ」の色でした。夏だし良いのではないでしょうか。

そして何が良いって、無香料!

資生堂さん!やればできるじゃない。無香料のものが作れるじゃない!

アネッサだしなあ。しみるよなあ、と思ったのですが、私の肌ではしみませんでした。

そして、アネッサだしなあ。乾燥するなあ、と思ったのですが。
そんなに乾燥してないんです。しっとりともしませんが、凄く良いじゃないですか。

問題は崩れやすさ、テカりやすさでしょうか。

ぎとぎとになっていました。この上にフェイスパウダー?持って・・・た。持ってる持ってる。

15周年ファンデーションセットについていたルナソルのフェイスパウダーはまだ使っていないのですが、あれをつかってみるのも一興。

なんたって、値段が良いですよね。
一本定価は税込み2,592円。

2013年7月 アネッサパーフェクトジェルサンスクリーン

anessa

これからしばらく日焼け止めの話が続きますよ。
スリーの日焼け止めを使っていたのですが、汗もかきますし、どろどろにならない日焼け止めを探しています。

まずはプチプラからいきます。アネッサのパーフェクトジェルサンスクリーンです。
SPF50+ PA++++と素晴らしい。

ふたを開けるとぷんと漂う香料。

微かなのですが香料があります。うーん。これ、減点。まだいわゆる日焼け止めの臭いの方がいいかな。数年ぶりにアネッサのジェル、というかチューブタイプのものを買ったのですが、こんな匂いだったかなあ、と思います。変わったのかな。

テクスチャーは軽くはないけれど、重くはない。
というテクスチャーです。

顔に使うと痛い。しばらく痛みが残ります。痛くない日焼け止めってないわけではないな、と思い始めたので顔には使いません。

細かいのですが、ラメが入っています。これが好きか、嫌いか。目立たないから良いのかな。だったら入れないでよ、と思います。

この私には迷惑なラメ、使い道があります。それは日焼け止めをきちんと落とせているかいないか、がわかるのです!(ナントカとはさみは使いよう、です)

ボディ用には十分です。まさか体に使っても痛みを感じるほどではないですから。首からデコルテまでと足によく使います。腕はびみょー(ほら、水仕事するのに日焼け止めのついた腕でするのは嫌なんですよ)と思いながらも使わないわけではないです。

ベネフィークのハイドロジーニアスは軽めのテクスチャーだけどしっとり

アットコスメさんにいただきました。
ベネフィーク ハイドロジーニアス

まだ7月ですが、どうも9月1日発売のもののようです。

資生堂はたまに安っぽい香りが苦手だな・・・と感じることがあります。しかし、ベネフィークは別。ベネフィークの香りは私は好きです。

現品いただいて大変嬉しかったです。

この商品は、目元や口元の乾燥に、とのことです。

発売までにかなり時間のある商品なので、資生堂公式サイトにはまだないのですが、アットコスメさんによると、

美容成分をしっかりと引きこみ、肌のうるおい層を保つ高保湿美容液です。保湿成分の長命草(ボタンボウフウ)エキスやレスベラトロールのほか、潤環美容成分(ケイヒエキス・サイコエキス・カスムナールエキス)を配合。微粒子のピコモイスチャーカプセルがすばやく角層のすみずみまでいきわたることで、肌冷えギャップの激しい冬でも、うるおいに満ちた肌へと導きます。

だそうですよ。

ベネフィーク ハイドロジーニアス

ということは、ベネフィークのシートマスク、マスクパワーリペアの濃厚なクリームみたいなものを予想していました。

ベネフィーク

ベネフィークのマスクパワーリでもっちもち

これはおすすめ。

ところが、こんなにサラッとしているのです。

ハイドロジーニアス

わかるでしょうか。半透明の多少とろみのある液体なのですが、コットンにすんなり吸い込まれるのです。

すごくさらりとしているのです。

目元や口元の乾燥に、というのですが、顔全体につけるのでしょうね。

そういえば、アルビオンのエクラフチュールもさらりとしています。あんな感じです。エクラフチュールが一番初めに使うのに対し、こちらは最後かな。

一番最後に使用してみましたが、確かにしっとりとした感触です。

正直なところ、ベネフィークの香りは真夏には多少暑苦しいし、夏はあまり乾燥を感じません。私は冷房はほとんど使いませんし。

ただ、8月も終わりになれば、また肌が揺らいでくるのでしょう。50mlとたーっぷりとあるので、しっかりと使って季節の変わり目を乗り切りたいです。

また、いただいたパンフレットによると、ベネフィーク20周年として、ハイドロジーニアスの現品50mlとホットクレンジングの75gのセットが9/1より発売になるようです。

ありがとうございました。

エリクシールシュペリエルのエンリッチドセラムCBはしみない

2016年1月 エリクシールシュペリエル エンリッチドセラムCB

エリクシールシュペリエル エンリッチドセラムCBです。

先日、資生堂さんからいただいたものです。

ちょうど、アルビオンのエクラフチュールを使い切ったので、エンリッチドセラムCBを使い始めました。

エリクシール セラム

以前のものもミニボトルを頂いたのですが、すーっとしました。

それでちょっと及び腰でした。今寒いしねえ。

使ってびっくりですよー。これ、すーっとしないんです。

下につけているのが、先日頂いたIPSAとか、AQMWだったりするもので、単純な比較はできないですよ。おそらく前回はファンケルだったと思いますし。

逆に言うと、「すーっとするのが不快」なものを使う場合には、下にべっとりとさせた上に使うと良いかもしれません。

効果はイマイチ不明です。肌の好調をキープしているので、不正解ではなかった、ということでしょう。

苦手なのはやっぱりエリクシールの香りかな・・・。やっぱりドラッグストアブランドなんだよね、って思っちゃった。

ありがとうございました。

<2016年7月 エンリッチドセラム

資生堂さんに頂いたエリクシールシュペリエルのセラムです。
セラム

エンリッチドセラムです。

出たての頃にサンプルボトルを配っておられたようですが、私は頂けず。この度いただくことができました。

が、なんと8月21日に新しくエンリッチドセラムCBになるそうです。これ、新しいの?と思ったのですが、「エンリッチドセラム」なので現行のものですね。

なんでこんな時期に配ったんだろう。(余ったのかな?)

「さらりと軽い」ということですが、一緒に頂いたエリクシールシュペリエルのしっとりタイプの化粧水・乳液と一緒に使うとべとべととしてしまいます。夏向きではないですね。

さらに多少すーっとする、というか、火照るような感じがするんです。アルコールが入ってるのかな。敏感な時期は外したのに。

というわけで、残念ながらあまり好みではない、というのが私の結論です。

このすーっとするのが不快なんです。リニューアルでこれがなくなれば冬用に良いのにな、と思いました。

エリクシールシュペリエルのエンリッチドクリームCBは固めだけどよく伸びる

いろいろといただきましたが、これからいきましょう。

エリクシールのクリームです。
エリクシール クリーム

これ、見た目、もろにカスタードクリームですよ。

クリームって、油っぽいと思うことが多いので、今の気分ではあっさりとしたクリームがあれば良いと思ってたのです。なので、クリームではなくて、油分の多めの乳液で十分だと思うのです。

オーガニックファーマシーのRRクリームが割にあっさり目で、クリームはあまり好きではない私にしては、気に入って使えました。

オーガニックファーマシーよりは濃厚というよりも固めですが、伸びは良いですよ。重たくはないのですが、思った以上に油膜感はそんなにないかな。翌朝ぎとぎとかな、と思いましたが、そういうこともなかったです。薄めにつけるのがポイントでしょうか。

売りはハリ、ということなのですが、これに関しては私は感じません。期待を込めてほうれい線のところに下から上に向けて塗ってみてます。

個人的に残念なのが香料です。やっぱりドラッグストアブランドなんだよね・・・と思ってしまいました。

ベネフィークのマスクパワーリペアで肌がもっちもち!

パックは安くてたくさん使えるのが良い、と思っていた私。「我的美麗日記」を愛用していたのですが、覆されました。

資生堂さんにベネフィークのマスクパワーリペアのサンプルに応募したら当たったんです。

で、戻るけれど「まあそんなもんでしょ」なんて思いながら使ったんです。なんでこんなに高いのよ?って思いながら。

ところが、ですよ。

これ、すごかった。冷やして使って、ということだったので冷やしたけれど、その甲斐はあまり感じなかったんですね。でも、濃厚なクリームで翌朝肌がもっちもちだったんですよ。

それで、買っちゃいましたよ。
ベネフィーク
生理の前後ってすごく肌が揺らいでしまうんです。そういうときに投入して、もう残り1枚です。

シートもふかふかでリッチだし、贅沢なパックです。

サランラップにシートを広げてお見せしようかと思ったんだけど、そうするとクリームがサランラップについちゃうじゃないですか。それがすごくもったいなくってできなかった。

だってさあ、6枚で8000円越すんですよ?1枚千円越すんですよ?と思うともう、じっくりと味わうように使いたくなります。

個人的には、冷やす必要があるのかなあ・・・。

あー、買いに行かなきゃ。前回お店で買ったとき、おまけで1枚つけてくれたんですよね。またつけてくれるといいなあ。

ところで、箱のミミと言えばいいのかな。ここにもパッケージのミミ部分と同じく模様がついてた。かわいい!
箱

エリクシールシュペリエルの日焼け止め、デイケアレボリューションは敏感肌でも使えるの?

自分でキットを購入したり、サンプルキットに応募して当てたりして、何度かデイケアレボリューションはミニサイズで使っています。

肌の状態が良くても多少しみるので、私は自分用に現品購入することはないと思います。価格帯からしてボディ用にしてしまうのはもったいないです。

なお、しみたからといって、赤くなったりかゆくなったりかぶれているわけではありません。またもっとしみる日焼け止めはいくつもありました。

私にとってはしみない日焼け止めが他にもあるので、しみる=使用感に違和感があるものを買ってまで使う必要がなくなりました。
アディクションの日焼け止めスキンプロテクターは、私の日焼け止めジプシーに終止符を打ちました

2015年7月 デイケアレボリューションW+Ⅱ

サンプルキットをいただいたエリクシールシュペリエルの日焼け止めです。デイケアレボリューションW+Ⅱでしょう。
デーレボ

ほら、私汗をかくので塗り直すんですよ。それで本当にあっという間に使ってしまいました。

そんなにさらっとしたものでもないのですが、夏は外に出るとそれだけでべとついてしまうんですよ。なので、こんなものかと。

全く焼けないというわけでもないし、昨年からどう変わったのかもいまいちよくわからないのですが。ほんのかすかにしかしみなかったのもよかったです。その点、以前のものよりも改善されたということなのでしょう。

サンプルをありがとうございました。

リニューアル前の以前のもの

以前のものはSPF30のものも含めて良い印象を持ちませんでした。

2013年11月 エリクシールシュペリエル デーケアレボリューション2

daycare
エリクシールシュペリエル デーケアレボリューション2です。

香りはシュペリエルのさっぱりタイプ、ホワイトと同じです。
黄色っぽくどろっとしたところも、さっぱりタイプと同じ。

さっぱりタイプがなぜかニキビを作ったのに対して、こちらはさほど過剰とも思いませんでした。刺激も感じていません。

そういえば、ホワイトもしっとりタイプの方が相性が良かったんですよね。なんでだろう。

使っている時期が違うということもあると思いますけれどね。よくわからないけれど、「しっとり」「さっぱり」にこだわらず、自分の好きな物を使えば良いのかな、と思うようになったのです。

黄色い色が肌の色を変えることもない、というカバー力のない下地として使っています。

2013年10月 エリクシールシュペリエル デーケアレボリューション1

トライアルキットの中のものです。
daycare301
エリクシールシュペリエル デーケアレボリューション1です。

香りはエリクシールホワイトのデーケアレボリューション二つと同じ。と思います。ずいぶん時間が経ってしまっているので正確にはわかんないな。やっぱりあまり好きではないです。フルボトル一本使えば慣れるかもしれないけれど。

どろりとしていて、肌での伸びはとてもいいです。そして、黄色いですが、私の肌が黄色っぽくなるということもありません。なので、下地に使っても色が変わることはありませんでした。

痛みも感じず、良いな、と思ったのですが、おそらく私の肌には過剰なのでしょう。今度はニキビができるようになってしまいました。

2013年8月 エリクシールホワイト デーケアレボリューションⅡ

しっとりタイプです。
elixir white2
これも、トライアルのものです。
daycare2
非常に緩めのテクスチャーはさっぱりタイプと全く同じです。本当に日焼け止めではなくSPF50+ PA+++の乳液と考えた方が良いのかもしれません。

さっぱりタイプがかなりしっとりとしていたのに、あれ?覚悟して使ったせいかさほど重く感じません。

さっぱりタイプでは、目元にすぐにはしみない代わり、痛みが少し長め、と感じました。

このしっとりタイプ、あまりしみません。

2013年8月 エリクシールホワイト デーケアレボリューションⅠ

さっぱりタイプ(Ⅰ)の日中用乳液兼日焼け止めです。
exlxir1sappari
ワタシプラスで買ったキットの中のものです。
daycare1

daycare
テクスチャーは非常に緩め。

チューブに入っていたのでもう少し固いのかと思っていたので、ちょっとびっくり。確かに「日中用乳液」ですね。SPF50+ PA+++なのでむしろ「日焼け止め」と思っていたのですが、乳液と考えた方が良いのかもしれません。

私は資生堂系を使うことは少ないのですが、その理由は香料。香料がきついんですよ。これももれなくきっつい香料が入っています。気にならない方には良いんでしょうけど、私は苦手です。

さっぱりタイプですが乾燥することもないです。きしきしすることもないし。やはり、「乳液」。油っぽさはないのですが、オイリーな方には重いのではないかと思います。

RMKは目元ではつけてすぐにしみて、すぐに痛みがとれます。
こちらは目元にすぐにはしみない代わり、痛みが少し長めかも。

エリクシールシュペリエルの乳液

資生堂さんより頂いたエリクシールシュペリエルの乳液です。


乳液

 

リフトモイストエマルジョンです。

「リフティング」とあるんですが、私、ハリ計測していただいたら20代前半並みだったんです。ビバおデブ。パツンパツンということ。痩せたらたるみそうです。

なにはともあれ、「リフティング」はよくわかりません。

私は乳液で刺激を感じることがある人です。敏感な時期に使用すると案の定刺激を感じました。だめですね・・・。

そういう時期を外しても刺激を感じるものは感じるので、おっかなびっくり使用してみました。今度は刺激を感じません。

しっとりタイプだけあって、しっとりもっちりとします。油っぽさはないですよ。ただ、私には「なめらか」というよりもむしろべとつく?感じです。夏場向きではないなあと思いました。

香料が私の好みではないのが残念です。

ありがとうございました。

以前キットを購入したときにホワイトもシュペリエルも使っているのですが、書いていないようです。

エリクシールの化粧水は、時期を外せば刺激を感じない

あらら。また時間が空いてしまった。

資生堂さんに頂いたミニキットのエリクシールシュペリエルの化粧水です。リフトモイストローション。
化粧水

2013年に購入したものはレビュー記事をあげてないようですね。

コットンは今回一緒に頂いたものです。500円玉大のマークがあるので、これに従えと言うことらしい。

ふーん。トロミの強い化粧水なので、500円玉大でも大した量じゃないんですね。

肌につけてみます。あー、まずいな。ほんの少しだけど刺激がありました。そういう時期だから、なんですけどね。時期を外して使用してみると、刺激を感じませんでした。良かった。

つけると肌の表面がもっちりとしっとりしています。ただ、さらさらした感じが好みの方はこれをべとつく、と思うでしょう。数年前まで私がそうだったし。

奥に浸透して潤う、という感じはないです。ま、肌の奥深くまで浸透するような物があったら、ヤバイものも入り込んでしまうわけで、入らない、というのが正解です。

また、メラニンがー、と書いてありましたが、ここも不明。

爽やかでほのかな香りは、気に入る方が多いのではないかと思います。個人的にはエッセンシャルオイルの香りではないなら、無香料が好みです。

わたしはもっちり、しっとりと感じましたが、夏は2を選ぶとべとつくと感じる方も少なくなさそうですね。しっとりタイプとさっぱりタイプがあるので、乾燥肌というわけでもないなら、夏は1のさっぱりタイプを選んだほうが良いかも。

その他のもの

以前のレビューもまとめておきます。

2013年にキットを購入しているのですが、書いていないものもあります。

2013年10月 エリクシールシュペリエル リフトモイストローション1

エリクシールシュペリエル リフトモイストローション1です。「ハリ」とか「リフトアップ」をうたっていいます。

lotion

香料はエリクシールホワイトの化粧水と同じです。思ったより強くないのですよ。

テクスチャーもほとんど変わりません。

ホワイトの美白効果がわからなかったのと同様、シュペリエルのリフトアップ効果も感じません。これはたるみを感じていない(認識していない?)からかもしれません。もう少し年を取ったら感じ方が変わるのかもしれません。
elixir

けれど、私の肌には刺激は感じなかったのですよ。これが一番大切ですね。

でも、問題があって、ニキビができるようになってしまいました。残念です。

2013年9月 エリクシールホワイトクリアローション1

white lotion

資生堂で購入したキットの中のものです。エリクシールホワイトクリアローション1。
さっぱりタイプです。
透明というか微かに白いかな、というような液体です。

テクスチャーは比較的さらりとしています。
刺激を感じる化粧水も少なくないのですが、これは大丈夫。それだけでも十分うれしい。不必要にべとつくこともなく、かといって潤いが足りないわけでなく、気に入っています。

香りは強めと思いますが、かなり慣れてきました。慣れるとだいぶ気にならなくなります。が、香料はない方が私の好みなのは変わりません。

この大きさはドラッグストアでも取り扱いがありますね。私がホテルで使うにはさっぱりしすぎなのですが、オイリーよりの方で、旅先で基礎化粧品セットを忘れた、というようなときには思い出してみると良いかも。

フルボトルだと詰め替えられるようですね。

化粧水の詰め替えは私は個人的に・・・なのですが、そういうのがいい、という方が多いのでしょうか。

エリクシールの洗顔はシュペリエルもホワイトも合わないみたい

エリクシールの洗顔はシュペリエルもホワイトも今の私の肌には合わないように思います。

2015年6月 エリクシールシュペリエルのクレンジングフォーム2

ワタシプラスさんにいただきました。
洗顔

 

エリクシールシュペリエルのクレンジングフォーム2、しっとりタイプです。

2013年にセットを購入しているので、その頃に使用しています。

そのときは「香料さえなければ」と思いました。今回はつっぱってしまいました。しっとりタイプなのに!

おそらく肌の状態がまだ戻ってないんですよ。私の肌にはちょっと洗浄力が強めなのでしょう。

夏に使用することにします!

他のもの

以前のレビューもまとめておきましょう。合わないようです。

2014年1月 エリクシールシュペリエルのクレンジングフォーム2

shiseido

購入したワタシプラスのキットの中のものです。
香料さえなければ良いのに!!!!!という感じ。

やっぱりしっとりタイプも良い。つっぱることもないのです。けれど、もうちょっと洗浄力があればいいなあ、と思うのです。悪くないけど、もうちょっとパンチが欲しいです。

2013年9月 エリクシール シュペリエル クレンジングフォーム 1

ワタシプラスのトライアルキットの中のものです。
エリクシール シュペリエル クレンジングフォーム 1がさっぱりタイプです。

superieur

粒入りのエリクシールホワイトの洗顔はメントールが合わなかったので、こちらも期待していませんでした。

いいじゃないの!

さっぱりタイプとはいえ、つっぱることはありませんでした。とはいえ、きちんと落としているように感じます。

あくまでも「感じ」ですけど。わたしには潤いと洗浄のバランスが非常に良かったと思います。

香りは比較的薄めで、悪くないです。香料がなければもっと良いのですが。ただ、8月中に使い切ったんですね。私にとって、秋になってから使えるか、というと、うーん。無理だと思います。

オイリーよりな方には使えるのではないかと思いますよ。乾燥肌にはちょっときついかもしれません。

資生堂アルテミューンは悪くはない

資生堂ワタシプラスさんからパウチのサンプルを頂きました。9月1日発売のアルテミューンという美容液です。

実は、阪急でスックの紫水晶を購入したときにもサンプルでチューブを頂いていました。
ulti
開けてみます。

白濁した液体でした。

香料はなんとなく、エリクシールっぽく感じました。

悪くはないのですが、エリクシール=ドラッグストアなもので、正直な所気分が上がりません。
イブキに近いと思えば良いのでしょうか。

美容液がしみたことがある私の肌ですが、調子がいいのかしみたり火照ったりしませんでした。
それなりに良かったです。

ありがとうございました。