今年のアディクションの秋冬物、新作はいつ出るのだ?

というのがお姉さまの質問でしたが、知りませんよ、私。

アディクションはベースものを全部入れ替えるようなので、この秋の頭のコレクションに色物はださないのでしょう。

アディクション チーク

そこでお姉さまがお買いになったのが、ADDICTIONのリキッドチーク、9番のセンシュアリーです。

チークポリッシュ、といって、マニュキュアみたいな形をしていますが、リキッドのチークです。

すりガラスの瓶ではよくわかりませんが、載せるとシルバーラメがキラキラとしてなかなか上品にツヤめきます。

ちょっと若い方向けの色とラメではないかな、というのが正直な感想です。大人でもうすーーーーーーく伸ばすと大丈夫だと思います。

さて、そろそろコフレの情報がポロポロと出てきますね。何になさいますか?

アディクションの日焼け止めスキンプロテクターは、私の日焼け止めジプシーに終止符を打ちました

毎年ラージサイズを購入しています

化粧下地とか、UV効果のあるファンデーションでは耐えず、きちんと日焼け止めが必要な時期になりましたね。

今年の春はあまり霞まず、秋のようにくっきりとした青空が続いていました。

私はアディクションのスキンプロテクターのラージサイズ(50g)が出てから、待ってましたとばかりに購入しました。2015年にラージサイズが出て以来、2016年、2017年と3年連続で購入しています。

ADDICTION 日焼け止め

日焼け止めサイトは?と言われるのですが、私、今はこれに満足してしまっておりまして。

SPF50+ PA++++と高めですが、しみないんです。日焼け止め=しみるものだ、しみない日焼け止めはあまり強くない、という思い込みをぶち壊してくれました。

臭くない、しみない、白くならない、と三拍子揃ってますからね。

アディクションのスキンプロテクターを超えるものがあるなら使ってみたいけど、そうじゃないなら、お金の無駄だなとすら思います。

そんなに安いものではないのだけど、もしも臭くない、しみない、白くならない日焼け止めを探しておられるなら、是非!

通常品は30gです。これは年中購入できます。ラージサイズは毎年3月くらいに発売になって、5月くらいに完売かな。2018年もこれは買い続ける予定です。

2014年4月 はじめて購入したとき

日焼け止め何にしよう?と思いながら3月、まだ4月にひどい肌荒れになやまされるとは思いもしなかった頃に、増税前に日焼け止めをワンシーズン分買ってしまおうと半端じゃない量を購入したしました。

使うんだから仕方がない。使い切れそうになかったら妹が持っていくのでいいかな、と。私は妹の物を使うのはイヤなのですが、妹は私の物を使うのは平気なのです。昔からよく持っていく人です。妹が使う分には私は構わないのです。

寒い日もありますが、日差しが強い4月です。そろそろ日焼け止めを使いたいなあ、と思っていたところ。肌が荒れていようがなんだろうが、行事はあります。

え?外に数時間いないといけないこともあります。

この肌荒れで痛んだ肌に直接日光をあびるのは、想像するだけで絶句してしまいます。肌が荒れていて外に出たくないから変わっていただくなんてね、無理です。

とにかく、使える日焼け止めを探さねばならなかったのです。

ファンケルのSPFが弱いの注文する?とか思いながらストックを探しました。

そこで、思い出しました。

アディクション。確か、コフレに入っていたティンテッドスキンプロテクターは、敏感な時期に使ってもしみなかったのです。ならば、色の付いていない、新製品のスキンプロテクターは?

アディクション スキンプロテクター。実はこれはSPF50です。

遠方なのでサンプルを頂く、ということもせず、一気に現品買いしました。安くはないけれど、アネッサを買うより良いと思いました。ティンテッドスキンプロテクターも肌に合いましたから。

色はカネボウのアリィみたいな黄色の強い色です。

ADDICTIONのメーカーはコーセーなのですが。
addiction 50+

臭いもほとんどないというか、感じません。
ティンテッドスキンプロテクターも臭いがなく優秀でした。あの通りで、単純に色が違うだけのような気がします。

SPF50ですし、きつくないかな。大丈夫かな?しみないかな?とか思いながらおそるおそる肌に乗せてみました。

しみない!!!!!!!!!!!!!

日焼け止めに悩まされてきた身としては、もう、感動ものです。あんなに増税前に買わずに、アディクションを数本買った方が良かったのではないかしら、と思いました。

今の私の肌では油っぽい、ということもなく、乾燥するということもなく、本当に顔の上に乗せるものを久々に使ったのですがストレスを感じません。ただしかし、ウォータープルーフ効果はないのではないかと思われるので、私には汗をかかない時期限定になりそうです。

ちなみに肌の上では色は変わらないので、カラーコントロール効果のある下地にはなりません。

で本番。
帽子を被り、しっかり対策をしたのもあるのでしょう。あまり焼けませんでした。

まとめ

日焼け止めの臭いが嫌いな方、日焼け止めがしみるよ、という方。アディクションのカウンターが近かったらカウンターで試してみて下さい。カウンターが遠い方は、現品を買ってみて下さい。4104円とそう高い物ではないし。

SPF50でしみない日焼け止めはアディクションにあった!

ADDICTIONのアイシャドウ Lady Amaryllis

アディクション

私のものではなく、お姉さまのものです。

スックの新しいアイシャドウを注文してくれ、と来るかと思ったのですが、正直どう思われます?個人的には「くすんだ色」が多いなと思いました。スモーキーアイズにするような色ではないですし。

少なくとも今のラインアップでは私は買いたいとは思わないです。

お姉さまもそうだったのか知らないのですが、リクエストはこれ、アディクションでした。モノカラー一つだけとは。

こちらも暗いオレンジでしたが、モデルさんがつけているのを見ると、明るいんですよね。肌馴染みも良さそう。

私は、マーブルになったアイシャドウがあったじゃないですか。私はあの中の一つを買いたかったのですが、完売になっていたので、断念しました。ルナソルのコフレで満足してるし、今回はスルーの予定です。

 

アディクションのコフレを買った記録

アディクションのコフレ購入の記録です。

2014年は買わず。2015年は買い損ねた

2014年は結局買おうか迷った挙句買わず。2015年は買う気満々だったのに買い損ねました。2016年は多分眼中になかったのではないかしら。

2013年 ホリデーアディクションロマンティックマインドキット

ホリデーアディクションロマンティックマインドキット、だそうです。

Poach
実は、このポーチに中身が全部入っていて、このポーチがビニールの袋に入っていただけです。・・・ちょっとげんなりしちゃった。しません?通販で買わねばならないからこそ、こう、ね。気分が上がる仕掛けが欲しいと思うのです。

ポーチそのものはスパンコールが縫い付けてあるというだけです。量は入ると思うのですが、なにせ、スパンコールって使いにくいでしょう・・・。びみょー。ポーチいらないから、マスカラのミニサイズでも欲しいなあ・・・。

気を取り直して開けます。
ADDICTION1
中身は二つずつ紙にラッピングしてありました。少しまた気分が上がりました。

ADDICTION
左から、レディトゥウェアアイパレット、ティンテッドスキンプロテクター、グロス、ネイル、
です。ティンテッドスキンプロテクターは03が欲しかったのですが、04しか残ってなく、04です。

Palette
プラスチックのカバーがかかったままだから少しぼわんとしてます。アディクションってぱきっとした色出しだと思っていたので、ちょっと意外。思っていたよりもかなり地味めでした。どう使おうかな〜

リップバームは色がない

アディクションのコフレの中のリップバーム、ロマンチックマインドです。
リップバームというと、普通はリップケアものをさすと思うのですが。どうみても、グロスでした。

そうです。色はうす付きどころかまるでつきません。実はこのタイプに食傷気味で、ちょっとチューブが大きすぎでした。それでも、かなりの間つかっていました。

アディクションの日焼け止めはSPF50でもしみない、イヤな臭いがしない!

日焼け止め何にしよ?と思いながら3月(まだ4月にひどい肌荒れになやまされるとは思いもしなかった)、増税前に日焼け止めをワンシーズン分買ってしまおうとどっかんどっかん買いました。もう半端じゃない量です。使うんだから仕方がない。使い切れそうになかったら、妹がとっていきそうだし。(私は妹の物を使うのはイヤ。けれど、妹は私の物を使うのは平気)

寒い日もありますが、日差しが強い4月です。そろそろ日焼け止めを使いたいなあ、と思っていたところ。肌が荒れていようがなんだろうが、行事ってあるわけです。

え?外に数時間いないといけないわけ?この肌荒れで痛んだ肌に直接日光をあびるとかどんだけダメージでかくなるんですか。想像するだけで絶句。肌が荒れていて外に出たくないから変わって、とかナニサマ?なわけで逃げるのはほぼ無理。

とにかく、使える日焼け止めを探さねばならないわけですよ。3月に買わなかったけど、スリー買う?全然痛くならないというわけでもなかったけど、あれ、他のより悪くないと思う。多分。とか、ファンケルのSPFが弱いの注文する?とか思いながらストックを探します。

そこで、思い出しました。アディクション。確か、コフレに入っていたティンテッドスキンプロテクター、敏感な時期に使ってもしみなかったのです。
あったよ〜。アディクション スキンプロテクター。SPF50です。
addiction

遠方なのでサンプルを頂く、ということもせず、一気に現品買いだったのです。安くはないけれど、アネッサ買うより良いと思う。ティンテッドスキンプロテクターよかったし。

色はカネボウのアリィみたいな黄色の強い色です。メーカーはコーセーなのに。
addiction 50+
げ。コーセーといえば、雪肌精の日焼け止めが臭いわ、でよろしくなかったんだった・・・。

でも、臭いもほとんどない(というか、感じない)。すごーい。ティンテッドスキンプロテクターも臭いがなかったのですが、あの通り。色が違うだけ。

SPF50だし、きつくないかな。大丈夫かな?しみないかな?とか思いながらおそるおそる肌に乗せてみます。

しみない!!!!!!!!!!!!!
すごーい!
日焼け止めに悩まされてきた身としては、もう、感動ものです。あんなにばかすか買わずに、アディクションを数本買った方が良かったかも。そうだよ。ティンテッドスキンプロテクターだってしみなかったじゃない。

今の私の肌では油っぽい、ということもなく、乾燥するということもなく、本当に顔の上に乗せるものを久々に使ったのですがストレスを感じません。どうもウォータープルーフ効果はないのではないかと思われるので、私には汗をかかない時期限定になりそうです。

ちなみに肌の上では色は変わらないので、カラーコントロール効果のある下地にはなりません。

で本番。
帽子を被り、しっかり対策をしたのもあるのでしょう。焼けませんでした。

まとめ

日焼け止めの臭いが嫌いな方、日焼け止めがしみるよ、という方。アディクションのカウンターが近かったらカウンターで試してみて下さい。カウンターが遠い方は、現品を買ってみて下さい。4104円とそう高い物ではないし。

SPF50でしみない日焼け止めはアディクションにあった!


追記。
スキンプロテクター、2015年は春夏限定品で50gが出たってよ。

アディクションのティンテッドスキンプロテクター

ADDICTION
アディクションのコフレの中の一つです。これは日々ガンガン使っているのでもうほとんどありません。

ティンテッドスキンプロテクターです。ハーフサイズの15ml。

百貨店でアディクションを買うとサンプルを入れて下さることがあるのですが、その番号は03です。おそらく標準色が03なんでしょう。それで悪くない、と思っていたので03を買うつもりだったのです。けれど、そのとき選べたのが03よりも薄い色の04だけだったので自動的に04になりました。がっかりしながら、どうせアディクション、うす付きだしね、と買ったのです。

実際には一度完売した後、数日後に03も選べるようになったお店もあったので、もう運としか言いようがないです。
正解。
今の私の肌には04の方が合いました。色味がちょうど良かったので、これ一本で終わらせる日もあります。脂っぽさを感じないさらりとした仕上がりも好み。SPF50+にPA+++と日焼け止め効果もばっちりだし、もう汗をほとんどかかないのでこれで汗の心配はいらない。ただ、崩れます。すごく、崩れます。なので、夏には使えません。

朝これを使って、そのままバッグにポン、で出張にも行けます。素晴らしい。フルボトルで買うかな。どうしようかな〜

アディクションのデューイーグロウファンデーションは確かにしっとり

 

頂いたサンプルです。

デューイーというだけあって、かなししっとり目の仕上がりです。それでいて重くないんです。
匂いもなく、アルコール臭くもなく、悪くないじゃないですか。刺激も感じません。

少し汗ばんだ(普通の人なら汗をかいた、というレベルだろうなあ)ので崩れているかな、と鏡を見たのですが、崩れていません。

化粧直しをするなあ、と踏んで、少し多めに入っているパウチを半分使いました。汗をかいたので一度落として、残りを塗りなおしました。

つけたてはやはりしっとり。けれど、時間が経つと。
崩れるのではありません。行方不明になりました!!
しっとりしていたのはどこへやら、重くないからいいわね、と思っていたのですが、どんどんさらさらとまるでスッピンのような感覚です。手などに移ることもなく、まるでパウダーファンデーションのつけ心地、と思ったのに、鏡を見るとあら不思議。ファンデーションの痕跡がありません。

カバー力はあまりありません。サンプルの色は3。私には少し白かったかな。

おそらく、残り半分のパウチ、というのが実は残り半分ではなかった(四分の一くらい?)だったことが大きいと思います。汗をかいても崩れなかったし、もう少しSPFが高ければ考慮に入れるのですが。んー。

ADDICTIONのチューブのファンデーションはむしろ日焼け止め?

 

ティントスキンプロテクターです。

サンプルでいただいたのはTint No.3です。
これ、気になってたのですが、んー、ファンデーション??と思うわけです。

SPFが50と高いので下地にはRMKを使いました。

肌につけたときに微かにつん、とアルコールっぽい匂いがしました。けれど、刺激はありません。SPFが高くて、刺激がない。それってすごくいいです。ゆるすぎず、とはいえ、固すぎないので、肌の上で広げていくのも楽です。

私が乾燥肌だからでしょうか。つけた後にすぐにさらりとしました。私はさらりとしているのが好みなのでこれでいいのですが、ひどい乾燥肌の方が乾燥した時期に使うと乾燥して使えない、と思われるのではないでしょうか。むしろオイリーよりの方のほうが向くのかもしれません。

サンプルでいただいたSuqquのクリームファンデーションが特にそうだったのですが、リキッドやクリーム、エマルジョンではよくファンデーションが移ってしまうことがあるのですが、これに関しては感じませんでした。この点もすごくいい。

問題は、色。
私の肌には暗くもならず、白浮きもせず、完璧。
でもね、何も隠れません。本当に「つけてる?」という感じ。しいていえば、色むらが目立たなくなるだけでした。BBに近いのでしょうか。ファンデーションと名乗るからにはもっとカバー力を期待していたのですが。下に使っているのがRMKの下地でカバーしてくれないので、特に不満を持ってしまいました。

けれど、SPFが高くて刺激がありません。変な臭いもしないのです。しかも、つけたあと、すぐにさらりとした。
これって、顔用日焼け止めとして真夏に使えないかな?と思っています。某国免税店でトラベラーサイズ(つまりでかい)ものを複数本購入したのでまだ少し残っているランコムの日焼け止めはどろどろになってしまって去年の夏には使えなかったのです。冬は冬でRMKの下地で十分だったし。RMKの日焼け止めを真夏の顔用にしようと思っていたのですが、アディクションのこのファンデーションを日焼け止めにしようかと考えています。値段もランコムと変わらないし。

アディクションのファンデーションプライマーはやっぱり肌のきれいな人向き

これもサンプル利用です。
ADDICTIONのプライマーグロウ(コチラの記事参照)と比べると、プライマーのほうが好きかな。

使用感

カバー力、補正力は感じられませんでした。出したばかりの色味は白で、伸ばすと透明になります。なので、元の色を何かすることは全くありません。これが良いと思う方もおられるでしょうけど、今の私には微妙。この商品もプライマーグロウ同様、コンシーラーが前提だと思います。

けれど無香料でしっとりします。RMKのメイクアップベースとよく似たインプレッションを抱きました。刺激も感じませんし、乾燥肌の方に向くのではないかと思います。ただ、コンシーラーをお忘れなく。SPF20なのは良いですが、SPF50近い方が良いなあ・・・。コンシーラーもいるしなあ・・・

アディクションのプライマーグロウは肌がきれいな人むけ

粉吹き女も剥げちょろけ女も(コチラの記事参照)できれば嫌なので、ファンデーションを探しています。

アディクションも候補に入れていたのですが、まずは下地から。毛穴や色むらに対してカバー力のあるというプライマーグロウのサンプルをいただいて使ってみました。

使用感

 無香料です。正確にはちょっと薬剤の臭いがするのですが、変な香料を入れられるよりはよほど良いと思います。SPF20なので、日焼け止め効果もないわけではないです。ここはいいと思います。

 薄いピンクの下地ですが、カバー力は感じられませんでした。毛穴が目立たなくなるということも私には実感できませんでした。むしろ、しみが逆に目立つのではないかと思いました。
 どういうことかというと、肌の色がワントーン明るくなるわけですよ。シミはそこだけが濃くなったものでしょう?だから周囲はワントーン明るくなるけど、カバー力はないのでしみはほとんど変わらない、だから目立つようになるのです。びっくりしましたよ。小さなしみもくっきり!まあ、逆にどこにシミがあるのかが良くわかるので対処のしようがあるということでしょうか。コンシーラー必須です。もしくは、肌のきれいな人用だと思います。
 残念なことにニキビができました。私は新しいもの、サンプルを使うときには原則一つだけ変えることにしているんです。これを使ったときもそうしました。翌日ぽつぽつと小さなニキビがいくつかできてしまいました。一つだけ変えたのでこのせいかなあ、と。

 残念です。私の肌には合わないようです。