コスメデコルテのコフレの記録

2017年、9月にAQというものが出るようです。AQMWはなくなってしまうのでしょうか。よくわかりませんね。価格帯も同じですし。スキンケアのコフレは多分購入すると思います。

2016年9月

昨年は、「ひとつ回ってきたのですがいかがですか?」と言われて購入したのでした。

今年は予約して購入しました。週末に引き取ってきました。
コスデコ
今年もチューリップのチャームです。私はAQMWをずっと使い続けている人ではないのでよくわからないのですが・・・。そんなにかわいいとも思いません。

さて、中身。
コスデコ スキンケア

去年と全く同じ、クレンジングエマルジョン、フェイスウォッシュ、リペアエマルジョンERにリペアローション、リペアクリームのセットです。

好みが分かれるようですが、白檀の香りは私は好きです。

エマルジョンはムチンのおかげなのか、肌はもっちりとしてきます。ローションは私の肌にはちょっと強いのか、肌の調子の良いときに使うもの、という感じ。フェイスウォッシュも同様に、夏向きです。

昨年はレビューし損ねているような気がしますが・・・クレンジングエマルジョンは、ミルクタイプのクレンジングとしてはかなり落ちる方だと思います。ちゃんとウォータープルーフのアイライナーが落ちますよ。

ひとつで良いですか?なんて言われるのですが、良いに決まってます!いくらお得でも二つも三つも買えません・・・

でも今年はAQMWのメイクコフレは買わないと思います。見せていただいたのですがどうも、ピンと来ません。お姉さまもそうだったようで。

なお、お姉さま、ミリオリティのコフレを買うか少し悩んでいるようですが・・・私はAQMWで十分。

2015年

11月 AQMWスキンケアコフレ

買いすぎ・・・。

お姉さまにAQMWのメイクコフレを頂いて以来、スキンケアコフレが欲しくて欲しくてたまらなくなってしまいました。近いお店に電話をかけていったのです。残念ながら予約段階で完売だったんですって。

残念がっていたら、そのうちの一軒はアルビオンをお姉さまのおつかいで良く買いに行くお店でした。「一つだけAQMWのスキンケアコフレが回ってきたんですけどいかがですか」って。

取り置きをお願いしないわけないじゃないですか!?
AQMW
もう商売上手というか、客を見極めておられますね。

個人的にはこのポーチ、そんなに可愛いとも思わない。
チャーム
コフレのポーチって使います?私は使いませんよ!

それより、この中身です。なんて可愛いパッケージなんでしょう!!!!!
AQMW ボトル!
私、AQMWの白檀の香りが大好きなのです。でも、キットの時しか買う気にはなれないのね。

AQMW ボトルの口!

キャップを開けてみたら、口は全部封がしてありました。

AQMW クリーム

クリームは中蓋がなかったのが残念でした。

今年は実際に買いすぎだと思います。しばらく自粛いたします。

11月 AQMWメイクコフレはプレゼントとしていただきました。

私がストレスをためているのを知ってか、お姉さまからのびっくりプレゼントをいただきました。(何を返すかな・・・)多分、「スックのコフレを差し上げたらすごく喜んでもらって」という話を聞いたからだと思う。

「ricoさん、AQMWはあまり使ってないみたいだから、かぶらないんじゃないかと思って」だそうです。
確かに、AQMWは使っていません。お使いに行ったときにAQMWでケアしてもらったことはありますが。(むしろ、AQMWのスキンケアセットだったらめちゃくちゃ嬉しかったかも)

ラブレターなんですって。
AQMW

中身はこうです。
箱の中
なんって、かわいいのでしょう〜。

アイシャドウです。
アイシャドウ
きれい〜。ただ、甘い香りがついてるのがちょっとアウトでした。

でもパレットのかわいさとか本当に素敵。価値はそこにあるのでしょうね。

チークです。
チーク

パレットにミラーがないですね。去年のRMKのチークもミラーがなかったんですが、なんとか使えましたから、大丈夫だと思う。

グロスです。
グロス
早速使ったんだけど・・・皮むけしてしまったのが、残念でした。使うなら、きちんと下地を使わなければ。

アイライナーです。
アイライナー

そういえば、今年はアイライナーがかなり多いです。一年以上分はあります。

何はともあれ、本当にありがとうございました。

コスメデコルテAQミリオリティの洗顔でちょっと贅沢

書いたと思ったら書いてなかったようですね。
AQ Meliority

コスメデコルテのAQミリオリティのリペアフォーミングウォッシュ。

これ、ポンプ式の洗顔です。

使い切ってしまって、写真がとれない・・・。

もっこもこの泡だちではないのですが、とっても優しい洗い上がりなのです。

液体なので泡立たせるのも簡単ですよ。

本当は夏の朝用にしようとおもっていたのですが、使い切ってしまいました。高いのでちょくちょく買うわけにもいきません。たまの贅沢でした。

香りもふんわりと良い香り。

AQMWの洗顔は夏向き!

AQMWのフェシャルウォッシュです。
AQMW ボトル!

この写真ではチューブのものです。

AQMWはやっぱり白檀の香りで、私はすごくすきなのですよ。

泡立ちも良いのですが、私の肌には多少さっぱりしすぎのように感じました。

これは夏に使うべきものですね!ボタニカルフォースもそうだったけど、夏に使うべき洗顔が溜まり始めてるのがなんか微妙です。

というわけで現在は洗顔はファンケルのパウダー洗顔を使っています。

AQMWのクリームは固めだけどよく伸びる

AQMWのクルーズコフレ、冬のコフレのなかのものです。
AQMW クリーム

AQMWリペアクリームです。

これ、25gで税抜き12,000円もするんだ・・・。

私の場合、今のところはこのクリームが一番のお気に入りです。

豊麗線の部分にしたから上へとぐっと持ち上げるように使っています。

少し豊麗線が薄くなったんじゃないかと私は思うのですよ。薄くなったと思わない?って聞いたら???と返ってきましたが。

スパチュラはないんで、指でうすーくとるのですが、本当に固いクリームです。でも、意外なほど伸びは良いのが素晴らしいところです。朝でも使えるもの。本来はこれは夜用で、朝はデイクリームを使うべきなのでしょうね。

確かに油分が多めだと思います。

香りはAQMW共通の白檀の香りです。私は好きなんだけど、嫌いな方は少なくないと思う。

もうしばらくするとHABAさんに頂いたナイトリペアジェルを使い終わるので、そうしたら本格的に使い始めようと思います。

AQMWのローションは肌の調子が良いときなら良いと思う

AQMWのスキンケアコフレの中のものです。

ほんっと、このコフレは正解でした。夏も出してくれると良いのにな。

さて、化粧水は「リペアローション」です。

AWMQ ローション

これも白檀の香りです。

私は香料に結構うるさい方だと思うのですが、白檀の香りは好きですよ。でも、人を選ぶ商品だと思うのは確かです。

AQMWってアルビオン同様ミルク先行ですよね。アルビオンの化粧水ってアルコール多くないですか?今は肌の状態が良いから良いんだけど、やっぱりAQMWも乳液先行だからかなあ、ちょっとアルコールがきつめに感じられます。しみなかったらいいんだけどねえ。

ファンケルのとろみの強い化粧水を使っていたので、さらっとした感じが懐かしいというか、新鮮でした。

今はラインで使っているので良いじゃない?と思うけれど、単品で別の乳液やクリームと合わせると魅力に欠けるかもしれません。とくにとろみの強い化粧水が好みの私には物足りないかな。

AQMWは人を選ぶあくの強い商品だなあと思いますが、私は嫌いじゃない。でも肌の調子が悪いときには使わないようにしていますよ。

AQMWのエマルジョンERはとってもいい香り!

AWMQもアルビオン同様に乳液先行というものです。

アルビオンのエクラフチュールに相当するものが、モイスチャーリポソームなんでしょうか。かなり押されたけど今年はエクラを買ったので買えないよーってお断りしましたが。でもしっかりサンプルは渡されました。

ERはエクストラリッチのことらしく、しっとりタイプなんですって。個人的にはエクストラリッチではない方のサンプルが欲しかったのですが・・・。

分量がみやすいかなーと思って、資生堂さんに頂いたコットンに500円玉大のマークが付けてあるので、レビュー記事ではこれを利用させていただいてます。
AQMW エマルジョン

もう少し必要でしょうか。

コットンでやさしく顔を拭うのですが、正直なところ、コットンが皮膚をひっかくのではないかという感じがしてなりません。もっともっと乳液を足さなければならないということなのでしょうか。それともコットンが良くないのかしら。

それより何より、白檀の香りが好みです。

今の肌状態はかなり良くて、しみなかったのが良かったです。多分肌荒れのひどいときであれば、なんでもしみて痛くなってしまうのですから。

ご機嫌で記事にしましたが、まだ肌が揺らいでるような感覚があるのです。せっかく(ゆっくりとですが)改善されているところなので、このままエクラフチュール、ファンケルのアクティブコンディショニングベーシック、HABAの三種でやっていこうと思います。肌の調子の良いときに、AQMW!