敏感肌ならFDRは試す価値あり。ストック買いしています

熱を出してたんですね。

それで本当に肌がボロボロ、ガサガサになってしまって。

こういうときに使えるのがFDR。
FDR

本当に買っておいて良かった。今までいくら調子が良くても、こういう体調の変化があると、一夜にして一気にボロボロになってしまうんですから。うちみたいな田舎ではそうなってから買いに行くのでは遅いんです。だって、近くにファンケルないし、ネットで買うとどうしてもタイムラグが発生するから。

本当に頼りになります。

FDRローション

まずはローション。

fdr

ほんっと、コットンで使うものじゃないんですよ。コットンで使ったら一気になくなっちゃいます!手のひらに伸ばして少し暖めてから両手て包み込むように使っています。とろみのある化粧水はどこの化粧水でもたいていそうやって使うのですが、他の化粧水と比べても浸透は早めです。

とろみの強い化粧水はべとつくことがあるのですが、使った後そう時間を置かずにさらっとします。私はさらりとした方が好きなので私は好きです。

FDRミルキーローション

案外あっさりとした乳液です。
milky lotion

浸透の早い化粧水の後の乳液ですが、乳液も浸透が早めです。比較的あっさりした乳液だからでしょうか。表面はべとつかないけど、ほほを両手でつつみこむと手に何かつくなあ、という感じなので、素肌感とか、さらさら感を求める人にはしっとりしすぎ、と感じるかもしれません。べとべとしないのはいいと思います。いつまでもべとつくと、日焼け止めやファンデーションが使いにくいので、あっさりとしていると使いやすいです。

ただし、油分が足りなくなってきたお年頃。冬は乳液ではなくて、クリームの方がいいかもしれないです。

FDRクリーム

fdr cream

サンプルで使ったことがあります。一時期、こういうお試しセットがありました。
fancl fdr
FDRのクリームはファンケルのクリームにしては濃厚だと思いました。ファンケルはオイルフリーのものが多く、もともとニキビ肌(ぼっこぼこではなかったけど、本人は気にしていた)だった私はそれが一番使いやすい点でした。そのためアイセラムなども水分量が多めのクリームだと感じていました。

けれど、年齢を重ねて油分が抜けてくると、たまにニキビもできるのですが、むしろ油分が足りない方が気になり始めています。

このFDRのクリームはファンケルにしては濃厚なのです。成分を見るとグリセリンが入っているので、そのせいでしょうか。

表面のめくれを押さえて外からガードする感じです

私はスキンケアには浸透しやすさを重視してきました。なので、濃厚なクリームよりはむしろジェルの方が好きだったのです。

けれど、このパウチを使ってみると、別のことを思いました。
初夏のどろりとした汗で痛みを感じる頃、肌はひどくざらつくのです。これって表面が毛羽立つようにめくれて荒れているのでしょう。このクリームは浸透する、というよりも、スキンケアの最後に使ってこの表面のめくれを押さえて外からガードする、という感じです。

べとつくので夜の方がいいかな

外からガードする、ということがべとつく、ということでもあります。
なじむのにそれほど時間がかかるものではないのですが、朝急ぐ方が使うと日焼け止めやファンデーションがよれてしまいそうです。夜の方が良いかな、と思います。

洗顔リキッド

ファンケルの洗顔といえば、パウダー。ですが、リキッドもあります。私は使ったことがないのですが。
FDRラインにはパウダーはなくてリキッドだけです。パウチに入っていたのはごく少量でした。

無香料です

ファンケルと言えば無香料。無添加よりも、私にとってはチープな香料がないことの方が重要です。スックの洗顔のような上品な香りだったら香料があっても良いくらい。

で、このFDRの洗顔。無香料は良いのですが、微かに「工業製品」らしい臭いがします。キュレルもそうだった。この臭いを消すための香料なんでしょう。強くないので大丈夫だと思いますが、プラスチック臭などで気分が悪くなる方には向かないかもしれません。

少量でもよく泡立ちます

FDR
ファンケルのパウダー洗顔のパウチサンプルにもたっぷりと入っているし、他の会社のチューブ型の洗顔もたっぷりと入っているので、ごく少量しか入っていないこのFDRの洗顔、正直足りるのかな?と思いました。

杞憂です。
大丈夫。お湯で泡立てれば一気に柔らかめの泡が作れます。固めの泡が好みの方はうんとうんと泡立ててみると良いかも。

洗い上がりはしっとりとします

「バリア機能が低下した乾燥敏感肌をやさしく洗う」とうたっている通りのしっとりとした洗い上がりです。

実は初夏からは私はさっぱりとした洗い上がりを好みます。汗を洗い流した〜という感じ。少々つっぱるくらいは構わないのです。ただ、初夏の汗で痛みを感じるような肌には良くないのだろうなあ、と思います。むしろ、これくらいしっとりとした洗い上がりの方が良いのでしょうね。

また、実は年中軽い鼻炎ぎみなのですが、鼻水で鼻が荒れることがあります。皮がむけたり、そりゃ大変。そんな時期にもいいかも、と思いました。ということは、私は花粉症ではないのですが、花粉症の方ってやっぱり花粉の時期には肌が荒れるのですか?そういう方にも優しく洗えるのではないかと思います。

バリアジェルオイル

このオイルはジェルオイル、というのでもう少しさらっとしていたり、どろっとしたものを想定していたのですが、なんだろう。チューブに入ったゆるーーいワセリンといった感じです。

barrier oil

外から肌をガード!

クリーム、オイルの順で使うようです。そのように使ってみたところ、肌馴染みはとても良かったです。ただ、このオイルは外側からガードします!といった感じのオイルで浸透はあまりしないです。さらに言えば、クリームもべたつきます。なのでどちらが主原因かはわかりませんが、べとつきます。

また、両手でつけたのですが、石鹸で落とさないとならないほど手が油っぽい、というか、さらりとしてはいるのだけど、コーティングされているようで、水に濡れると少しねちりとしました。それだけ、肌によくなじんで容易にはガードが解けない、ということでしょう。

正直、今の私の肌にはオーバースペックなのですが、汗で肌が痛くて涙が出そうな時期の夜に使うのに良いな、と思いました

今の肌にはオーバースペックだけどにきびはできません

オーバースペックなものを使うとニキビができることが多いのです。けれど、ニキビ、できませんでした。

 

化粧水と乳液は10ml3本セットです

fdr 6 bottles

ファンケルの化粧水や乳液は30mlがほとんどなのですが、FDRは10ml3本セットです。これ、お試し際zではありません。小さいということは、それだけ、ファンケルのほかのラインと比べても腐敗しやすいのかな。開けたらできるだけ早くに使い切りましょう、ということなのでしょう。

 

それは今後の課題ということで。

すぐに肌が落ち着かない場合は

皮膚科へゴー。
あくまで化粧品は化粧品。私は痛みの少ない物で保湿をする、という目的で使っています。

私にはぴったりのFDRですが、合わない、ピンと来ないと感じたら、使用を中止しましょう。

二十代・三十代前半までのニキビには、ファンケルアクネケアをお勧めする

昔からファンケルには助けられてきて、もう10年以上になります。

最後に戻るのがファンケル。一番初めに使い始めたのが、ファンケルのアクネケアでした。「クリアチューン」と呼ばれた出始めの頃から使っておりました。こんな写真も残っています。
acne

二十代・三十代前半のニキビには、アクネケアがおすすめ

三十代も半ばになって、今はもうニキビそのものが出なくなりましたので使いませんが、このブログを書き始めた頃はまだ使ってたんですよね。

古いものですが、キャンペーンに合わせてこんな感じで、どーん!と購入していました。アクネケア

どういう組み合わせかというと、アクネケアローション3本、アクネケアジェル(いまでいう、アクネケアエッセンス)3本という組み合わせで使用していました。

いまでも、悩んでおられると聞けば、ファンケルのアクネケアを試したか伺っておりますよ。

誤解していただきたくないのは、「噴火するようなニキビには、皮膚科しかない」ということ。

化粧品でできるのは、「予防であったり、ひどくしない」ということなんです。いくら医薬部外品であっても、ステロイドの即効性には負けます。

その痛いニキビ、まずは皮膚科に行ってステロイドで落ち着かせよう。化粧品はその後!

逆に化粧品でにきびがばーっと、それこそ噴火したことがあります。驚きましたね。それがニキビとはわからないほどでした。病院へ直行して、ステロイドで治療しました。そしてファンケルに直帰。肌に合わないものを使わないだけでもいいと思います。

「ステロイドが・・・」という方は、お引取り下さいませ。

アクネケアの順番

ファンケル
アクネケアの使用順は、

  1. 洗顔
  2. ローション
  3. ミルキージェル
  4. エッセンス

で、お好みで、パウダーです。

20代前半の頃はパウダーも使っておりましたが、30代になる前に乾燥がひどい?と思うようになってパウダーの使用はやめました。

洗顔

最近もまた、アクネケア用の洗顔が出るようになりましたね。

一本アットコスメさんにモニターさせていただいて、夏にスッキリと洗い上げると思って実際に自分でも購入しましたが、30代も半ばになると、乾燥が気になってしまい、2本目は秋には使えなかった記憶があります。

ニキビ肌とは言っても、インナードライが原因で脂が出るなど、案外乾燥していることもあるので、「ニキビ用」って書いてあるしー、と思わず、合わないのではないかと感じたら、使用を中止することが大切です。

私は敏感肌なのもあって、すーっとするようなものは避けるようにしていました。ミント系のものが入っているものは刺激的です。

洗顔に関しては、「肌にあったもの、気に入ったもの」なら良畔、ここまでファンケルのアクネケアに揃えなくてもいいのではないかと思いますよ。

FANCL(ファンケル)公式 アクネケア 洗顔クリーム<医薬部外品> 1本

FDR アクネケアローション

大昔のものは、保湿力が全然なくてそれが良かったと感じていました。

最近のものは、多少は保湿力があります。私は年を重ねて、次第にそちらの方が良くなって行きましたよ。

私にとってはほとんど救世主のような化粧水だったのです。
ACローション

今でこそ透明になっていますが、昔は本当に緑色でした。びっくりしますよね。

ニキビに悩まされていた頃は、程よくしっとりとして無刺激で本当に助かりました。

ニキビケア化粧水のようなものは結構購入したんですけど、当時はなぜかすーっとするようなものが入れられているなど、私には合わないものの方が多かったです。ファンケルはそういう刺激的な処方をしないので、ニキビで悩む肌にも安心して使用できました。

三十代にさしかかって、常時ニキビができるわけではなくなったら、使い分けるのも良いと思います

ただ、三十代に差し掛かると、ニキビができるときが決まっていました。生理前なんですね。女性の肌は揺れ動きますから。

普段からずっと使うには保湿力がなく、今度は乾燥の大問題が発生します。

ですので、普段はファンケル含めた別の商品で乾燥ケアを、そしてニキビができる頃にはファンケルACと使い分けをしていました。

FANCL(ファンケル)公式 アクネケア 化粧液<医薬部外品> 1本

FDRアクネケアミルキージェル

このミルキージェルは、多分2016年かな、前回のリニューアルから追加された商品だと思います。

ACローションでは保湿が足りないという声に答えたのでしょう。

ACジェル

でもこちらもかなりさっぱり系です。

ニキビができる頃には、肌に負担がないように、とパウダーファンデーションを上に置くんですが、ヨレるというか、ダマになるというか。朝はFDRの乳液をうすーく伸ばして、しばらくしてからファンデーションをのせていました。

私はアットコスメさんでモニターさせていただいた後に、一本購入しましたが、特に可もなく不可もなくという商品で、自分では買ってません。

FANCL(ファンケル)公式 アクネケア ジェル乳液<医薬部外品> 1本

FDR アクネケアエッセンス

ローションと共に私が手放せなかったのが、このアクネケアエッセンスです。上の方の写真で「ジェル」と書いてあるものは、実はリニュ前のこの商品です。

これだけはまだ使っています。

ACエッセンス

「効かない」という方がおられますが、これ、薬ではないので「予防」です。

ニキビになりそう??というところに塗っておく、ニキビが広がらないようにできやすいところに塗っておく、そういう商品です。

できてしまったニキビに塗ってもあまり効果はないのではないかと思います。そういう使い方をしたいならば、本当に、ステロイド。これに勝るものはありません。

ただし、そういう使い方をしても、ぴんと来ない場合は肌にあってないでしょうから、使用を中止することをお勧めします。

清潔設計

これ、古いし、焦点が合ってないんですが、残ってるから出しちゃおう。

fancl ance

ファンケルの容器は清潔設計です。このようなチューブ型は空気が入らないようになってますし、チューブも蓋で穴を開けて使うまでは穴がない設計です。こういう、細やかなところも私がファンケルが好きな理由の一つです。

FANCL(ファンケル)公式 アクネケア エッセンス<医薬部外品> 1本

ファンケルのオーバーナイトエステパックは毎年買う勢い!

これこそ愛用の品!
2011年から冬はずっとファンケルの冬の限定品、オーバーナイトエステパックを使用しています。

2016年

プレミアムビューティーセレクションです。

Fancl

リニュしたものが、コフレの中に入っていました。(詳しいレビューは書いていない)

中身は白濁したジェルです。

肌が敏感だとわかると思うのですが、ジェルは結構しみることがあります。アルコールをあまり使っていない感じのものでもしみてしまうことがある。(だから、肌がボロボロになるわけではないのですが、好きではありません)

けれど、オーバーナイトエステパックは私の肌ではしみることはありません。少し多めに手にとって乗せていきます。使うのは寝る前ね。洗い流す必要がないのがお手軽です。

油分はないので、油分がいる場合には別にオイルを使うと良いかも。

私は軽めのマッサージをするのが好きですよ。エステ後みたいにぷるんぷるんになります。

翌朝ももちもちして気持ち良いです!ぜひぜひ売り切れる前に試してみて下さいな。

さて。私は何本買おうかな。ただ、期限があまり長くないものなので(中に空気の入らないポンプ式なので気にせず使うけどね)、大量に買うのはお勧めしません。

ファンケルオンライン

ファンケルの夏&冬のコフレの記録

結構よく、夏コフレ・冬コフレを購入しています。もちろん、あまり魅力的ではなかったら、パスしています。

2017年の夏コフレはパスしました。

ポイントを貯めて、コフレにするのが好き!

数はたっぷり用意されていると思いますが、限定品なのでお早めに。箱潰れ品が安く購入できることもありますが、確実ではありません。

ただ、キットの中で好評だった物は次の月か、翌年などに単品で出てくることがよくありますよ。出ないこともあるので、気になるときはさっさと購入してしまうに限ります。
FANCL ONLINE TOP

2016年11月 プレミアムビューティーセレクション

プレミアムビューティーセレクションです。

Fancl

ポーチはいりませんので、アイセラムのものにしました。ポーチなしのものは特に早く売り切れるので、お早めに。

内容は、ポーチの代わりのアイセラムサンプルの他は以下のとおり。

  • BC ビューティーコンセントレート ハーフサイズ
  • マッサージ エステ 美酵パック
  • Wモイストクリームマスク
  • オーバーナイト エステパック

です。

オーバーナイトエステパックとビューコンはリニューアルです。

2016年5月 パーフェクトホワイトニングキット

購入しました。

Fancl summer

今年のキットの内容は、

【セット内容】
1 ホワイトニング エッセンス〈医薬部外品〉18mL×1本 【3,240円相当】
2 ホワイトニング マスク〈医薬部外品〉21mL×3枚 【1,620円相当】
3 ホワイトニング スポッツ スティック〈医薬部外品〉4g×1本 【3,240円相当】
4 リップクリームUV〈ニュアンスレッド〉(SPF25 PA++)1本 【1,296円相当】
5 サンガード25 ホワイトニングUV〈医薬部外品〉(SPF25 PA++)18g×1本 【1,890円相当】
6 オリジナル トートバッグ

でした。

昨年からかなあ、一気にぶわっとシミが出てしまいました。やはり、同級生に会うとみなさんすごいことになってきているので、そういう年齢なんでしょうね。とにかくシミ対策がしたいと思いました。

ホワイトニングエッセンスは、単品でも購入できるものですし、ホワイトニングマスクはただただデザインが違うというだけのようで、6枚セットの物は通常購入できます。

私、ホワイトニングマスクは昨年使用してすごく好きでした。

昨年限定品で出ていて、気になったんだけど、結局買いそびれてしまったのがホワイトニングスポッツスティックで、目当てはコレでした。

また、写してないのですけど、トートバッグを選んでしまいました。

今年は出遅れてしまって、トートバッグの代わりに洗顔、というのがもう選べなかったのです。

毎月20日前後にFANCLは商品を入れ替えますが、キットのような個数限定物は売り切るまで残すので大丈夫ではないかな。

買いそびれても、箱潰れなどがオンラインストアには出ることがあります。

が、確実ではありません。なので、欲しいな、と思われたら、お早めに。

2015年12月 ブリリアントシナジーキット

キャンペーンのお皿目当てでこれだけ買いました。
これだけ買いました

今年のブリリアントシナジーキットです。

ブリリアントシナジーキット

マスクと、マッサージパック、ビューティーコンセントレートとオイルミストです。

そして、私はポーチは不要なので、アイセラムです。

アイセラム

うれしい。

それぞれまたレビューしますね!

限定品ですが、オイルミストはまた後から単品で出てくるかもしれません。

この年はすごく気に入ってしまい、追加で箱潰れ品を買いまくってしまいました

ポーチ付きだけですが、ネット限定セールに出たのです。

5,400円だったものが、3,780円になっているのでお得ですよ!二つ買うと6,480円!

箱潰れなどのようです。(あとは店舗での売れ残りを回収したのかしら)この冬のものですし、気になるようだったら試してみるといいと思います。

これね、実はビューティーコンセントレート9mlが入っているのですけど、ビューコン、実は普通に買うと18mlが6,480円です。

つまり、二つセットを買ったら、ビューコン一本の値段でビューコン一本分でいろいろついてきます。

実は、ビューコンは母のところに行きました。

「ricoさん、何かクリームがあったら貸してください」って言われて。切らしちゃったようで。
「お使いください」
ってビューコンを渡したら気に入られて、そのまま差し上げました。

「あれ、おいくらするものなの?私欲しいわ」って言われて、ちょうどビューコンのキットもあるじゃないですか。BCの小さい化粧水と乳液がついてくるものが。

ビューコンのキットもあって、BCの小さい化粧水と乳液も試してみますか?これはちょっと高いですね。

通常のボトルと、キット2つが同じ値段で、キットの他の中身は私が使いたいんですよ。だから1箱分のお値段(半額)で良いですよ。しかも、すっごく安くなってますし。

それとも、単純に通常のボトルにしますか?

って聞いたら普通、キットって言いますよね。

それで二つ追加。
ファンケル 買ったもの

ブリリアントシナジーキットですが、箱潰れとありましたけど、二つとも決してそのようなものではありませんでした。店舗から売れ残りを回収したのでしょうか。

さて、お皿。
お皿の表と裏

重たいね、と言われましたけど、確かに重い。
4枚

好みとしてはもう少し深ければどんぶりに、もっと平らだったらそれはそれで使いやすかったのですけど。今回のお皿はあと一歩、かな。

ふー、コンプリートしちゃいましたね。
ファンケル

左二つはすごく使い勝手が良いです。右側、大きいお皿は小さい人のお友達が来たときに、スナック菓子を出したりするのに使います。小さいお皿は少し使った生姜を置いたり。

今、出しているお皿はこういうものが多いのです。というのも、お皿洗いは小さい人にお任せしてて、がっしゃんがっしゃん割ってもちっともかまわないようにしているのですけど、小さい人はそんなにお皿を割らないのです。全く割らないというわけではないですよ。その代わり、水がどっばーだし、汚れが残ってたりしますが。思ったほど割らないのはすごいな、と。

で。

ブリリアントシナジーキットですが、母が全部お金を出して、全部引き取って行きました。

2015年6月

なんだかすっごく久しぶりに夏のコフレを買うような気がいたします。
fancl box
昔はほぼ毎年買っていましたよ。今年は久々に買ってみました。

ネットでは完売の模様ですが、数日前にたまたまファンケルの前を通りかかったら、まだ売ってるようでした。
(ネットの場合はシーズン外れに箱汚れなどを「スペシャルセール」で安く売ってることがありますよ)

とはいえ、肌の状態があまりよくないのでまだ開けただけ・・・。
fancl inside

2014年11月 ブリリアントシナジーキット

今年の名前は「ブリリアントシナジーキット」。
シナジーキット
そういえば、冬のキットとか夏のキットとか、以前はほぼ必ず購入していたのですが、本当に数年ぶりのように思います。

さて、中身です。
中身
ファンケルの場合はポーチをお断りすることができるのがとても良いと思いませんか?

その代わりに右上にある脂取り紙が付いてきます。ファンケルにしてはめずらしい香料付きでした。バラの香りなのですがそんなにくどくないかな。原料を見ていると、ローズエッセンスが入っているので、人工の香料ではないのかも。こういうところがファンケルのいいところだと思います。

その他はアイシート、オイルドロップ、BCビューティーコンセントレート、マッサージ、です。

FANCL ONLINE TOP

ファンケルのBC洗顔クリームはしっとりとした洗い上がり

BCクレンジングオイルと一緒に購入したBC洗顔クリームです。

オイルがあれだけ濃厚なら、洗顔の方もこれは?と思って夏(=さっぱりしたい)の前に使い切りたいと開けました。

ファンケル BC洗顔

この銀のパーツを外して、キャップをねじ込むことで口を開けることができるんですよ。

中の洗顔はちょっと水っぽい?感じで、ひょっとして置きすぎたかしら?と思ってしまいましたが。

泡立ちはあまり良い方ではないです。濃密もこもこ泡が好みなら、洗顔パウダーの方がおすすめかな。

泡立ちがあまり良い方ではないので、肌当たりもそんなに良いわけでもないし。香料が入っていないので工業製品です!って感じがしますよ。

でも、きちんと洗うけれど、潤いは残す、しかし皮膜感はない、というところが素敵でした。

個人的な好みは、慣れてるのもあるし、洗顔パウダーの方かな。

洗顔パウダーはC+タイプが今年も出ているようですね。どうしようかなー。まだお皿キャンペーンに合せて購入しているので、洗顔パウダーも残ってるし。夏に入ってからにしようかと思います。

ファンケルのBCクレンジングオイルは濃厚!

お皿キャンペーンのときに、ポイントのキャンペーンもあったんだったかな。それでつられて買っちゃったんですよ。

そろそろ開けなければ、と開けました。

ファンケル BCオイル

これ、見たままでした。

濃厚なんですよ。

クリームの重さは嫌だ。でも、なんかオイルのサラサラ感にはまだ早いな、という気分だったんです。

濡れた手で使えるマイルドクレンジングオイルとは違って、濡れた手では使えない感じです。最近使っているのが「濡れた手では使えない」タイプが多かったので、濡れた手で使ったことはないのですけどね。

マッサージをして血行を良くしてくすみもとる、とのことですけど、クレンジングでマッサージ、というのは個人的には多少抵抗があります。

汚れを取るのが目的ですし、何もしていないと埃というか、じょりじょりしてるものがないですか?それで顔をこするのが嫌なんです。それで馴染んだかな、というところでおしまいにしていますよ。

これだけで肌がしっとりするか、というとまた別ですよ。

イプサのクレンジングクリームEXは使用感とかかなり良いんだけど、ウォータープルーフものは苦手でした。こちらはそういうこともないし、気に入っています。

マイルドクレンジングオイルを使っているけれど、たまには気分を変えてみたい、というようなときにも良いかも。

何かキャンペーンをしているときに、合せて購入してみるのはアリだと思う。

ファンケルの新しいパウダー洗顔はしっとりというよりさっぱり!?

15年近く、ファンケルを愛用してきました。

一番好きなのがパウダー洗顔、「ウォッシングパウダー」でした。もう、何本も何本もリピートしてきました。キャンペーンに合わせてドカン!と買うのがいつものことでした。

今回のリニューアルでは、さっぱりタイプとしっとりタイプが統合され、一つだけになっています。

ファンケル

そのほかに、夏に出るホワイトウォッシングパウダーも使ってました。

ただ、2016年のリニュで多分私はターゲット層から外れたのでしょう。

2016年リニュ!

そうですよ。書いた書いたとばかり思っていた、ファンケルの新しいパウダー洗顔です。

小さい方から行きましょう、とクレンジングオイルについてきたものを開けました。

ファンケル

泡立ちも良いし、泡切れも良いのがファンケルらしいなあ、と思います。

ただ、(最近ファンケルの以前のものを使っていなかったのですが)かなりさっぱりめに仕上がってない?と感じました。以前のものはつっぱることもなかったのですけど、実はこの洗顔の使用感は「つっぱる」でした。

しっとりさせたい方は、チューブの洗顔を使ってね、ということなのでしょうか。

これも私にとっては夏向きの洗顔。ということで、ファンケルの冬用は、チューブの洗顔かBCのやはりチューブの洗顔を購入するしかなさそうです。

私にはちょっと残念でした。

逆に、パウダー洗顔が一種類しかなくなってしまった!と思われたさっぱりユーザーの方は安心して購入できるのではないでしょうか。

2015年のホワイトウォッシングパウダーC+

夏コフレのポーチをお断りしていただいたホワイトウォッシングパウダーC+のパウチです。

パウチの洗顔6つとポーチ2つなら、洗顔のほうが良いです。私はね。だってたくさんポーチたまってしまうのです。
white powder

さて、今年のウォッシングパウダーですが、去年とどこが変わったんだろう・・・。変わってないのでしょうか。

あれ!?去年ホワイトウォッシングパウダーを買ったんですが、記事にしてませんね!あららら。実は最近暑くて顔がべたついてしまって。それでもう全部使ってて泡立ちとかお見せできませんが。

ファンケルのさっぱりタイプの洗顔があるでしょう。あんな感じ。ちょっと洗浄力が強いでしょうか。ですので、肌が本当にボロボロになっていたときにはつかってはいけません。

もう夏なんでしょうか、梅雨がないんでしょうか。うちの方は太陽燦々の日と、肌寒く感じるような日とがあって、暑いときにはまだ汗をかき慣れていないのでどろっとした汗が出るのです。それでべとべとになるのでさっぱりしたいんですよ。それでぜーんぶ使ってしまいました。

さっぱりしたいとはいえ、ミント系で清涼感を与えるタイプのものは私の肌には合わないので、少し洗浄力が強い、くらいが良いのだと思います。

今年も一本ボトルを買って、気分によってしっとりタイプと使い分けようかしら。

夏季限定品なのでそこそこお早めに。

キャンペーンが結構ある

ファンケルは結構キャンペーンをしてくれるのですが、この洗顔パウダーも良くキャンペーンになります。

例えばマイルドクレンジングオイルを買ったら小さい洗顔パウダーが付いてくる、という感じで。うまく組み合わせて見てください。

ファンケルのマイルドクレンジングオイルとはもう十年以上の付き合い

ファンケル

ファンケルのマイルドクレンジングオイルもずっとリピートしています。

もう10年近くの付き合いですよ。

こすらず、するん、というやつ。落とし心地はとても良いですよ。いろんな会社のオイルのメイク落としやミルククレンジングなどを試しましたが、使い心地はこのファンケルのマイルドクレンジングオイルが一番だと思います。ただ、拡大鏡でじーっくりと見ると目尻なんかには落とし残しがあることも。私の洗い方の問題ですね。

古い写真ですが、歴代そんなに使用感が変わってないと思うんですよね。大昔は濡れた手では使えなかったけれど、一度濡れた手でも使えるようになってからは、変わってないような。ふっくらとしたオイルなんですよ。

fancl2

何がいいって、手が濡れてても使える、香料がない、というところです。もっと安いもの、もっと高いもの、いろいろありますが私はここに戻って来てしまいます。

ただし、最近では少し洗浄力が強目だなと感じることも少なくないので、乾燥する時期には使用を控えています。

マイルドクレンジングオイルは、デザインボトル、ミニボトル付きのキャンペーンをしていることなどが結構あるので、うまく使ってください。

肌に負担がかかるように感じたり、合わないときは使用を控えましょう。

ボタニカルフォースの乳液はさっぱりしているけれど十分油分があると思う

続いて乳液です。

実は、いつもは乳液の方が余るのですが、アクティブコンディショニングベーシックはなぜか乳液が先になくなっていました。ポンプ式になって使いやすくなったからでしょう。

ファンケル ボタニカルフォース 乳液

確か3プッシュくらいでこれくらいの量かな。よく伸びるのですが、もう少し出した方が良いです。

割にさっぱりした感触なのですが、あとから実は油分たっぷりだったんだ、と思わされます。

乳液は(感覚の問題ですが)、アクティブコンディショニングベーシックでもこちらでもどちらでも良いように感じます。

どちらが買いやすいか、でしょうか。

ボタニカルフォース 美容乳液 60ml 

実は、一緒に洗顔フォームも購入しましたが、これ、さっぱりすぎ〜。

ボタニカルフォース

一回使って、夏に使お、と思いましたもん。

洗顔はやっぱりメインはファンケルのパウダーですね。やっぱりいろんなのをつかうんだろうけれど、その時にアクティブコンディショニングベーシックを買って、切れたらセブンで買おうかな。

コフレと必要なものだけを買ってファンケルのお皿をいただきました

どうも、店舗だとタオルだったようですが・・・。私はインターネット通販組なので、お皿です。

これだけ買いました

これだけ買って、ドンピシャ15,007円だったんですよ。

内訳は、

  • マイルドクレンジングオイル(ミニボトルつき)2本(3,456円)
  • 洗顔パウダー しっとり 2本(2,479円)
  • アクティブコンディショニングEX化粧水と乳液 1本ずつ (3,672円)
  • ブリリアントシナジーキット (5,400円)

です。

お皿は、一万円以上でいただけるプチプレート4枚組

そして、15,000円以上の購入でいただけるサラダボウルです。

プチプレートは思っていたよりも小さいです。

化粧液の箱と並べてみたら、ユーザーさんならわかると思います。

サラダボウルはすごく大きい。

ちょっと重いんだけどね。

おまけでいただいたお皿なら、割っちゃっても構わないでしょう。今私はそんなにお皿を割る人ではないですが、それでも小さい頃「お手伝い」をすると結構割ってました。だから、小さい人がお手伝い中に割っても仕方がないことだと思ってて。それでも少し思い入れのあるようなものを割られたら悲しくなるでしょ。それで当分しまったままなのですよ。だから、こういうおまけのお皿ってありがたいの。

次回のお皿は2月ですってよ。

一番上の写真の右側にビューティーコンセントレートのサンプルがありますが、これもキャンペーン品。

キャンペーン品

洗顔・化粧液・乳液のセット購入でついてくるものです。3日分!

ビューティコンセントレート

私はビューコン大好きなんでうれしい。

キャンペーン二つ、いや、クレンジングオイルがミニボトルつきなので、三つにコフレ♡

全部使うものばかりですから、とっても嬉しいです!

なお、今回の化粧液と乳液は母用です。「キャンペーンか何かあったら、合わせて買っておいて」と言われたのです。リニューアル前のときはほとんど言われなかったのですよ。今のもののほうが気に入っているっぽいです。

マイルドクレンジングオイルのデザインの裏と表。

マイルドクレンジングオイル

タイミングが合わなくて、限定デザインは本当に久しぶりかも。

いずれも数量限定なので、欲しいと思われたらお早めに!

FANCL ONLINE TOP