Novのクレンジングクリーム

皮膚科でいただいてきたNovのクレンジングクリームのサンプルです。
nov3
旅行に持って行ってちょうど良かったです。
nov3 cream
今回は台北で雨にふられて汗をかいてどろどろになっていました。
こういうときにはマスカラは使わないのですが、日焼け止めはばっちりなのでクレンジングクリームは必須です。

工業製品らしい香りはありますが、変にフローラルではありません。
コットンを使うとしっかりと落ちているのがわかりました。
拡大鏡がついていたのですが、きれいに落とせていましたよ。

120gで3200円かあ。
結構するのですね・・・。

ノブの日焼け止めは少し白浮きするなあ

手術痕のケアで皮膚科に通っています。
若手のドクターが好みでちょっと楽しい。

そこのカウンターにたまにノブが置いてあるので頂きました。
ニキビがぷつっとできるとノブのサンプルボトルくらいがちょうど良いのです。(あのサイズで10本セットとかで売らないかな。売れると思うんだけどな)

で、日焼け止め。
去年は白浮きするとは感じなかったようなのですが、散々いろんなのを使いまくってみると、明らかに白浮きしてる。
白っぽい日焼け止めだけど、肌が明るく見える、透明感が増すなんてありえないわけですよ。

やっぱり白浮きしない日焼け止めが良いよね。
ノブしか使えないって方もおられるでしょうけど、私の肌はそこまでぼろぼろじゃないみたいなので、フルボトルを買わなくて良かった、ってところですかね。

日焼け止めは難しいよねえ。

ノブAアクネローションのミニサイズ出さないかな

nov

 

乾燥の次は油、とバランスが悪いここ三ヶ月の私の肌。ぽつっとニキビができることがたまにあります。

皮膚科に置いてあったサンプルです。一種類ずつ頂くのですが、このローションのミニサイズ出さないかなと思います。

ローションの色は薄い緑色、そして、微かにアルコール臭がします。けれど私の肌は刺激を感じず、ニキビを穏やかにケアする、という感じで好きです。このサンプルボトルは7mlなのですが、ちょうどいいのですよ。ニキビのでき始めに使って、広がらず、大きくならずに収束させてもう一日使うとちょうどいいのです。

この7mlくらいのものを10個ぐらい入れたセットとか出ると使いやすくて良いのになあ、と思いました。

でも、フルボトルで購入するのは正直微妙。毎日使うものではないですからねえ。

あー残念。

Novの日焼け止めは嫌なにおいも刺激もありません

皮膚科においてあったのでいただいてきたものの最後のものです。にきびができていても日焼け止めは欠かせない私。
医者にも日焼け止めはきちんと使ってください、といわれています。

NOV UV Shild EXは紫外線吸収剤不要だけどウォータープルーフで、SPF50+!PA++++です。表示がふるいのでパッケージのPAは+++のままですが、サイトによると処方は変わってないそうです。

さて使ってみます。かなり緩めのクリームです。

nov
色は白。けれど、肌に乗せても白浮きすることはありません。良いですね。

臭いもないです。ほんっと、無臭。しかも刺激なし。

付け心地も軽めです。乾燥することもなければ、油っぽく感じることもありません。いいじゃないの。
乾燥する時期であまり汗もかかない時期なので、真夏に使えるかどうかはわかりませんが。

Novのにきびケアラインの洗顔石鹸は透明です

nov

にきびができていたときに、ああ、そうだった、と使ったのがこれです。そんなときにあたらしいものを使うなよ?と?リニューアル前のものなのかなあ、以前使ったことがあるのです。なので問題なし。

香料はないはずですが、かすかに甘いにおいがします。これ、透明石鹸全般こんなにおいがしません?なので問題なし。

いやまあ、普通の透明石鹸ですよ。

nov soap
手のひらでくるくると回して、水を加えて泡立てます。もっちりとした泡で、ということはないものの、泡立てにくいわけはありません。写真ではかなりへたってしまっていますが、逆にいつまでももっちもちのものとは違い、こういうものは純粋に石鹸だけだろうとという安心感があります。ほら、茶のしずく事件がありますから。

透明石鹸ではツッパリを感じることがあるのですが、それがなかったこともいいことです(でも、砂漠のような乾燥肌の方にはお勧めできないかなあ)。

どうしようかなあ。Novのにきびケアラインのトライアルキットを全部買ってきて試してみようかしら?

Novのアクネジェルはしっとりさらさら

Novのアクネローションを使ったときには、アクネジェルも一包いただいていたことをすっかり忘れていたのです。それで今回使ってみました。

nov

中身の写真をとっておけばよかったなあ、と思うほど少し驚きました。
香料は感じません。

色は白い絵の具の中に緑の強い黄緑を落したような、白っぽい黄緑色をしています。「白い絵の具」と書いたように、「ジェル」ですが透明感はありません。

肌につけるとしっとりとしています。アクネローションがまるで潤わないのと対照的です。
さらさらともするのですが、ここにはかすかな粉っぽさも感じます。おそらく、皮脂吸着剤のようなものが含まれているのではないかと。

私の肌ではつっぱることはありませんでした。けれど、乾燥肌向きではないなあ、と思います。

Novのこのラインは、大人にきびというよりは、むしろ若い方やオイリーな方に向くのではないかと思います。

私のような、皮膚科医にお墨付きを(?)もらった乾燥肌なのに、たまにぼこっとにきびができる、そんな方にはFANCLのほうが合うのではないかと思います。

Novのアクネケアローション

nova
サンプル利用です。皮膚科に行ったときにおいてあったので、ワンセットいただいて帰りました。先日ぽつっとにきびが一つできたので使い始めました。

使用感

リニューアルしたのかな?

実は、以前、3年位前かな、Novのアクネケアローションを使ったことがあります。やはり皮膚科でサンプルをいただいて使い始め、フルボトルを一本使いました。なんとなく雰囲気が違うのですがリニューアルしたのでしょうか。

アルコール分が減ったように感じます

パッケージがリニューアルしただけではなく、中身も変わっているのではないかと思いました。
具体的には、アルコールです。以前はアルコールがたっぷりと入っていた記憶があります。もちろん、ぴりぴりするほどではなかったのですが。今回はアルコールがたっぷりと入っているとは感じません。入っているとは思いましたが。

グリーンの液体です

色味は薄い緑です。これはリニューアル前のものと同じだと。

にきびがこれ以上増えませんでした

以前も書いたと思うのですが、化粧品でにきびが治る、などとは考えないほうが良いのでは?化粧品にできることは増やさない、作らないようにする、だと考えています。このNovのアクネケアローションはそれを十分に果たしてくれました。GJ。

逆に、化粧品が原因でにきびができることはあります。
にきび肌で悩んでいるならば、皮膚科へゴー。そして、化粧品を変えてみるのも一案です。

今回、このサンプルボトルを使い切る頃(三日後)には収まっていました。

オイリーさん向け

ファンケルのリニューアル前のものに非常に良く似たインプレッションを抱きました。
今の私の肌には潤いが足りません。けれど、オイリーな肌の方にはこちらの方が向くと思います。油っぽくないという方には、おそらくファンケルのアクネケアローションの方がいいのでは、と思います。