かわいさが弾ける!POLAのディエムクルールシリーズ!

映えコスメとしても有名な、POLAのディエムクルールシリーズ。
【POLA】公式通販サイト

思い切ったわけではないけれど、買いました。

pola ディエム

一番初めに出た「カラーブレンドファンデーション」です。

色は標準色のN3。

到着するまでワクワクしました。(POLAは早いですよ、到着が)

ケースも可愛らしく。見て見て。側面まで全部色が違って、可愛いのなんの。

ケース

なじませるのに時間がかかる

縦に、というよりも、一直線にとって肌の上で混ぜていきます。

虹色

本当に、これ、不思議です。

虹色が肌の上で肌色になっていきます

正直なところ、よーくなじませないとムラになる。というか、ぱっぱっぱってつける人は「もっとなじませて」「もっと混ぜて」というしかないかな。

複数色は色をぼかすのがちょっと難しいですね。

例えばエレガンスのプードルは「くるくる」させてからなので、そこで混じるんだよね。

じゃあ、ディエムクルール。くるくるさせてから使ってみるとどうなるのかな。。

カバー力はない

光でくすみを飛ばすタイプなので、「カバー力」はないです。毛穴とくすみを「飛ばす」ものなんですよ。

しかし、飛ばしたおかげで垢抜けて見えるから素敵。マイナス五歳肌以上よ。

ただしかし、大きなシミがある人には、カバー力がないので向かないのではないかなあと思いますが、色むらがある人には綺麗に隠れていきます。

色が結構暗いという話も聞きましたが、日焼けしたからかな。N3で私はちょうどよかったです。

パフは片面が起毛になっていて、ツヤが欲しい時には起毛、というタイプです。ただ、このパフは単品では購入できないらしいので要注意。嫌な感じになってきたら安いパフなりなんなりを使いましょうか。

時間が経ってから

化粧崩れも、滝汗のときはどうしようもないですが、悪くないと思うの。

冷房の中でもしっとりと守ってくれます。乾燥肌だと、厳しいんですよね。

時間が経ってから「テカる」というよりも、自然なツヤ感がいいですね。

香料がないので使いやすいですし。

安いファンデーションではないけれど、買ってよかったなあって思ってます。

「グロー」も出ますよ

なお、「グロー」というものも出るようで。こっちはいわゆるエマルジョンタイプ。

本来ならばこっちの方が私には合うのでしょうけれど、まだまだ暑いですしね。もう何週間かは、パウダーファンデーションの方が使いやすそうなので、グローの販売を待たずにこっちを購入しました。

【POLA】公式通販サイト

POLA RED BAは、ぶっちゃけ敏感肌でも使えるの?買って使ってみた

お姉さま経由で、Albionの新しいシフォンのサンプルを頂いたので使用したのですけれども、毛穴落ちがひどすぎて泣きたくなりました。対象年齢ではないということなのでしょう。エイジングケアもの中心に切り替えていかないといかないのでしょうね。

POLAのBAシリーズでは、初期エイジングがRED BAだそうです。黒のBAに行く前にRED BAを使ってみることにしたのです。特に「頬」に注目しているのだそうです。確かに、顔の大きな面積をとる頬、頬が垂れている方はすごく老けて見えますよね。

私はすごく気になりました。

ぶっちゃけたところ、敏感肌でもRED BAは使えるのでしょうか。
B.A RED エイジング印象を左右する「頬」に着目

モイスチャースターターセットを購入して使ったけれど、私は刺激を感じませんでした

オンラインストア限定のRED BA モイスチャースターターセットを購入しました。
RED BA
トライアルなのでプラスチックかと思っていたら、ガラスの瓶でした。結構重いのです。(数回使用したところで写真にしたせいか、指紋がバッチリ残ってた!)

トライアルの容量は40mlずつです。

ローション

red BA ローション
化粧水はかなりとろみがありました。コットンにとりましたが、BAはコットンを使用しないようです。

香りは華やかですが仄かなので気になりません。箱にはザクロの絵が書いてありましたし、ザクロのイメージなのでしょう。

仕上がりはなかなかしっとりとしてもちもちとした肌触りが好きです。もちろん刺激は一切ありません。

乳液

RED BA ミルク
乳液は比較的さらりとした感触でした。もう少ししっとりめなのかと思ったのですが、本来はクリームも使うようなのでこの程度でよいのでしょう。

香りは化粧水と同じでした。

実は、ローションも乳液も、肌が敏感な時期にも使用したのですが、一切問題なく使用できました。大変満足です。

エイジングケア効果はというと、これは今のところはまだわかりません。感触としてはもちもちとした肌の仕上がりがすごく好きです。

ところで、RED BAはどういう作用でアンチエイジングするの?

心理ストレスでコラーゲンが減る

POLAの研究によると心理ストレスでコラーゲンが減少するのだそうです。

ストレスの少ない生活をすることが良さそうですけれど、そういうわけにもいきません。

コラーゲンの減少のメカニズムは、心理ストレス→サブスタンスPの放出→コラーゲンの減少 だそうです。

サブスタンスP によるコラーゲン産生抑制を防ぐ素材を探索した結果、ハスの胚芽から抽出した『ロータスエキス』にその効果があるのだそうです。

こんなニュースリリースが出ていました。
ストレスが肌の弾力性の低下や“くすみ”の原因に ストレスにより放出される神経伝達物質「サブスタンス P」が真皮のコラーゲンを減少させることを発見 「サブスタンス P」による真皮ダメージを抑制する「ロータスエキス」を開発(PDFです)

そして、そのロータスエキスがRED B.Aにも含まれているのだそうですよ。

個人的なまとめ

サブスタンスPはさておき、私の感想は、「刺激を感じなかった」ことと「肌がしっとりともちもちとしている」ことです。

私が刺激を感じなかったことがすなわち、敏感肌の方だれでも問題なく使用できるということを保証するものではありません。

ローション・乳液共にまだ使い始めて二週間なので、そこまでハリが出たとか、そういう感想はありません。「刺激はない」「使用感がすごく良い」という感想に止まります。季節の変わり目ですが、しっとりもちもちとし続けていて、このまま荒れることもなくすごくことができると良いと期待しています。

B.A RED

POLAのモイスティシモって敏感肌でも使えるの?

A8さん経由でPOLAさんのモイスティシモのトライアルセットのレビューをさせていただくことになりました。

乾燥が気になる・・・

この時期、乾燥が気になりませんか?

私は夏から秋の揺らぐシーズンはファンケルとハイドロジーニアスで乗り切ったのですが、もっと保湿をしたほうが良いのかな、え、ファンケルのエイジングケアのオレンジのボトルに行くの・・・と思っていたところだったので、渡りに船でした。

どんなに保湿しても乾きを感じる・・・そんな乾燥の原因は、角層細胞自体の機能が低下してしまっているから。角層の状態が乱れ、肌の保護力が落ちると、いくら保湿ケアをしても、うるおいはどんどん逃げていってしまうのです。モイスティシモは、とろりとした感触で、肌にじんわりと浸透し、うるおいに満ちたもっちり肌に整えます。

というわけで、やっぱりエイジングケアだったのでしょうか。いや、POLAのサイトを見ると「高保湿」とだけ書いてありますね。

この小さいボトルで、二週間分です。
モイスティッシモ
化粧水などの一回あたりの使用量はファンケルとほぼ同じと考えて良いのではないでしょうか。

2週間トライアルセット 商品を詳しくみる

クレンジングクリーム

まずはクレンジングクリームです。
モイスティッシモ フェイシャルクレンジングクリーム

アイライナー・アイシャドウ・チーク・リップとファンデーションの日に使用してみました。マスカラは使ってない日ですね。

肌の温度でクリームがオイルになるとのことです。これはコットンを使ったからかあまり良くわからなかったです。ただ、するっと落ちていました。

洗い流してくれとのことなのでさらっと落ちるのかと、コットンで拭い取るのではなくてほとんどクリームを顔に残したまま水洗いしましたが、ギットギトでした。

むしろ優しくティッシュオフした方が良いです。

今度は別の日に手につけてみました。確かに、クリームタイプのメイク落としだな、という感想です。

クリームタイプはかなり濃いめのメイクでも比較的早く落としてくれるので嫌いではないのですが、ジャーに入っていることが多くて、スパチュラを使うにせよ、指を突っ込むにせよ、あまり好きな形式ではありません。でも、こちらのクレンジングクリームは、フルボトルで購入してもジャーではなくチューブらしく、清潔です。

ウォッシュ

次は洗顔。
モイスティッシモ ウォッシュ
こちらはつっぱり感がなく、プラスチック臭もしないのが大変良かったです。香料は入っているのですが、私の鼻は今調子が悪いんですね。・・・気にならなかったのです。

ファンケルのパウダー洗顔が私には洗浄力が強すぎたし、チューブ式のものはプラスチック臭が好みではないのがネックで、洗顔を探さねばと思っていたところでした。なので大変嬉しいです。

ローション

使用量は大きめの100円玉大(って、100円玉に大きめもクソもないのだけど、とツッコミを入れたのは私だけではないと思う)。

目安としては100円玉を少しはみ出る程度、でしょう。
ローション
コットンに落としてみると、100円玉もいかない、1円玉くらいかな。すごーくとろみがあるのです。

オッと思って写真にとったの。これでは何だかわからないな、と横にボトルを置いたら
モイスティッシモ ローション

かなりコットンに沈んでしまいましたが。

この量で顔の半分程度に行き渡ったので、ほぼ二倍でしょうか。

コットンではなく手にとって使うようですね。

このとろみのある化粧水、これも大変良かったです。確かに高保湿を謳うだけあります。

洗顔後の肌に「行き渡る」という感覚です。とろみはあるのですが、べとつきません。そして、何がいいってしみないのね。今は肌の状態が悪くないので新しいものを使ってみようという気になったのですが、それでもやはりしみるものはしみてしまうのです。

ミルク

こちらのミルクの使用量は一円玉大。
モイスティッシモ ミルク

この程度。

こちらもべとつかず、むしろ乳液としてはかなりさらりとしたものなのですが、しっかり潤います。でも化粧水で事前に十分保湿をしているからかな。そしてもちろんしみない。

クリーム

正直なところ、ぎょっとしちゃった。
モイスティッシモ クリーム
ジェルクリームでした。無着色というのが好感度が高いです。

正直なところ、乳液を使うならクリームは外したいのですけど・・・。過剰かな、と思いつつ使ってみました。

これ、すごい。すっと肌になじんでいきます。あらびっくり。見た途端にこれは期待できないかも、と思っていたので、いい意味で裏切られました。そしてしみない。

 

というわけで、Polaモイスティシモ。レビューさせていただきましたが、どれも今の私の肌にぴったりで、とても気に入りました。高保湿をうたうだけありますね。非常に肌の調子が悪いときを除けば、私は安心して使えることがわかりました。

え?香料あるの?→桜の香りだと思う

タイトルに「香料なしで」と書こうと思っていたのですが、これ、香料は入っているのですね。

臭いに結構うるさいタイプだと思うけれど鼻の調子が悪いと感じない程度というわけで、きっとほのかな香料があるのだとおもいます。

と思っていたんですが。鼻の調子が戻ってみると、ボトルを開けなくても香ってますね。粉っぽいなと思いましたが、私は大抵「桜の香り」は粉っぽく感じるので、多分桜の香り。強烈な香りではないので、それほど人を選ばないのではないかと思います。

私は幸い刺激を感じませんでしたが、すべての敏感肌の方にも安心して使えるという意味ではありません。

トライアルセットは3420円。
【モイスティシモ】