アンプリチュードのベースメイクを一式使いました。ブラシに満足

気になってたのだけど、店舗が遠いアンプリチュード。運良くファンデーションのコフレが買えて、しばらく使ったのでじっくり書きます。

アンプリチュード コフレ

そもそも、アンプリチュードとは、RMKのファウンダーだったRumikoさんが新たに作ったブランドです。これが本当にRMKらしい感じがかなりあって、どちらもRumikoさんの作品なんだと思わされます。

まずは、下地から。

名前は、クリアカラーリキッドベース。

これが実に、RMKのベースっぽくて笑ってしまいました。30mlで7500円って強気すぎます。これに関しては正直、価値は全然ないと思う。

普通にRMKのベースでいいんじゃないかと思いますよ。どれかというと、「メイクアップベース」。30mlで3700円なのが、良心的に感じられます。

エマルジョンファンデーション

これは小さいサイズなのでクルクルと蓋を回して使いますが、現品だったら円形のコンパクトのようです。クッションファンデっぽいなと思ったけれど、実はエマルジョン。RMKならソリッドと呼ばれるものです。最近のRMKのソリッドは使ってないのでわかりません。

ブラシ

カバー力はそこそこ。シミはうっすらと隠れるので良しとしましょう。

モチもそこそこ。

ただ、予算が8500円ならエマルジョンにこだわらず、リキッドやクリームでもいいなら、ライバルが本当に多いですね。

エマルジョンにこだわるならば、スックのエマルジョンも無香料ですし、値段も一回り安いし、あちらはカバー力もかなりあります。

多分、アンプリチュードは薄づきが売りなんでしょうけど、薄づきを求める人がエマルジョンを買いますかねえ。

8500円出すなら何かの点でスックの上を行っていただきたかったです。

スックを買うなら
大丸松坂屋<SUQQU> ←スックの場合は、係の方が凄く丁寧に送 ってくれるので大丸が好き!
東急百貨店ネットショッピング
阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY

ブラシ

ファンデーションブラシは5500円のブラシの柄を短くしたものが入っていました。

ファンデーションブラシは先端がフラットになっているものしか使ったことがなかったので、新鮮でした。こちらの方が綺麗につくような気がします。

フィニッシュルースパウダー

ルースはそもそも使い慣れないのでなんとも言い難く。

 

つまり、期待が大きすぎて満足できたのはファンデーションブラシだけでした。値段が値段なので期待しても仕方がないと思うんですが。

肌荒れしたわけではないんで、その点私は安心して使いきれます。

ですが、この程度の出来に私は12000円払ったのかーって、後悔してしまい、かなり辛口になってしまいました。

本当にタッチアップもしくはサンプルをいただいてから購入するのが正しいですね。

スックのコフレを何年も買ってきた私の記録とまとめ

スックのコフレも結構購入しています。三人分をまとめて注文することがあるので、実際には自分用ではないこともあります。

大抵、オンラインストアで購入しています。大抵11月1日あたりが発売です。2016年は買わなかった。

個人的なベストは2012年、2014年です。

スックを買うなら
大丸松坂屋<SUQQU> ←スックの場合は、係の方が凄く丁寧に送 ってくれるので大丸が好き!
東急百貨店ネットショッピング
阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY

2017年

今年は自分用はパス。うまくいけばWGを買おうかと思いましたが、自分の分は押さえられなかったので、手元で見て満足しました。今年は本当に買いにくかった。

おねえさまがPG、マダムがWGと一つずつ購入しました。お姉さまはリップパレットとチークとポーチは不要とのことで、毎度ながらいただきました!が苦手な色なので使えるか不明です。

WGは焦紅に似てる感じですがそっちは頂いてないので比べられません。

まずはPG。昼の雪。

スック 2017年 WG

次はWG。夜の雪とのこと。

スック 2017年 PG

WGはやっぱり綺麗なんですけど、自分で使いこなすのは厳しいなあ。

2015年

A・Bともに購入しました。自分用にはパスする予定だったのですが、タイミング良くBが放出されたのでBを自分用に確保しました。

まずA。
スック コフレ A

Bは現物を見るとゴージャスじゃないですか。欲しい!というわけでタイミング良く購入できてしまったので追加してしまいました。
スック コフレ B
予想以上の美しさ!似合うか似合わないかは別の問題で、ただただうっとりとしています。

実はAを撮影してから、Bを出したんですが、Bのときにぱーっと太陽が出てきたんですごく綺麗な色で撮れました。こんな感じで私にも見えています。

こんな感じで今年も入っていました。
スック コフレ

アイシャドウのパレットと、アイライナー、そしてポイントメイク落としです。個人的には昨年までの洗顔とメイク落としのクリームのセットの方が使い勝手が良かったです。

ポーチいってみよう。 A。

ポーチ スック A
正直言って、ゴージャスなパレットとはちょっと合わないくらい地味です。

B。
ポーチ スック2015 B
この赤が思っていた以上に濃いです。

マダムもお姉さまもアイシャドウとアイライナー以外はいらない、ということで、また溜まってしまいました。ポーチの赤を一つだけ残しておいて、後は全部バザー行きの予定です。

私のBの使い方

このアイライナー、色は紺です。これ、すごく細いですよ。ちょっと固めかなー。AQMWのアイライナーもびっくりするほど硬かったです。

このアイライナーはスックの繰り出し式のアイライナーの限定版というとこです。一度繰り出すと戻らないので注意が必要です。

Bは赤ですが、案外暗い色なのです。個人的には紺のアイライナーは合わない。

むしろ、AQMWのパープルのアイライナーがフィットしました。あと、Bは一番上のハイライトと真ん中がルナソル!?RMK!?と思うくらいラメが多いのですが、細かいラメが肌の上できらきらと綺麗です。

やっぱりスックに間違いなし。

アイライナー

私は、スックBのパレットにAQMWのアイライナーを入れて、ルナソルのボルドーのマスカラを入れてます!

ルナソル マスカラ

コフレの組み合わせでメイクをする感じ。

スックを買うなら
大丸松坂屋<SUQQU> ←スックの場合は、係の方が凄く丁寧に送 ってくれるので大丸が好き!
東急百貨店ネットショッピング
阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY

2014年

スックの今年のコフレはこの通り。
suqqu
今年はマスカラのハーフサイズではなくて、真っ赤なリップパレットというのが少し残念です。あまり発色しませんけれども。
suqqu lip

相変わらずの洗顔とメイク落としですが、これが出張用に完璧なサイズです。

お姉さまは今年もアイシャドウだけでいいらしく、いらないわ、と、合計4セット。

リップパレットはさばけますが、ポーチはバザー行きですね。

どうすりゃいいんだ、このポーチ。Aはまだいいのです。
suqqu A P

Bはこれですから。バザーに出そうと思って袋から出していません。
SUQQU B P

A

さて、目的のアイシャドウです。Aはピンク、ピンク、ピンク!って感じ。
suqqu A
締め色がカーキ!

ピンクには赤系かブラウンを合わせてましたから。だから、すごく新鮮で使いこなせる自信があまりないのです。でも、スックの、というか井川成子さんの色のチョイスに間違いはない。ピンクをうまくグラデーションできる自信がないですが、右上のピンクをメインにしまs。

ただ、自分の目の上に置いてみると随分と薄い発色なんです。

B

さて、スックのクリスマスメイクアップコフレB。アイシャドウの月杏が個人的に大ヒットです。
SUQQU B
締め色は青みの強いグレーだとおもっていたのだけど、思ったより色が暗いです。

右上をメインに、真ん中から眦がこの右上、目頭が左上?右下はハイライター。むむむ。これは予想とかなり違うなあ、と思いながらお姉さまのところに持っていくと、手ぐすね引いてマダムがお待ちでした。
「あっらーricoさん。Bっていつも以上に使いやすそう!。でもAは私には少し難しいわあ」
なんておっしゃる・・・
「マダム〜。私は実物を見て反対の印象を持ったんです〜」なんてねえ。一つずつにすればよかったわねーなんて言いながらお渡ししました。
「たぶん、ricoさんにはBの方が使いやすいと思うんだけど。まあつけてごらんなさい」
マダムがおっしゃるのでつけてみたのです。

Aの雪苺がほんのりとしか発色しなかったのに対して、Bは右上が綺麗に発色するんです。グラデーションもきれいに入り、締め色のグレーがきりっとします。

問題は奥二重なので私には使いにくいのですが。この色に近いウィータープルーフのアイライナーを探せば一挙解決っぽいですよ。

あれ??めっちゃくちゃ使いやすいじゃないですか。なんだかぼけたような・・・と思ったのは大間違い。これ、使えます!

さすがはスック!

スックを買うなら
大丸松坂屋<SUQQU> ←スックの場合は、係の方が凄く丁寧に送 ってくれるので大丸が好き!
東急百貨店ネットショッピング
阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY

2013年

A

というわけで、メイクアップキットAです。
suqqu
キットAのアイシャドウの名前が「蒼星」というだけあって、濃紺にラメの入ったケースデザインです。去年の白の方が私の好みです。これはお姉さまからの頼まれ物だったので、残念ながら使用できません。

Suqqu Blend Color Eyeshadow EX18
(写真を撮っていいということなので)開けてみるとこんな感じ。ピンクとネイビーを混ぜてグラデーションを作るのでしょうか。

Suqqu 2013 Poach
問題はポーチ。去年の銀色のポーチ、それなりに使えそうだったのに、これは重い。しかも、使いようがないので、バザー行きです。

B

スックの2013年版のクリスマスメイクアップキットBです。
suqqu

ブレンドカラーアイシャドウ EX19冬緑空。

変な日本語だ。

こちらはマダムの頼まれ物でした。条件は「写真に撮らせて下さい!」&「サンプルがめます」という条件でお引き受け。いつも通り送料は頂いていなかったので、送料無料でゲットできて良かったです。

実はAより気になっていたのがこのBでしたが、実物を見るとパスです。これは使いこなせそうにありません。

2012年

suqqu

ポーチの裏地はピンクです。桃淡雪、という色の名前にあわせてるんですね!

シルバーにピンクって組み合わせはなかなかないと思うのですがどうでしょう。シルバーにはブルー、ゴールドにはピンク、というのが定番でしたから。これが通帳サイズで案外使えました。

アイシャドウ

blendcolor
あー、まじでかわいい!!見てるだけでうきうきします!ああ、粉が細かくってかわいいのなんの。ラメがもう少し少なめでも良いかしら。

結論から言うと、左下の茶色はシャドウというよりはむしろライナーなのですが、これは落ちてしまいます。仕方がないですね。奥二重ですから。

右下の二色になった部分は左はかなり発色しますが、右はあまりしません。どちらかというと、目の下に入れてぱんっと明るくする、そんな感じです。

マスカラ
「ボリュームロングマスカラN」というマスカラのミニサイズが入っていました。4gなので、ミニサイズとはいえ、結構大きくないですか?
suqqu mascara
キャップをあけるとこんな感じ。

mascara

コームにカーブはないですが、マスカラがべったり、というわけではありません。これならちゃんとセパレートできています。10年以上前、初めてマスカラを触ったときにはダマダマのマスカラばっかりだったなあ、と思い出しました。

スックのBAさんはお上手で、ビューラーなしでくるんと上に上げてくれました。下地とマスカラだけでくるんとしたまつげを作ってくださいました。

実は私はアレルギー性結膜炎を持っていて、結構目が赤くなってしまうんです。重症の方と比べればたいしたことはないと思うのですが、右の目からはしょっちゅう目やにが出ています。なので、ほとんどアイメイクをしないのです。けれど、Suqquのカウンターで久々にアイメイクをしていただいたときに大丈夫だったんですよ。なので、久々にアイメイクをしようかなあ、と。

これはウォータープルーフなので使い続けても症状は悪化しないいのではないかと。少なくとも今のところ目が赤くなることはありません。

スックを買うなら
大丸松坂屋<SUQQU> ←スックの場合は、係の方が凄く丁寧に送 ってくれるので大丸が好き!
東急百貨店ネットショッピング
阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY

RMKのコフレもお見せします!

RMKのコフレも幾つか買ってます。好みのときに購入するというスタイル。

大昔、RMKのリップで剥けたことがあるのですが、このブログを始めてからは剥けたことはありません。下に何か使うからかもしれません。

私は問題なく使えていますが敏感肌でも絶対使える!というわけではないのでご注意くださいね。

私はコフレはオンラインで購入しています。

2014年

A(ブラウン)とB(ネイビー)の二つともを購入しました。

A

まずはAからお見せします♪
今年もプラスチックの箱の中にポーチがあって。
rmk a
このフェルト地、無駄にしっかりしてるんですよ。

中にはこんな感じ。
rmk a inside
指紋は私のです。パレットの雪模様がかわいいのです。一つしか見えませんが、もう一つが下に隠れています。

アイシャドウは思っていた以上にラメが多かったです。
rmk a eyeshadow

チークはこんな感じです。
rmk a cheek
やっぱりラメがあるのですが、アイシャドウとしてはラメが大きいけれど、チークとしてはラメが小さめでした。

色は去年のパレットの二色チークに似てます。単色で使いやすそうだと思います。これは買って本当によかったと思いました。アイシャドウと分かれているのも使いやすいし。

問題はチークとアイシャドウのパレットの模様が全く同じこと。これが使いにくいです。

リップグロスも私の年ではラメが多いように思います。

これは使わずに別の方のところに行くことが決まっています。

唇の上に乗せたら実際にはこんなにピンクがきつくないのかもしれないけれど、なんとなく私にはピンクすぎるのです。昨年RMKのパレットを引き取っていただいた方に聞いてみたら、欲しいということなのでそのまま差し上げることにしました。

B

今日はB(ネイビー)をお見せします!こっちの方が人気だったのでしょうか。rmk b

このネイビーのポーチも無駄にしっかりした作りです。A・Bともにバザーですね。

さて、ポーチの中にこの箱。

rmk b inside

 

まずはアイシャドウ。

rmk b eyeshadow

思った以上にラメが目立ちます。

実際に使ってみると、左下のラメはそんなに目立たないし、むしろ濃紺なのです。

左上は青紫でとっても綺麗ですよ。その右側の白はラメ。これはすっごく細かいけれど、細かなラメなのです。右下は黄みの強いゴールドですね。

なので、左上と右上メインを使っています。締めに濃紺を使いたいのですが、私の場合はアレルギー性結膜炎なものなので、使用できません。

さて、チーク。

rmk b cheek

チークはAがかなりはっきりした色味だったのに対して、こちらは浅い色です。

チークのグラデーションは上の色が少しボケているので微妙です。むしろ、この色とAのオレンジでグラデーションにしたいところです。下の段はハイライトです。

このグロスは使えました。

2013年

pouch

とっても楽しみにしていたコフレでした。テスターが出ていた時期にかウンターに行く機会がなくて、テスターでも見ることができませんでした。

ポーチですが、これ、透明ビニールの下にきらきら生地です。この透明ビニールが安っぽいし子供っぽいし。本当にコフレのポーチは要りません。

がま口だから入れやすいとは思います。けれど、子供っぽいし、がま口が重すぎますしね。

パレット

palette
ぱっと見はかわいいのです。

でも使ってみるとこのアイシャドウとチークのパレットはアイシャドウのラメがきつすぎました。とても細かな細かなラメなのですが、もう少し少ないほうがいいです。

どの色も「最後のひと捌け」に使いたい感じのラメで、パレット全部にこれだけのラメというのでがっかりいたしました。

でも、チークは最高にきれいですよ。ピンクとオレンジでふんわりします。

チークとアイシャドウが別々だったら本当に良かったのです。どうしよう。と思っていたら、ご覧になった方が「どこで買えるんですか?」とかおっしゃったので「完売。私には使いこなせなくて。もらってくれると嬉しい」というとすっごく喜んで下さったのですよ。

お返しがしたい、ということだったのでいろいろと少し用事を頼んでしまいました。

度肝を抜いたのはマスカラ。茶色と思ったら、焦げ茶に金色のラメでした。

リップクレヨン

初代リップクレヨンなのかな。グロスクレヨン(削って使うタイプ)をかなり長く使っていたのですが(ほぼ全色買ったような気がする)、実は必ず皮がむけていました。

初口紅だったものでして、口紅=皮がむけるものというイメージを与えられてしまって、こんなもんだろう、と思って使っていたのですね。でも、やっぱり皮がむけるのは嫌なので、下地を使ったりしたのですが、面倒すぎてグロスとかリキッドを使うようになったのです。なので、リップクレヨンに対する期待値は非常に低かったのです。

いらない。下地はいらないようです。私の唇がむけませんでした。

RUMIKOさん、最後にありがとう!

ぱっと見、ラメが大きい?と思ったのですが、ラメも細かくて品があります。ただ、もう少し赤みの強いピンクの方が好みだったな、とは思うのですけど。これも使えます!

アディクションのコフレを買った記録

アディクションのコフレ購入の記録です。

2014年は買わず。2015年は買い損ねた

2014年は結局買おうか迷った挙句買わず。2015年は買う気満々だったのに買い損ねました。2016年は多分眼中になかったのではないかしら。

2013年 ホリデーアディクションロマンティックマインドキット

ホリデーアディクションロマンティックマインドキット、だそうです。

Poach
実は、このポーチに中身が全部入っていて、このポーチがビニールの袋に入っていただけです。・・・ちょっとげんなりしちゃった。しません?通販で買わねばならないからこそ、こう、ね。気分が上がる仕掛けが欲しいと思うのです。

ポーチそのものはスパンコールが縫い付けてあるというだけです。量は入ると思うのですが、なにせ、スパンコールって使いにくいでしょう・・・。びみょー。ポーチいらないから、マスカラのミニサイズでも欲しいなあ・・・。

気を取り直して開けます。
ADDICTION1
中身は二つずつ紙にラッピングしてありました。少しまた気分が上がりました。

ADDICTION
左から、レディトゥウェアアイパレット、ティンテッドスキンプロテクター、グロス、ネイル、
です。ティンテッドスキンプロテクターは03が欲しかったのですが、04しか残ってなく、04です。

Palette
プラスチックのカバーがかかったままだから少しぼわんとしてます。アディクションってぱきっとした色出しだと思っていたので、ちょっと意外。思っていたよりもかなり地味めでした。どう使おうかな〜

リップバームは色がない

アディクションのコフレの中のリップバーム、ロマンチックマインドです。
リップバームというと、普通はリップケアものをさすと思うのですが。どうみても、グロスでした。

そうです。色はうす付きどころかまるでつきません。実はこのタイプに食傷気味で、ちょっとチューブが大きすぎでした。それでも、かなりの間つかっていました。

コスメデコルテのコフレの記録

2017年、9月にAQというものが出るようです。AQMWはなくなってしまうのでしょうか。よくわかりませんね。価格帯も同じですし。スキンケアのコフレは多分購入すると思います。

2016年9月

昨年は、「ひとつ回ってきたのですがいかがですか?」と言われて購入したのでした。

今年は予約して購入しました。週末に引き取ってきました。
コスデコ
今年もチューリップのチャームです。私はAQMWをずっと使い続けている人ではないのでよくわからないのですが・・・。そんなにかわいいとも思いません。

さて、中身。
コスデコ スキンケア

去年と全く同じ、クレンジングエマルジョン、フェイスウォッシュ、リペアエマルジョンERにリペアローション、リペアクリームのセットです。

好みが分かれるようですが、白檀の香りは私は好きです。

エマルジョンはムチンのおかげなのか、肌はもっちりとしてきます。ローションは私の肌にはちょっと強いのか、肌の調子の良いときに使うもの、という感じ。フェイスウォッシュも同様に、夏向きです。

昨年はレビューし損ねているような気がしますが・・・クレンジングエマルジョンは、ミルクタイプのクレンジングとしてはかなり落ちる方だと思います。ちゃんとウォータープルーフのアイライナーが落ちますよ。

ひとつで良いですか?なんて言われるのですが、良いに決まってます!いくらお得でも二つも三つも買えません・・・

でも今年はAQMWのメイクコフレは買わないと思います。見せていただいたのですがどうも、ピンと来ません。お姉さまもそうだったようで。

なお、お姉さま、ミリオリティのコフレを買うか少し悩んでいるようですが・・・私はAQMWで十分。

2015年

11月 AQMWスキンケアコフレ

買いすぎ・・・。

お姉さまにAQMWのメイクコフレを頂いて以来、スキンケアコフレが欲しくて欲しくてたまらなくなってしまいました。近いお店に電話をかけていったのです。残念ながら予約段階で完売だったんですって。

残念がっていたら、そのうちの一軒はアルビオンをお姉さまのおつかいで良く買いに行くお店でした。「一つだけAQMWのスキンケアコフレが回ってきたんですけどいかがですか」って。

取り置きをお願いしないわけないじゃないですか!?
AQMW
もう商売上手というか、客を見極めておられますね。

個人的にはこのポーチ、そんなに可愛いとも思わない。
チャーム
コフレのポーチって使います?私は使いませんよ!

それより、この中身です。なんて可愛いパッケージなんでしょう!!!!!
AQMW ボトル!
私、AQMWの白檀の香りが大好きなのです。でも、キットの時しか買う気にはなれないのね。

AQMW ボトルの口!

キャップを開けてみたら、口は全部封がしてありました。

AQMW クリーム

クリームは中蓋がなかったのが残念でした。

今年は実際に買いすぎだと思います。しばらく自粛いたします。

11月 AQMWメイクコフレはプレゼントとしていただきました。

私がストレスをためているのを知ってか、お姉さまからのびっくりプレゼントをいただきました。(何を返すかな・・・)多分、「スックのコフレを差し上げたらすごく喜んでもらって」という話を聞いたからだと思う。

「ricoさん、AQMWはあまり使ってないみたいだから、かぶらないんじゃないかと思って」だそうです。
確かに、AQMWは使っていません。お使いに行ったときにAQMWでケアしてもらったことはありますが。(むしろ、AQMWのスキンケアセットだったらめちゃくちゃ嬉しかったかも)

ラブレターなんですって。
AQMW

中身はこうです。
箱の中
なんって、かわいいのでしょう〜。

アイシャドウです。
アイシャドウ
きれい〜。ただ、甘い香りがついてるのがちょっとアウトでした。

でもパレットのかわいさとか本当に素敵。価値はそこにあるのでしょうね。

チークです。
チーク

パレットにミラーがないですね。去年のRMKのチークもミラーがなかったんですが、なんとか使えましたから、大丈夫だと思う。

グロスです。
グロス
早速使ったんだけど・・・皮むけしてしまったのが、残念でした。使うなら、きちんと下地を使わなければ。

アイライナーです。
アイライナー

そういえば、今年はアイライナーがかなり多いです。一年以上分はあります。

何はともあれ、本当にありがとうございました。

イプサのMEエクストラ2はこれだけでしっとり!

Voceさんから頂いたイプサのMEキットはエクストラ2でした。

私の肌に適しているのはエクストラ2

オンラインカウンセリングがあるので、カウンセリングをすると、ばっちり私に適したのがエクストラ2だったのですよ。もう、Voceさまさまです。

以前、7日間キットを購入しているのですが、それはモイストホワイト2だったようです。

おそらく、モイストホワイトがリニューアルしてエクストラになっているのではないかと思うので、モイストホワイト2がリニューアルしたもの、と考えればいいようです。

以前のものがどんな液だったかの写真を出してないのですが、かすかにある記憶とあまり変わらないように思います。

Ipsa ME エクストラ 2

この写真ではかなり真っ白に見えていますが、実際には、白濁、くらいでしょうか。

今回のリニューアルで、イプサは先天的・後天的という言葉を使っています。

2とは

・先天的肌質…水分保持力が高く、皮脂分泌力が弱い、みずみずしく、なめらかな肌質。
・後天的肌状態…ダメージ※度合いがやや小さい状態。

なんですって。最近私の肌は調子が(割に)いいので、そうなのでしょう。

皮脂分泌力が弱いのは自覚していますよ。ベトベトした感触なのですが、つけてみると、もう少し油分が必要なのでは?と思うほどさらりとしています。そして全く同じ感想を昔の7日間キットでも言っていますね。

エクストラとは、保湿&美白です。30代前半ならここかな、やっぱり。

独自の保湿成分アルゲルミナ EXが、突き抜けるような透明感ともちもちとした肌感触へと導きます

とのことですが、まあ、置いておこう。私にはわかりませんから。

美白成分としては、m-トラネキサム酸が入っているようです。ただ、麹っぽい香りがするのですけど、何の香りなのでしょうね。

MEをコットンに3プッシュ。必要ならその後に何かを使う

今回はせっかくフルボトルを頂いたので、イプサおすすめの使用方法で使っています。

3プッシュをコットンにとり、それを使う、というものです。

上の写真では1プッシュしかしてないような気がします。シャンプーみたいにそんなにどばっと出るものではないので安心して押してくださいませ。

写真にはとってませんが、ボトルにメモリがあります。朝晩使って、6週間、というものです。6週間で肌の生まれ変わりのサイクルを利用してより良い肌に生まれ変えましょう、というのがIPSAのメソッドのようです。

IPSAにもいろいろ商品がありますが、メインはこのME=メタボライザーのようです。基本となるのは、メイク落とし・洗顔、そしてME。必要であれば化粧水をどうぞ、クリームをどうぞ、なので、洗った後に必要になのはこのME一本なんですって。

シンプルですね。

私は朝使う

私は朝晩ではなく、朝これを使用することにしました。朝は忙しいから。「時短」という言葉は嫌いなのですが、現実問題としてなんとか時間をやりくりしなければならないのです。

化粧する時間があったら、小さい人の様子を見たい。(冬休みもすぐに終わるわ・・・。)

それで、6週間用が12週間になるのかもしれません。朝、たーっぷりと使っていますけどね。それでも、これ一本でスキンケアを終えられるというのは本当に楽ですね。

同様に、オールインワンゲルとかBBクリームってどうかと思ってたのですけど、食わず嫌いかな。(良いよ〜と言っていた人の肌が良くなく、ファンデーションというかBBクリームもアラが目立つような塗り方をしていたせいかもしれないんだけど)

使ってみて

しばらく使ってみました。

以前は「つけた直後はべとべと」と書いています。コットンでさっと顔全体を拭って使うからか、そんなにべとべととした感触はありません。まず3プッシュ使って、その後にもう3プッシュ使いたいくらいです。

今はIPSAだけを使っているというわけではないので、なんとも言えません。それでも、肌の好調さはずっと続いています。これがもっと、もっと良くなれば言うことないのですけどね!

Voceさん、いいものをくださって本当に有難うございました!

VoceさんよりIPSA MEキットをいただきました

昨日これが届きました。

IPSAいただきました!

びっくりです。Voceさんのクリスマスコフレのプレゼントが当選しました。ありがとうございます!

実は段ボールの上にIPSAってあって、ひょっとして、この前自分で購入したIPSAのメイクコフレだったらどうしよう、だぶっちゃう!?なんてことを考えたんですよ。罰当たりな。

上の写真でわかるでしょうか。イプサのMEはエクストラの2番です。

IPSAいただいたセット

またレビューします!

レッグウォーマー

レッグウォーマー

室内履き

室内履き

巾着

使いやすそうな巾着

が付いていました。巾着は薄いのですが大きさがあって、使いやすそうです。出張の時に着替えを入れるのにちょうどよさそうです。

レッグウォーマーも暖かそうです。ただ、室内履きは足が23センチしかない私でもちょっと小さいかな?という感じだったのが残念です。

小さい人がもう少し大きかったら使わせるのですが、まだ足が小さすぎます。小さい人が履いて遊んでいたのを見た母が無事(?)回収していきましたが、レッグウォーマーもお持ち帰りになりました。ぬくぬくしているとのことです。

Voceさん、大変ありがとうございました。今回はご報告まで。

イプサの2015年のコフレ、お見せします!

東急で予約購入したイプサは発売日の翌日、7日に到着しています。もちろんサンプルなしです。
イプサ
スックと違って発売当日じゃない・・・良いよ良いよ。ちゃんと届いたんだし。

中身です。
イプサ 中身
裏側の黄色い布がポーチです。

イルミネイティングデザインパレット

このパレットは今まで買ったことのない種類のものなのでちょっとわくわくしています。

このチーク、赤と思いきや、朱色なんですよ。
イプサ デザイニングパレット
BAさんに使い方を教わってないんでどうなることやら。使いこなせるようになりたい。でもパレットにシートがありました。
イプサ パレット
紙もありますよ!
イプサ デザイニングパレット 紙

マスカラ

マスカラはブラウン!
イプサ マスカラ
ブラウンのマスカラならば、当たり外れはないであろうと早速使いました。

実はちょっと失敗だったかもしれません。これ、ウォータープルーフではないのです。

そういえば最近買うマスカラが全部ウォータープルーフだったんで、確かめていませんでした。

最近は症状がうんと落ち着いていますが、アレルギー性結膜炎を持っているので、できたら目の中に落ちる心配のないウォータープルーフ、かつお湯で落ちるタイプが良いのです。アレルギーが寛解したわけではなく、たまに目が何かに反応して赤くなることもありますからね。

「お湯で落ちる」としか書かれていなかったので、まず腕につけて水道水で流してみました。(いちいち写真撮っておりませんが)

濡れた直後に触ったくらいでは落ちません。しかし、濡れたまま放置してしばらくするとごそっととれました。水で流しながら撫でるとほぼ取れ、石鹸をこすりつけるときれいに落ちました。

こ、これは!

通常品はウォータープルーフのようですが、コフレのものはウォータープルーフではないのですね。一つ学習いたしました。

アイライナー

マスカラがウォータープルーフではなかったので、こちらも見てみました。ウォータープルーフではなかったようです。
アイライナー二本!お得!と思ったのですがそうでもないのかもしれません。

1本目はブラウンです。
イプサ アイライナー ブラウン

もう一つはピンクなんですが桃色というよりは肌色です。
イプサ アイライナー ピンク
肌色は目の下に入れるのかな。アディクションのライナーにこんな色のがあって、買おうか迷っていたので大変お得な感じがして満足です。

アイライナーは太めのブラウンとピンクベージュです。イプサのアイライナーってウォータープルーフかつリフィル式のようですが、コフレのものは違いました。

太めのアイライナーって初めてかもしれません。これはこれで奥二重の私には太めに入れられて使いやすいですよ。

で、目が赤くなるかと思ったのですが、赤くなりませんでした。ただ、夕方には色落ちしてましたが。ピンクベージュは目の下に入れて、少し明るく見せたい。

ファンケルのBCビューティーコンセントレートは乾燥肌にぴったりだと思う!

2014年のファンケルのコフレ、ブリリアントシナジーキット。
中身
目玉は12月18日発売のBCビューティーコンセントレートのハーフボトルが先行して入っていることかな。

今、洗顔・化粧水・乳液を一度に購入するとこのBCビューティーコンセントレートのサンプルを下さるのです。
fancl
写真には入れ忘れたけど、洗顔も買ってましてね。

それで、サンプルも6ついただきました。
コンセントレートのサンプル

さて、ビューティーコンセントレート。箱を開けて見たときに懐かしいなって思いました。
BCラインができる前の話、「ビューティーコンセントレート」というものがあったのです。そのボトルが下がピンクで上が銀色のこのデザインと同じでした。確か、テーマはライチだったような。このブログを書き始めるうんと前に使ったことがありました。

出してみましょ。
コンセントレート
うん。見覚えがある。クリーム色がかったクリームだったのです。かすかにライチか何かの青っぽい薄い匂いがあったような記憶があるのですが、今回は感じません。

伸びが良いクリームでした。昔の肌には少し油っぽい??と思っていたのですけれど、今の私の肌には丁度いい感じ。
ファンケルのモイスチャーエッセンスって良さがわからなかったのです。そうだ。油。今の私の肌には油分が必要みたいです。

リピートするかも!

今年のスックのポーチは大きいものを入れるのにちょうど良い

コフレを買うのはいいのだけど、ひどいな、と思うのがこのポーチですよ。どんどん溜まっていく・・・

今年のスックのポーチ。黒の方は袱紗に使えるかなーと思いましたが、真ん中のきらきらがあるので慶事のみですね・・・お祝い事もないわけではないけれど、むしろ親世代のお葬式の方が多いのだけど。
suqqu A P
長さといい、厚さといい、思い出した。というより、使ってるこれ。

昨年のルナソルのポーチです。
suqqu A Lunasol
毛が落ちそうとか色々思ったのですが、なんだかんだ普通に使いました。

問題が一つあって。
SUQQU Luna
見たらわかると思うのですが、かなり内側にジッパーがあるので見た目よりも入りません。

今年のスックは内側にジッパーがありません。
深さはアイシャドウを入れて十分ありますけど。
suqqu A inside

細かいものはちらばりそうなので、こんな感じかな。
SUQQU A Use
パウダーファンデーションにアイシャドウパレット。