エクサージュホワイトピュアホワイトミルクが少し多めに使うのがポイントかな

エクサージュホワイトシリーズの乳液もハーフサイズを現品で購入して使ってます。

2016年4月 ピュアホワイトミルク

いただいたサンプル、左から順番に使っています。
エクサージュ

Step2の乳液です。

エクサージュ ミルク

ピュアホワイトミルクなんて名前なので。しっかり美白したいなあ。ちょっとワクワクしました。

コットンもアルビオンでいただいているのですけど、資生堂さんの500円大のマークが付けてあるコットンの方が量がわかりやすいのでそちらを使ってみたのです。ただし、エクサージュのミルクの量に対して小さすぎました!

やはり、アルビオンには大きめのコットンが一番ですね。アルビオンのコットンの方が良かったです。

肝心の感触なんですが、べたつかずさらりとしていました。

しかし、今、私の肌は絶不調を脱したばかりです。・・・物足りなかった・・・。

でも、夏前に購入しておいた。
アルビオン キット

つけたあとに両手で顔を包み込むようにすれば、肌はプルプルとしてきます。

たーーーーーっぷりと使うのがポイントでしょうか。

エクサージュホワイトホワイトジェネレートはトラネキサム酸入りだけどしみない

2016年4月

切れちゃってるんですが、実はこのサンプル。
エクサージュ

4つサンプルが付いているのではなくて、5つなんです。

最後のStep4が切れちゃった。最後についていたのは、ホワイトジェネレートです。

エクサージュ セラム

これは美白美容液かな。

美白成分としてトラネキサム酸が入っています。

肌が不調なときに美白美容液を使用するとしみちゃうことがありますが、これは大丈夫でした。

何か美白ものを買うかな〜どうしようかな〜

ただ、歴代のエクサージュラインの美容液はサンプルやミニボトルで使っているのですけど、美白を実感したことはないんです。

アルビオンは対面販売が基本です。オンラインで買うときはご注意を。
メルカリでサンプルなどを購入される場合は、いつのものなのかはっきりしているものを買うのがよろしいかと。

エクサージュホワイトホワイトアップローションはしみない

いただいたエクサージュのサンプルのものです。
エクサージュ

本当に、今回は写真がひどい。。。

エクサージュ 化粧水

さて、ホワイトアップローションです。

アルビオンの化粧水はちょっとアルコールがきついんですよね。それは乳液先行だからどうしても仕方がないのだろうと思いますが。肌が荒れて戻ってきているところなので、おっかなびっくり使用しました。

幸い沁みずにすみました。

でも、イプサのセンシティブで満足しているので、今は買わないかな。

エクサージュのクリアリーウォッシュはクレイ入りらしいけど優しい洗い心地

現行のものも、以前のものもどちらも悪いとは思わないのですが、洗顔はコフレに入っていたり、ミニキットを購入したり頂いたりで足りているのが、現品を買わない理由です。

そこそこの洗浄力、だけどわりにしっとりとした洗い上がりを求めておられるなら、買ってみる?

 

2016年4月

いただいたサンプルレビューです。
エクサージュ

今回はエクサージュのクリアリーウォッシュです。
エクサージュ 洗顔

よく使ってたガチャピンのトレイは石鹸カスがひどくて、綺麗にしないと使えない、というわけでパスさせてくださいね!

香りはきつめです。

泡は柔らかめでした。

これ、クレイ入りだそうですよ。

クレイ入りのものってなぜか、つっぱる、とかそういうイメージを持ってしまっていて、躊躇しておりました。

実際の洗い上がりはしっとりとしていました。油っぽい、という方には物足りないかもしれませんね。

今たっぷりと洗顔があるから買い足すのはやめておきます。

ただ、そこそこの洗浄力、だけどわりにしっとりとした洗い上がりを求めておられるなら試してみる価値はあるかもしれません。

新しくなったエクサージュホワイトのクレンジングはすっきりとふきとる

お風呂場で使うことが多いので、私にはコットンを使うのが使いにくく現品購入はしません。

ただし、ホテルで使う場合には、その限りではありません。

2016年4月

先日、お使いに行ってエクサージュホワイトのサンプルをいただきました。

エクサージュ

順番にレビューしていきますよ。

まずはクレンジングの、クリアリークレンジングクリームから。

エクサージュ クレンジング

今回のエクサージュのレビュー、どれも写真がひどくて、撮り直したいくらいです。でも、サンプルもう全部使い切ってしまったので、ご勘弁ください。

さて、私はメイク落としはオイルでさっと落としたいです。

クリームタイプは、拭き取るのが面倒ですし、拭き取らずに洗顔を使うとどうしても強めの洗顔を選ぶことになってしまって、ガサガサになってしまうのです。なりませんか?

この新しい、クリアリィクレンジングクリームですが、ティッシュでふき取ると綺麗にメイクが落ちました。ただ、今は肌の状態が悪かった直後なので、強めのメイクはしていません。

ウォータープルーフものを使用した後だったらどうなったかな。以前のものは、がっつりマスカラも丁寧に拭えば落ちました。

少なくとも薄めのメイクをすっきりと落とすことができましたよ。

でも、やっぱりオイルを使ってささっと済ませて、水で流し、洗顔を使う、というのが慣れているなあ、と思うのです。

私は普段は浴室でメイク落とすので濡れた手でも使えるタイプのクレンジングオイルが使いやすいなあというのが正直な感想です。

アルビオンのモイストフルローション1はかなりさっぱり

新しくなったアルビオンのミルクの3番を買ったのですが、そのときにサンプルでいただきました。
モイストフルローション

測ったところ、私の肌は油分少なめ、水分多めで出たのです。それと私が油分があるわけではないのにべとつくのは、ちょっと・・・と言ったからなのでしょう。こちらは?と1番をいただきました。

ケアしていただいたときも1番だったと思うのですけど。

自分で使ってみると、ちょっと物足りないかな・・・。という印象でした。

アルコールがかなり入っているようですけど、私の肌では刺激を感じませんでした。ただ、普通の化粧水とは異なり、乳液でべっとべとさせた上で使う化粧水なので。もしも乳液を使わずにそのまま化粧水を乗せたらしみるのかもしれません。

アルビオンのエクラフチュールは懐かしい香り

お使いではなく、自分用にアルビオンのカウンターへ行きました。

目的はエクラフチュールです。40mlを購入しました。カウンターでは(相変わらずの)セールスでした。

お姉さまがカウンターが嫌いなのはこれなんですよね。「⚪︎⚪︎なんですけど、予約して行かれませんか」とか、「⚪︎⚪︎なんですが、いかがですか」とか、セールスの多い方にあたってしまいました。

このカウンターでもセールスをしない方もおられるのですが。

エステとメイクが抜群にうまいのはこのセールスをしない方のです。お姉さまなんて、この方にメイクしてもらって、使ってもらった商品を買う、とかやってますから、多分成績もいいはずですよ。この凄腕さんがおらればよかったけれど、おられなかったのが残念です。

さて、エクラフチュールを購入した理由は、お使いで何度か足を運ぶと、何度かサンプルでエクラフチュールをいただきまして。懐かしい香りと思いましたけど、肌の調子が良くなりはじめたときに使うと抜群な感じでした。
アルビオン エクラフチュール
それでフルボトルの購入です。40mlです。

使用感

パウチを開けたときに感じたのはすごく懐かしい香りでした。

知ってる。これ、知ってる。

空港の免税店の匂いです。香水コーナーの、いろんな香りが混じったの。シャネルがメインで。

というわけで、懐かしく、そしてすごくわくわく感のある気分になってきました。期待しちゃう。

とろみの強い液体

とろみの強い液体です。

私はジェル状のもので刺激を感じることもあるのですが、今回はそんなこともございませんよ。

しっとりと潤う

つけた肌はしっとりと潤います。

良いじゃない?てっか、これの上に化粧水?は過剰かなあ、と思うほどです。

というわけで、三日分あったサンプルですが、これ一本ですませてしまいました。しっとり、そしてもっちもち。でも汗ばんで油っぽくなったのも事実。

 

10月18日に60mlだったら、スキンコンディショナーのミニボトルにゴールドオイルのミニボトルがついたものが出るんですって。おまけとかノベルティ大好き人間なのがばれちゃった。

でも、予算は40ml(一万円以下)だったから買えないのです。だって、60mlって税抜き14000円もしちゃうんですからね。私にはそう簡単に買えません。

 

シーラボのVC100エッセンスローションは火照らない!

シーラボのVC100エッセンスローションの入った無料サンプルキットを申し込みました。

昨年ポアローションをいただいたのですが、今回はその後継の化粧品です。
VC100

ポアホワイトローションはもっちりした感触は好みだったんですが、つけたてが少し火照ったんですね。あれが少し嫌だったんですよ。

VC100エッセンスローションにリニューアルして、あの火照りはどうなのかなーと思ってたのです。あれがなければいいのになって。

使ってみるとすごいすごい。押し込み押し込みして、もっちりとした仕上がりはそのまま、そして、ほてらないんです。私の場合は、肌の奥が熱くなることがないので、すごく使いやすいなーと思いました。

肌極の美容液

化粧水と一緒に乳液もサンプルボトルを頂いたので使ってみます。

実はVoceをツタヤで買ったら、先着ということでついてきたんです。
hadakiwami Eki

 

乳液ではなくて、美容液。エッセンスって書いてあります。

乳液いらず、ということなんでしょうか。

化粧液よりもとろみが強いです。香料はやっぱりでんぷんっぽいですが臭くないし、しみません。

ただ、私の乾燥肌ではこちらが化粧水でもう一つ乳液かクリームが欲しいな、と思いました。

そう。私の肌を潤わせるには少し物足りないのです。やはり、油分が大切なんだろうと思いました。

若い頃ならこれで十分だったのにな。

肌極の化粧液はとろみがあるけれどさっぱりとしています

米肌?肌極?なんかありますね。

どうやら、米肌はコーセーの通販限定ブランド、肌極はコーセーのドラッグストアブランドらしいです。はい。コーセーはコスメデコルテは店舗限定、子会社のアルビオンも店舗限定なのですが、アウェイクみたいに店舗を撤退させてほとんど通販ブランドにしてみたり。アディクションみたいにデパートの店舗とデパートの通販で流通させたりと、いろいろですね。ターゲットが異なれば販売チャネルも異なると。

hadakiwami lotion
とにかく、化粧水のサンプルボトルをいただきました。Voceをツタヤで買ったらついてきたんです。せっかくなので使ってみます。

ライスフォースというだけあって、かすかに甘い香り。澱粉っぽい香りです。かすかなので香料が嫌いな私でも使えるレベルですよ。

とろみもありますが、そんなでもないかな。顔につけてみても、しみません。しみない、そして臭くない化粧水って貴重です。150mlで2500円か。値段もすごく手頃ですね。

潤いは正直そんなに感じないのです。この次に使うものは美容液らしく、「美容液」ってそんなに油分ないよねえと少しヒヤヒヤです。

おそらく、この肌極って二十代向けなんじゃないかと。若い頃ならいいじゃない?って使ったと思います。

普通肌の方にはいいんじゃないかな。でも乾燥肌の私が乾燥しているこの時期に使うには物足りないと思いました。

どうやら、このシリーズの三十代むけが通販ものの「米肌」っぽいです。買ってみようかな。