(PR)ニキビ跡に期待!ベルブランはトラネキサム酸配合ですが、刺激は感じませんでした

最近ではなかなかニキビは吹き出物は減りましたが、その跡がシミになるんです。ニキビ対策のその次、ニキビのあとケアもエイジングと合わせて行いところです。

それで、ニキビあとケアのベルブランを使わせていただくことにいたしました。
ベルブラン ボトル

ニキビ跡とはいってもいわゆるクレーター肌には化粧品では対処できないようですけど、そうでないなら良いのではないかと。

私のニキビ跡で、大きいところがシミになってるのです。

また、トラネキサム酸配合で、美白効果も期待できそうです。ただ、美白成分では、肌の調子が悪化することがあるかもしれないので、そこは慎重に。

ワンクール6ヶ月が一つの目安だそうで、ターンオーバーを6回繰り返しましょう、だそうな。

一本目は肌が柔らかくすることなんだそうです。ニキビを繰り返す肌は硬くなってしまってるそうなんですね。私はどうかというと、ニキビが常にできているわけではないので、そこまで肌を柔らかくしないと、とは思いません。しかし、私みたいな敏感肌だと、「健やかな肌」って憧れますよね。

使い方

何はともあれ、使ってみました。朝晩の洗顔後に使うんだそうです。

  1. 洗顔後、ベルブランを4~5プッシュ手に取り
    お顔になじませます
  2. ハンドプレスで浸透させます
  3. 化粧水で保水
  4. クリーム(乳液)で蓋をします。

いわゆる導入美容液です。

写真で見えるでしょうか。これが2プッシュくらいです。

ベルブラン

コットンにとっているのでこれだけでは足らないのですが、手にとって使えばこの量で十分顔中に使えました。とろみもあり、伸ばしやすいです。
ベルブラン

30mlで1ヶ月分、初めの月は一本を20日で使うのがオススメだそうです。つまり、たっぷりと使えってことでしょうね。

 

感想

香料はありませんし、今のところ、刺激は感じません。美白ものは刺激を感じることがあるので慎重にしないとならないのですが、使えそうなのが嬉しいです。

ところで、いただいたパンフレットで見たのですが、刺激を感じる場合は、腕にパッチを作って見てみたほうがいいようです。肌の調子が悪いのでしみるのか、アレルギーを起こしているのかはそこで判断できるようです。つまり、反応があれば、アレルギー。そして肌の調子が悪いだけなら、肌の調子を整えれば使える。ただし、アレルギーを起こしているなら使えない、というわけです。痛いか痛くないかが判断基準でしたが、次からは痛かったらパッチで見てみようと思います。

今回は刺激も不快感もなかったので、大丈夫だと思うのだけど、ご覧になっている敏感肌さんは注意してね。

一本目は肌を柔らかくするのが目的だそうなので、30mlを20日で使い切るのがお勧めだそうです。

通常価格は 7,280円

のところ、

定期コースの“ベルブラン”セルフメディカルスキンケアプログラムは(初回980円+税/2回目以降4228円+税)だそうです。定期コース6回の総額は22,120円(税抜き価格)なので、一本あたりの4000円弱ですね。ただし、定期コースは6回の受け取りが必須。解約、変更などは6回お受け取り後可能です、なので、定期コースは面倒じゃないです?

私はこういうときには通常価格で買う人なんですが、残念ながら、公式サイトでは定期コースしか扱いがないようで。

ニキビ跡専用化粧水ベルブラン

どうしても単品で買いたいなら、楽天に公式ではないお店があります。

タイミングが良ければ、キャンペーンもやってるようですよ!


エクサージュホワイトホワイトジェネレートはトラネキサム酸入りだけどしみない

2016年4月

切れちゃってるんですが、実はこのサンプル。
エクサージュ

4つサンプルが付いているのではなくて、5つなんです。

最後のStep4が切れちゃった。最後についていたのは、ホワイトジェネレートです。

エクサージュ セラム

これは美白美容液かな。

美白成分としてトラネキサム酸が入っています。

肌が不調なときに美白美容液を使用するとしみちゃうことがありますが、これは大丈夫でした。

何か美白ものを買うかな〜どうしようかな〜

ただ、歴代のエクサージュラインの美容液はサンプルやミニボトルで使っているのですけど、美白を実感したことはないんです。

アルビオンは対面販売が基本です。オンラインで買うときはご注意を。
メルカリでサンプルなどを購入される場合は、いつのものなのかはっきりしているものを買うのがよろしいかと。

イプサのMEエクストラ2はこれだけでしっとり!

Voceさんから頂いたイプサのMEキットはエクストラ2でした。

私の肌に適しているのはエクストラ2

オンラインカウンセリングがあるので、カウンセリングをすると、ばっちり私に適したのがエクストラ2だったのですよ。もう、Voceさまさまです。

以前、7日間キットを購入しているのですが、それはモイストホワイト2だったようです。

おそらく、モイストホワイトがリニューアルしてエクストラになっているのではないかと思うので、モイストホワイト2がリニューアルしたもの、と考えればいいようです。

以前のものがどんな液だったかの写真を出してないのですが、かすかにある記憶とあまり変わらないように思います。

Ipsa ME エクストラ 2

この写真ではかなり真っ白に見えていますが、実際には、白濁、くらいでしょうか。

今回のリニューアルで、イプサは先天的・後天的という言葉を使っています。

2とは

・先天的肌質…水分保持力が高く、皮脂分泌力が弱い、みずみずしく、なめらかな肌質。
・後天的肌状態…ダメージ※度合いがやや小さい状態。

なんですって。最近私の肌は調子が(割に)いいので、そうなのでしょう。

皮脂分泌力が弱いのは自覚していますよ。ベトベトした感触なのですが、つけてみると、もう少し油分が必要なのでは?と思うほどさらりとしています。そして全く同じ感想を昔の7日間キットでも言っていますね。

エクストラとは、保湿&美白です。30代前半ならここかな、やっぱり。

独自の保湿成分アルゲルミナ EXが、突き抜けるような透明感ともちもちとした肌感触へと導きます

とのことですが、まあ、置いておこう。私にはわかりませんから。

美白成分としては、m-トラネキサム酸が入っているようです。ただ、麹っぽい香りがするのですけど、何の香りなのでしょうね。

MEをコットンに3プッシュ。必要ならその後に何かを使う

今回はせっかくフルボトルを頂いたので、イプサおすすめの使用方法で使っています。

3プッシュをコットンにとり、それを使う、というものです。

上の写真では1プッシュしかしてないような気がします。シャンプーみたいにそんなにどばっと出るものではないので安心して押してくださいませ。

写真にはとってませんが、ボトルにメモリがあります。朝晩使って、6週間、というものです。6週間で肌の生まれ変わりのサイクルを利用してより良い肌に生まれ変えましょう、というのがIPSAのメソッドのようです。

IPSAにもいろいろ商品がありますが、メインはこのME=メタボライザーのようです。基本となるのは、メイク落とし・洗顔、そしてME。必要であれば化粧水をどうぞ、クリームをどうぞ、なので、洗った後に必要になのはこのME一本なんですって。

シンプルですね。

私は朝使う

私は朝晩ではなく、朝これを使用することにしました。朝は忙しいから。「時短」という言葉は嫌いなのですが、現実問題としてなんとか時間をやりくりしなければならないのです。

化粧する時間があったら、小さい人の様子を見たい。(冬休みもすぐに終わるわ・・・。)

それで、6週間用が12週間になるのかもしれません。朝、たーっぷりと使っていますけどね。それでも、これ一本でスキンケアを終えられるというのは本当に楽ですね。

同様に、オールインワンゲルとかBBクリームってどうかと思ってたのですけど、食わず嫌いかな。(良いよ〜と言っていた人の肌が良くなく、ファンデーションというかBBクリームもアラが目立つような塗り方をしていたせいかもしれないんだけど)

使ってみて

しばらく使ってみました。

以前は「つけた直後はべとべと」と書いています。コットンでさっと顔全体を拭って使うからか、そんなにべとべととした感触はありません。まず3プッシュ使って、その後にもう3プッシュ使いたいくらいです。

今はIPSAだけを使っているというわけではないので、なんとも言えません。それでも、肌の好調さはずっと続いています。これがもっと、もっと良くなれば言うことないのですけどね!

Voceさん、いいものをくださって本当に有難うございました!

ファンケルの新しいホワイトニングエッセンス

リニューアル前のものも使ったことがあります。
white essence
ファンケルのホワイトニングエッセンスです。
white essence

さて、今回のリニューアルでは何が変わったのでしょう。

いまいちよく分からない。うんと昔はグレープフルーツエキスなんか入ってたような気がするけれど、今回前面に出ているのはヤグルマギクエキスですね。

「シミ消し」ではなくて、シミを予防することを目的とした美白ものです。私が今気になっているのは、目のクマの内側です。うっすらですが何かあるし。目の周りには使えない美白ものが多いなか、ファンケルは目の周りにも使えるので、シミ予防に使おうと思います。

もう一つ気になるのは、色むらです。DVDを借りにツタヤに行ったのですが、そこの店員さんがすっぴんだったのです。いわゆる、眉毛ボーボー、口ひげボーボー、髪の毛ボサボサの女の子ですが、すっぴんの肌のくすみのなさ、色むらのなさが素晴らしかったのです。子供の肌とは違い、大人のああいう綺麗な肌って本当に羨ましい。少し手を入れてやったら本当に綺麗になるだろうなあと思いました。

ああいう肌を取り戻したいなーって。弱いから無理ですけど、目指すくらいはしてみてもいいのではないかな。

コスメデコルテのホワイトロジストはしみない!

サンプルを頂きました。
コスメデコルテのホワイトロジスト。美白美容液、というもの。
decorte
白濁した液体で、どろっとしています。
資生堂のHAKUみたいな真っ白じゃないの。
うーん。少し黄みがかったような?

正直、あまり「きれい」な感じのする美容液ではありません。どうしてボトルが黒なんだろう。高級感を出したかったのかな。
フローラルの香料もかなりきつめ。

私、美白ものって結構しみるんですよね。
でもこれ、しみなかった。
ファンケルの美白美容液も確かこんな感じでした。あちらはかすかにグレープフルーツの香りがして嫌いじゃなかった。

というわけで、正直微妙。
でも、「しみない」美白ものを探しておられるなら、ホワイトロジストは試してみる価値があるかもしれません。

カネボウの美白製品が自主回収になりました

肌がまだらに白くなる、とのことでカネボウはいくつかの製品を自主回収し始めました。お詫びと自主回収についてのお知らせ

美白成分として使っていた「ロドデノール」がよくないようです。

白斑が出てしまった方は早くよくなりますように。

会見では「原因はよくわからない」「体質的なものなのか、紫外線によるものなのか」とかおっしゃってました。個人的には、早い段階で自主回収を決めたカネボウと本体の花王の判断は正しかったし、そういう判断をする会社のものは信用できると思います。(ほら、被害を知っても石鹸を回収しなかった会社があったでしょ。)ただ、それと、心理的な壁は別のものです。

 

私自身も自主回収対象商品のサンプルをいただきました。サンプルですし、被害はありませんでした。ただ「美白ってどうなんだろう」と思うようになったのは確かです。

「RMK 自主回収 使い切った」という検索がありましたが、どういう方なのでしょうか。

自主回収が始まって、被害人数が増えていっているのですよ。ボトルをとっておいたならまだしも、今手元にあるものを使い切ってから返送する、というのは如何なものかと思います。みみっちいと思う以前に、メーカーが「健康被害が起きたから返品して下さい」といっているものを使い続ける神経がわかりません。

もう少し砕いて言いましょうか。カネボウが「これ、使わないでくれよ。使うなって言ってるじゃん?まだらになることがあるんだから。だから返してくれよ、お金は返す」と言ってるわけですよ。それでもあなたは使うのでしょうか。

対象商品で私がサンプルで使ったことがあるもの

  • RMKスキンチューナーブライトニングモイスト
  • RMKインテンシブブライトニングエッセンス
  • SUQQUホワイトニングローション

IPSAホワイトニング

ホワイトニングエッセンス、って聞いたら、白いクリームもしくはジェルを連想するのですが。これは違いました。
ipsa
透明なんです。
パウチを開けたら、ぷんとアルコール臭。あー、まずいかも。
コットンにとるとよく分からないかもしれませんが、透明でかなりとろみがあります。

肌に置くと、すごくしっとりとします。しばらくの間は「張りつくほほ」になりますよ。
ただね、かすかに刺激があるのです。ちりちりとした痛み。長く続くわけではないのですが、不快は不快。

ファンケルのホワイトニングエッセンス

whitening trial kit
キットの中のホワイトニングエッセンスです。

見えるかな?
whitening
白濁したゆるーいジェルです。

リニューアル前のものを何度かリピートしたのですが、パッケージデザインが変わっただけでしょうか?
使用感はそれほど変わりません。

微かに柑橘系の香りがするように思います。無香料なんだけど。
美白ものは刺激を感じるものが少なくないのですが、このホワイトニングエッセンスなら大丈夫。痛くなることはありませんでした。

微かにつっぱるし、油分がまるでないので、敏感で他の美白エッセンスが使えない、という方でもなければ、むしろオイリー肌よりの方の方があうのではないかと思います。

ただし、効果は・・・。
ま、スキンケアなんて気分だもの。気分が上がればそれが一番!


ホワイトニング エッセンス<医薬部外品> 1本

ところで、夏のキットが出ているのはご存知ですか?
このエッセンスと、日焼け止め、そしてパウダー美容液の入ったキットです。かなり安くなっているので、試してみたいものが二つ以上あればおすすめですよ。

ファンケルオンライン

ファンケルホワイトニング乳液

whitening trial kit
今日もホワイトニングラインから。乳液です。

乳液。見えるかな?

fancl

しっとりタイプです。
写真では分からないと思うのですが、案外さらっとした乳液です。リニューアル前の無添加しっとりタイプの乳液はちょっと重いな、と感じることが少なくなかったので、意外でした。重たい乳液って、使いわすれがちなので、軽めの方が好みです。

肌馴染みも良いのですが、私はつけた後しばらくべたつくのが嫌だな。イプサのメタボライザーと比べると、べたつく時間が短いと思うのですが。

そのため、夜はメタボライザー、朝はファンケルをしばらく使っていたのですよ。


ホワイトニング 乳液 II しっとり<医薬部外品> 1本

ファンケルのホワイトニング化粧水は浸透がはやいです

whitening trial kit
ホワイトニングキットです。しっとりタイプです。

モイスチュアライジングラインは使っていないので比較できません。
化粧水はとろみ強めです。これはリニューアル前のモイスチュアもそうだったなあと思います。
乳液はそれほど重くないのが良いです。ホワイトニング効果は・・・不明。なんかなさそう。良いんです。スキンケアは気分です!!!
それに、ファンケルのよさはホワイトニングじゃないもの。

無着色無香料で刺激がない、というところなんだもの。

そしてもう一つ。浸透のよさ。
化粧水も乳液もイプサのメタボライザー2と比べて、コットンへの浸透がはやいのです。いつも使うのは無印良品の生成りのコットンです。(これがやわらかくて一番好きです)
メタボライザー2をコットンにとって使っても、無印のコットンの下まではしみません。

ファンケルのこの化粧水はとろみが強いのですが、すぐにコットンの下までしみます。乳液もコットンにとると使い終えたときにはコットンの下までしみています。もちろん、肌とコットンではまるでものが違うので、単純に比較できません。けれど、メタボライザーがつけて当分皮膚の上にあるなあ、と感じます。けれど、ファンケルはすぐに次の日焼け止めにいけます。

化粧水
lotion

というわけで、メタボライザーは夜。ファンケルは朝使っています。

たぶん次にアクネライン以外のファンケルを買うときはモイスチュアライジングラインだと思います・・・。
何はともあれ、マイルドクレンジングオイル、パウダー洗顔からラインで試せるのでお試しキットはお得だと思います。ぜひお試しあれ。


ホワイトニング 化粧液 II しっとり<医薬部外品> 1本