ファンケルのオーバーナイトエステパックは毎年買う勢い!

これこそ愛用の品!
2011年から冬はずっとファンケルの冬の限定品、オーバーナイトエステパックを使用しています。

2016年

プレミアムビューティーセレクションです。

Fancl

リニュしたものが、コフレの中に入っていました。(詳しいレビューは書いていない)

中身は白濁したジェルです。

肌が敏感だとわかると思うのですが、ジェルは結構しみることがあります。アルコールをあまり使っていない感じのものでもしみてしまうことがある。(だから、肌がボロボロになるわけではないのですが、好きではありません)

けれど、オーバーナイトエステパックは私の肌ではしみることはありません。少し多めに手にとって乗せていきます。使うのは寝る前ね。洗い流す必要がないのがお手軽です。

油分はないので、油分がいる場合には別にオイルを使うと良いかも。

私は軽めのマッサージをするのが好きですよ。エステ後みたいにぷるんぷるんになります。

翌朝ももちもちして気持ち良いです!ぜひぜひ売り切れる前に試してみて下さいな。

さて。私は何本買おうかな。ただ、期限があまり長くないものなので(中に空気の入らないポンプ式なので気にせず使うけどね)、大量に買うのはお勧めしません。

ファンケルオンライン

ベネフィークのマスクパワーリペアで肌がもっちもち!

パックは安くてたくさん使えるのが良い、と思っていた私。「我的美麗日記」を愛用していたのですが、覆されました。

資生堂さんにベネフィークのマスクパワーリペアのサンプルに応募したら当たったんです。

で、戻るけれど「まあそんなもんでしょ」なんて思いながら使ったんです。なんでこんなに高いのよ?って思いながら。

ところが、ですよ。

これ、すごかった。冷やして使って、ということだったので冷やしたけれど、その甲斐はあまり感じなかったんですね。でも、濃厚なクリームで翌朝肌がもっちもちだったんですよ。

それで、買っちゃいましたよ。
ベネフィーク
生理の前後ってすごく肌が揺らいでしまうんです。そういうときに投入して、もう残り1枚です。

シートもふかふかでリッチだし、贅沢なパックです。

サランラップにシートを広げてお見せしようかと思ったんだけど、そうするとクリームがサランラップについちゃうじゃないですか。それがすごくもったいなくってできなかった。

だってさあ、6枚で8000円越すんですよ?1枚千円越すんですよ?と思うともう、じっくりと味わうように使いたくなります。

個人的には、冷やす必要があるのかなあ・・・。

あー、買いに行かなきゃ。前回お店で買ったとき、おまけで1枚つけてくれたんですよね。またつけてくれるといいなあ。

ところで、箱のミミと言えばいいのかな。ここにもパッケージのミミ部分と同じく模様がついてた。かわいい!
箱

夏はオーバーナイトブライトニングパック!?

ファンケルのオーバーナイトエステパックは冬に出て、2回くらい買ったのかな。なぜか最近は食指が動かなかったのですが、ものは良いです。

今年の夏は「オーバーナイトブライトニングパック」というものが夏コフレの中に入っていました。
over pack
これこれ。これが毎年の夏の定番限定品になるのでしょうか。

エステパックとは形状が少し違いますね。あの、底が上に上がってくるので空気に触れないボトルってすごく良いと思うのですが。円安のせいで容器の値段が上がってしまったのかしら。それとも、こちらは空気に触れても大丈夫なのかな。

寝る前に塗って寝るだけ、というものです。

私は多分この時期じゃないと使い切れません。というのも、我が家は夜に冷房をつけないのです。窓を開け放して寝て大丈夫なところですし。夏は汗をかきながら寝るので、汗の季節ではどろどろベタベタになりそうです。

さて、コットンに出してみるとこんな感じです。
over night pack

寝る前にぬれとのことです。

あまりベトベトしないのが好印象です。

起きてみると程よく残っています。肌の調子があまり良くなかったので、まだ朝は水洗いなのですが、それで十分落ちるし。

そういえば、オーバーナイトエステパックって翌朝ぷるぷる・もちもちでしたが、こちらの程よいしっとり感も良いですね。「明るい肌に」というのはそんなに効果を感じませんが、逆に言えば、急激な変化をもたらすものではないのが安心です。

しばらくしたら、(6月下旬くらいから?)単品でててくるのではないかな。夏も乾燥する、という方は試してみると良いと思います。

FANCL ONLINE TOP

ファンケルのモイスチュアライジングマスク

買ったのはずいぶん前だけど・・・
シートマスク

ようやく使い終えました。

使う前にラップの上に広げて・・・と思ったのですが面倒で。使った後のものはうつしたくないし。

メッシュ地のマスクでした。
液体はファンケルのローションというよりは、モイスチュアライジングのエッセンスっぽく、白濁したものでした。

ファンケルってこう、安心するわ〜。
スキンケアってそういうところが重要だと思うのです。

へそ周り84センチ、体重64キロ

ユースキンパック

ユースキンパックってご存知ですか?

ユースキンを顔に塗ったくり、しばらくおいてから洗い流す、ってやつ。
このチューブタイプでやってます。

yuskin

ユースキンパック

お風呂で顔を洗った後にいったんタオルで水気を切って、そのままユースキンを塗りこみます。

何なのかなあ、かすかに湿布のような、はっかのような、目に刺激があるので目の周りは避けますよ。

ユースキンを塗込んだまま体を洗い、湯船につかるのです。汗かきなので汗で流れ落ちそうになったら軽く洗い流してもう一回。上がるときにユースキンを洗い流すのです。

少し残っていても大丈夫、と聞きますが私は少し残っていたら眉毛に少しニキビができました。額にも塗りこむのですが、おそらく眉毛に垂れて、よく落とせなかったんだろうなあ。

使用感

調子は?

割りにいいです。けれど、何が理由で調子がいいのかはわかりません。とにかく保湿と油分、と乳液をしっかりと使っている、というのが良いのでしょうか。それとも、週に一度程度のこのユースキンパックが良いのでしょうか。判断できません。

ただ、私はかすかに目に刺激があるのが嫌です。

それでも、プチプラなので試す価値はありますよ。もしもユースキンパックで使わなくても、ネイルやハンドクリーム、ひざやひじ、かかとにも使えますし。