カネボウの日焼け止め、アリィ。この値段で(私は)しみないものもあるので愛用しています

廃盤になったものも、まだ売られているものも、使ってきた記録的な。

主にボディ用に愛用してきたのが、アリィの日焼け止めです。

2019年4月アリィ エクストラUVハイライトジェル

今年はアリィを購入してみました。エクストラUVハイライトジェルです。

アリィ ハイライト

こうしてみると、薄緑色なのがよくわかります。

しかし、塗ってみると、ちっとも青っぽくならないので便利ですよ。ちょっとキラキラが入っているのですが、そんなに目立たないからいいかな。

昨年の春(からかなりの間)使ったアネッサの使用感と比べてもさっぱりしてるかな。

真夏に重宝しそうです。

☆楽天でカネボウ アリィを探す?

2015年7月

夏休みですね。もう夏休みになったところも、もう少し先のところもあるのでしょうか

我が家ではもうしばらくしたら、小さい人は冒険に出ます。そうすれば私も夏休みの予定です。
アリィ
それでも、プール当番なんかがありますので、焼けてしまいます。

今年は私が濡れることはないのではないかと思いまして、アリィのミネラルモイストネオを購入しました。それでも焼けるのでしょうね・・・。

☆楽天でカネボウ アリィを探す?

2014年5月/2013年9月

増税前に爆買いしたものの一つです。

アリィー エクストラUVジェル(ヴェールキープ)。
昨年も購入したものをリピートしました。

油っぽくない、きしきししない=乾燥しない。プチプラブランドにもかかわらず、顔に使用してもしみないのです。

いやあ、この値段でしみない顔用日焼け止めがあるとは思いませんでした。

リニューアルするのではないかと思いましたが、リニュなしでしょうか。SPF50+でPA++++。

大きいボトルを買うつもりでお店に行きましたが、残っていたのが小さいものだったのでこちらを購入しました。

増税前、本当に3月31日に購入したのですよ。徐々に買えば良いのに、当日買ったりするからそうなる。次の増税前には駆け込むまいと思います(が駆け込むだろうなあ)。

allie cream

写真ではかなり白っぽく見えますが、実際にはクリーム色というか、黄色みの強い色をしています。

昨年、刺激なし、乾燥せず、といい印象だったのですが、今年(2015年3月)は肌の調子があまり良くありません。

そこでおそるおそる顔に付けてみましたが、刺激なし!使えます。

2013年9月

この夏一番お世話になったのが、アリィ エクストラUVプロテクター パーフェクトアルファでした。

アリィの中で一番ウォータープルーフ度合いが強いものです。

ドラッグストアで買ったので、もう25mlのものがなくなっていました。なので、60mlを買い足したほど、使いました。

写真用にだして見ましたが、ほとんど事故レベルでしたね・・・。
allie2
ゆるめなので、ばしゃっと出てしまったのです。

実際に使用するときは、シェイクしてエクストラUVプロテクターで腕に線を引き、両腕をこすりあわせるようにして伸ばしてからコットンで伸ばして使っています。

じゃっぶじゃっぶという感じで使用できるので、大変助かったのです。

使用感

かなり油っぽいと思います。

売り子のお姉さんが舌足らずで「きしきししなぁい」と、別の聞いたこともないようなもので非常に日焼け止め臭いものを強力にプッシュしてきたのをかいくぐって購入したアリィです。しかし、最近のリキッドタイプできしきしする=乾燥するものはお目にかかったことがなく、むしろ油っぽいものが多くないですか?

アネッサのゴールドも油っぽいと感じますよ。

香料はなく、それほど日焼け止め臭くもないのが気に入っています。何年か前のアリィは香料はないのだけど、臭くて使用に耐えなかったのですが、このエクストラUVプロテクターはその点大丈夫。

腕とデコルテにしか使わないのですが、少し白浮きしているかと思います。この点がデメリットでしょうか。

日焼け止めは「絶対焼けない」、ということはあり得ません。どれだけ軽減できるかではないでしょうか。

今年は夏の日が照っているときにはあまり長時間外に出なかったというのもあり、それほど日焼けしたな、と感じません。

この夏は本当に良く日焼け止めを使いましたよ。

☆楽天でカネボウ アリィを探す?

2013年7月

allie

アリィUVエクストラジェル。ミネラルモイストです。こちらもSPF50+でPA++++。ただし、こちらはウォータープルーフ。黄色っぽいですね!

使用感

日焼け止めの臭い

いつも、のあの臭いです。でも、下手な香料よりは良いと思うのですが、いかがでしょうか。

クリーム色

黄色っぽいというか、クリーム色です。肌馴染みはとてもいいです。もちろん、白浮きはありません。

顔にはやっぱり痛い

でも、ボディ用には十分ですよ。

ウォータープルーフ

ウォータープルーフだからか、ちょっとテカります。油っぽいということなのでしょう。顔に使う場合にはテラテラになってしまうでしょうけれど、私は顔には使えませんのでね、わかりません。

しっかり粉を使うべきかな、と思います。

そして、水がかかるとぱんっとはじきます。それで落ちているか落とせてないのかがわかります。

私は汗かきなのです。

顔から玉のような汗どころか、喉にもかくしまつなのです。

なので、首元は絶対ウォータープルーフである必要があって、すっごく助かっています。それでも日に何度も拭くので何度も何度も塗り直しているのです。

☆楽天でカネボウ アリィを探す?

4年ぶりにアネッサを購入しました!

アネッサもアリィ同様、私は顔にはほとんど使わないものですね。ボディ用です。

2018年 アネッサ パーフェクトUV スキンケアジェル

2018年はアネッサを使ってたんですが、写真をあげ損ねてました。

真夏にすごくよく使っていたのがパーフェクトサンスクリーンジェル。キャップの先端があおいの。

アネッサ パーフェクト

ウィータープルーフ効果がかなりある感じで、汗をかく時期にも重宝していました。スキンケア効果はよくわからない。

2018年 アネッサ ホワイトニング UVジェルn

マイルドミルクが結構良かったのでアネッサのジェルも二本購入しました。そのうちの一つがこれ。

ホワイトニングです。

アネッサ ホワイトニング

美白効果があるということですが、そこはよくわからなかった。。。

また、ボディに使うんですけれども、あまりウォータープルーフ効果が高くないような気がして、真夏は引っ込めました。代わりにパーフェクトのチューブのをね、購入したんです。

2018年3月 アネッサ エッセンス UV マイルドミルク

本当になん年ぶり?4年ぶりのようですね。アネッサを購入してみました。ランコムのトーンアップミルクが期待したほど良くなかったので、浮気。

アネッサ

大昔、ベビーアネッサを使っていましたけど、これが後継なのでしょう。

SPF35、PA+++と物足りませんが、今の季節はまだこれで良いかなあと思います。顔ではなくて首に使っています。もう少しすれば、デコルテ、腕・足とすぐになくなることでしょう。

この肌に優しいものでも、アクアブースターという技術は使われているし、一応、ウォータープルーフです。

敏感肌用だけあって、(私は)刺激もないし、香料がないのが良いですね。白浮きもしないし。真夏はまた別のものを考えますが、しばらくは青いアネッサで過ごします。

2014年5月 アネッサ パーフェクトエッセンスAN

増税前、3月31日に日焼け止めを爆買いしてしまったものの一つです。
アネッサパーフェクトエッセンスAN。

プチプラ日焼け止めで一番だったのがアリィー。

昨年使用したアネッサのパーフェクトジェルサンスクリーンでは刺激を感じたのです。刺激のない日焼け止めがないと思っていた頃なら、満足して使ったでしょうが、刺激のない日焼け止めがあることを知ってしまった以上、無理に顔に使う必要はない、と思い、ボディ用に使いました。

顔用ならアリィーで良いのですが、小さい物しか残っていなかったのです。こちら、アネッサは反対に大きい物しか残ってなかった。パーフェクトエッセンスは残っていたのですが、刺激を感じるとわかっているものを使うよりも、新しい物を使ってみようと思ったのです。ラメもないならボディ用にするつもりで。
anessa

 

微かに香料があります。昨年使用したパーフェクトジェルサンスクリーンよりも薄くないかな?と感じました。無香料ならもっと良いけれど、許せないわけではない。

目元に使ってみると少しだけひりりとします。すぐに痛みは消えるのですが。今、私の肌の状態は決して良くないのでそのせいかもしれません。

というわけで、今年のボディ用日焼け止めはこのアネッサに決定です。

2014年5月 BB

増税前に夏の分の日焼け止めを買っておこうとバカスカ買っちゃったのです。
その中の一つがアネッサのBB。
anessa BB
アディクションのティンテッドスキンプロテクターが良かったので、BBに初挑戦してみようかと思ったのです。

そこでドラッグストアで見つけたこのセットを買ってみました。

でねえ。どうも、これのセットは古いみたいです。

だって、ミニボトルが「パーフェクトエッセンスサンスクリーン」なんですよ。

今年のパーフェクトエッセンスサンスクリーンって、これ。チューブですよ。

あーあ。パッケージを良く見れば良かったです。確かに書いてあるんです。「2013」って。去年の物じゃない。(あの店、確かに古いセットをそのまま置いていることがあるんですよ。コフレドールとかエスプリークののクリスマスセットとか)

どうしよう。二つとも足に使うかなあ。でも、今年そんなに足を出すかなあ。腕は汗をかくので色がついていると服を汚すし。

ちょっと、困っています。一度顔に付けてみようか。

使ってみた

おそるおそる顔に使ってみたのですが、意外や意外。良かったんです。

クリームとしては固め。「濃いめ」の色でした。夏だし良いのではないでしょうか。

そして何が良いって、無香料!

資生堂さん!やればできるじゃない。無香料のものが作れるじゃない!

アネッサだしなあ。しみるよなあ、と思ったのですが、私の肌ではしみませんでした。

そして、アネッサだしなあ。乾燥するなあ、と思ったのですが。
そんなに乾燥してないんです。しっとりともしませんが、凄く良いじゃないですか。

問題は崩れやすさ、テカりやすさでしょうか。

ぎとぎとになっていました。この上にフェイスパウダー?持って・・・た。持ってる持ってる。

15周年ファンデーションセットについていたルナソルのフェイスパウダーはまだ使っていないのですが、あれをつかってみるのも一興。

なんたって、値段が良いですよね。
一本定価は税込み2,592円。

2013年7月 アネッサパーフェクトジェルサンスクリーン

anessa

これからしばらく日焼け止めの話が続きますよ。
スリーの日焼け止めを使っていたのですが、汗もかきますし、どろどろにならない日焼け止めを探しています。

まずはプチプラからいきます。アネッサのパーフェクトジェルサンスクリーンです。
SPF50+ PA++++と素晴らしい。

ふたを開けるとぷんと漂う香料。

微かなのですが香料があります。うーん。これ、減点。まだいわゆる日焼け止めの臭いの方がいいかな。数年ぶりにアネッサのジェル、というかチューブタイプのものを買ったのですが、こんな匂いだったかなあ、と思います。変わったのかな。

テクスチャーは軽くはないけれど、重くはない。
というテクスチャーです。

顔に使うと痛い。しばらく痛みが残ります。痛くない日焼け止めってないわけではないな、と思い始めたので顔には使いません。

細かいのですが、ラメが入っています。これが好きか、嫌いか。目立たないから良いのかな。だったら入れないでよ、と思います。

この私には迷惑なラメ、使い道があります。それは日焼け止めをきちんと落とせているかいないか、がわかるのです!(ナントカとはさみは使いよう、です)

ボディ用には十分です。まさか体に使っても痛みを感じるほどではないですから。首からデコルテまでと足によく使います。腕はびみょー(ほら、水仕事するのに日焼け止めのついた腕でするのは嫌なんですよ)と思いながらも使わないわけではないです。

Lancomeの日焼け止め・UVエクスペールは優秀だけど夏は重い、かも

2019年3月 トーンアップミルク ローズ は買い!!

昨年、久しぶりにランコムのUVエクスペールシリーズに戻ったのですが、下にも書いているように、白っぽくなるなーというのが正直な感想でした。

で、色がついたらどうなるんだろうか。

ランコム ローズ

というわけで購入しました。サンプルでトーンアップnをもらったんで試してみたよ。

トーンアップnは昨年のトーンアップミルク同様、白浮きします。

トーンアップローズは、私にはちょうどよく、少し血色が良くなる感じです。これは買い。

相変わらず、ちょっと重めなので、真夏には向かないと思いますが、年中化粧下地として使えそうなので、免税店で大きいサイズのものを買ってこようかな。

2018年3月 トーンアップミルク

久しぶりにランコムの日焼け止め、UVエクスペールを購入してみました。トーンアップミルクです。
歴代、UVエクスペールXLシールドだの、UVエクスペールだの使用してきました。実は、日本の空港の免税店でも、デパートで売ってる値段でビッグサイズが購入できるので、大変お得なんですが、今回はタイミング的にデパートで。

トーンアップミルク

懐かしい香りです。

肌が揺らぐときにはまだ使用したことはありませんが、今までのところはしみたりすることもありません。さすがのランコムです。

さて、やはり少し重めなのですが、びっくりしたのが、白浮きすることでした。

肌が明るくなるというよりも、私にとっては「白浮き」でした。

うすーく、うすーく伸ばせばいいのですが。これなら、例年通りADDICTIONを買う方が良かったかなあと少し後悔しました。

2015年5月 UVエクスペールXLシールド

免税店サイズをお土産にお願いしました。二本組で買って、一本は(買ってきてくれた人の)自分用だったみたい。UVエクスペールXLシールドです。
lancome
口がパカッと開くタイプになったので、より使いやすくなりました。

残念なことに肌の調子が悪いとしみてしまうんです。調子が戻ってくるとほとんどしみなくなりました。

ただ、昔から使っていた「UVエクスペール」同様、夏に使うと重そうです。

UVエクスペエールシリーズは確かこれで五本目かな。絶対に日に焼けないか、といわれれば、まさか。

できれば無香料を好むのですが、このシリーズは香料が比較的すぐに飛ぶような気がします。好きではありませんが、つけている間じゅう香るものよりはいいです。あの日焼け止め臭さもないし。日焼け止めとしては悪くないですよ。

エタノールばっちり、という感じでぴりぴりとしみるような日焼け止めもあるのですが、それがないだけ良かったです。

化粧下地としては、まあまあ毛穴のカバー力はあるとおもいます。しみが少し隠れます。ただ、ちょっと顔が白っぽくなるかな。真っ白になる訳ではないのですが、私にはちょっと白っぽいかな、と感じられます。なので、明るめのファンデーションをのせると白浮きしてしまいます。なので、私は濃いめのファンデをつけるようにしています。

夏は重く感じられたので使いませんでした。すぐにどろどろになっちゃう感じ。それは私が滝のような汗をかくからでしょう。
逆に秋になると良いですよ。今は毎日使っています。

東急百貨店ネットショッピング
阪急百貨店公式通販 HANKYU BEAUTY
大丸松坂屋オンラインショッピング

しかし、アディクションのスキンプロテクターの方が使いやすいかなって思います。
アディクションの日焼け止めスキンプロテクターは、私の日焼け止めジプシーに終止符を打ちました

アディクションの日焼け止めスキンプロテクターは、私の日焼け止めジプシーに終止符を打ちました

毎年ラージサイズを購入しています

化粧下地とか、UV効果のあるファンデーションでは耐えず、きちんと日焼け止めが必要な時期になりましたね。

今年の春はあまり霞まず、秋のようにくっきりとした青空が続いていました。

私はアディクションのスキンプロテクターのラージサイズ(50g)が出てから、待ってましたとばかりに購入しました。2015年にラージサイズが出て以来、2016年、2017年と3年連続で購入しています。

ADDICTION 日焼け止め

日焼け止めサイトは?と言われるのですが、私、今はこれに満足してしまっておりまして。

SPF50+ PA++++と高めですが、しみないんです。日焼け止め=しみるものだ、しみない日焼け止めはあまり強くない、という思い込みをぶち壊してくれました。

臭くない、しみない、白くならない、と三拍子揃ってますからね。

アディクションのスキンプロテクターを超えるものがあるなら使ってみたいけど、そうじゃないなら、お金の無駄だなとすら思います。

そんなに安いものではないのだけど、もしも臭くない、しみない、白くならない日焼け止めを探しておられるなら、是非!

通常品は30gです。これは年中購入できます。ラージサイズは毎年3月くらいに発売になって、5月くらいに完売かな。2018年もこれは買い続ける予定です。

2014年4月 はじめて購入したとき

日焼け止め何にしよう?と思いながら3月、まだ4月にひどい肌荒れになやまされるとは思いもしなかった頃に、増税前に日焼け止めをワンシーズン分買ってしまおうと半端じゃない量を購入したしました。

使うんだから仕方がない。使い切れそうになかったら妹が持っていくのでいいかな、と。私は妹の物を使うのはイヤなのですが、妹は私の物を使うのは平気なのです。昔からよく持っていく人です。妹が使う分には私は構わないのです。

寒い日もありますが、日差しが強い4月です。そろそろ日焼け止めを使いたいなあ、と思っていたところ。肌が荒れていようがなんだろうが、行事はあります。

え?外に数時間いないといけないこともあります。

この肌荒れで痛んだ肌に直接日光をあびるのは、想像するだけで絶句してしまいます。肌が荒れていて外に出たくないから変わっていただくなんてね、無理です。

とにかく、使える日焼け止めを探さねばならなかったのです。

ファンケルのSPFが弱いの注文する?とか思いながらストックを探しました。

そこで、思い出しました。

アディクション。確か、コフレに入っていたティンテッドスキンプロテクターは、敏感な時期に使ってもしみなかったのです。ならば、色の付いていない、新製品のスキンプロテクターは?

アディクション スキンプロテクター。実はこれはSPF50です。

遠方なのでサンプルを頂く、ということもせず、一気に現品買いしました。安くはないけれど、アネッサを買うより良いと思いました。ティンテッドスキンプロテクターも肌に合いましたから。

色はカネボウのアリィみたいな黄色の強い色です。

ADDICTIONのメーカーはコーセーなのですが。
addiction 50+

臭いもほとんどないというか、感じません。
ティンテッドスキンプロテクターも臭いがなく優秀でした。あの通りで、単純に色が違うだけのような気がします。

SPF50ですし、きつくないかな。大丈夫かな?しみないかな?とか思いながらおそるおそる肌に乗せてみました。

しみない!!!!!!!!!!!!!

日焼け止めに悩まされてきた身としては、もう、感動ものです。あんなに増税前に買わずに、アディクションを数本買った方が良かったのではないかしら、と思いました。

今の私の肌では油っぽい、ということもなく、乾燥するということもなく、本当に顔の上に乗せるものを久々に使ったのですがストレスを感じません。ただしかし、ウォータープルーフ効果はないのではないかと思われるので、私には汗をかかない時期限定になりそうです。

ちなみに肌の上では色は変わらないので、カラーコントロール効果のある下地にはなりません。

で本番。
帽子を被り、しっかり対策をしたのもあるのでしょう。あまり焼けませんでした。

まとめ

日焼け止めの臭いが嫌いな方、日焼け止めがしみるよ、という方。アディクションのカウンターが近かったらカウンターで試してみて下さい。カウンターが遠い方は、現品を買ってみて下さい。4104円とそう高い物ではないし。

SPF50でしみない日焼け止めはアディクションにあった!

エリクシールシュペリエルの日焼け止め、デイケアレボリューションは敏感肌でも使えるの?

自分でキットを購入したり、サンプルキットに応募して当てたりして、何度かデイケアレボリューションはミニサイズで使っています。

肌の状態が良くても多少しみるので、私は自分用に現品購入することはないと思います。価格帯からしてボディ用にしてしまうのはもったいないです。

なお、しみたからといって、赤くなったりかゆくなったりかぶれているわけではありません。またもっとしみる日焼け止めはいくつもありました。

私にとってはしみない日焼け止めが他にもあるので、しみる=使用感に違和感があるものを買ってまで使う必要がなくなりました。
アディクションの日焼け止めスキンプロテクターは、私の日焼け止めジプシーに終止符を打ちました

2015年7月 デイケアレボリューションW+Ⅱ

サンプルキットをいただいたエリクシールシュペリエルの日焼け止めです。デイケアレボリューションW+Ⅱでしょう。
デーレボ

ほら、私汗をかくので塗り直すんですよ。それで本当にあっという間に使ってしまいました。

そんなにさらっとしたものでもないのですが、夏は外に出るとそれだけでべとついてしまうんですよ。なので、こんなものかと。

全く焼けないというわけでもないし、昨年からどう変わったのかもいまいちよくわからないのですが。ほんのかすかにしかしみなかったのもよかったです。その点、以前のものよりも改善されたということなのでしょう。

サンプルをありがとうございました。

リニューアル前の以前のもの

以前のものはSPF30のものも含めて良い印象を持ちませんでした。

2013年11月 エリクシールシュペリエル デーケアレボリューション2

daycare
エリクシールシュペリエル デーケアレボリューション2です。

香りはシュペリエルのさっぱりタイプ、ホワイトと同じです。
黄色っぽくどろっとしたところも、さっぱりタイプと同じ。

さっぱりタイプがなぜかニキビを作ったのに対して、こちらはさほど過剰とも思いませんでした。刺激も感じていません。

そういえば、ホワイトもしっとりタイプの方が相性が良かったんですよね。なんでだろう。

使っている時期が違うということもあると思いますけれどね。よくわからないけれど、「しっとり」「さっぱり」にこだわらず、自分の好きな物を使えば良いのかな、と思うようになったのです。

黄色い色が肌の色を変えることもない、というカバー力のない下地として使っています。

2013年10月 エリクシールシュペリエル デーケアレボリューション1

トライアルキットの中のものです。
daycare301
エリクシールシュペリエル デーケアレボリューション1です。

香りはエリクシールホワイトのデーケアレボリューション二つと同じ。と思います。ずいぶん時間が経ってしまっているので正確にはわかんないな。やっぱりあまり好きではないです。フルボトル一本使えば慣れるかもしれないけれど。

どろりとしていて、肌での伸びはとてもいいです。そして、黄色いですが、私の肌が黄色っぽくなるということもありません。なので、下地に使っても色が変わることはありませんでした。

痛みも感じず、良いな、と思ったのですが、おそらく私の肌には過剰なのでしょう。今度はニキビができるようになってしまいました。

2013年8月 エリクシールホワイト デーケアレボリューションⅡ

しっとりタイプです。
elixir white2
これも、トライアルのものです。
daycare2
非常に緩めのテクスチャーはさっぱりタイプと全く同じです。本当に日焼け止めではなくSPF50+ PA+++の乳液と考えた方が良いのかもしれません。

さっぱりタイプがかなりしっとりとしていたのに、あれ?覚悟して使ったせいかさほど重く感じません。

さっぱりタイプでは、目元にすぐにはしみない代わり、痛みが少し長め、と感じました。

このしっとりタイプ、あまりしみません。

2013年8月 エリクシールホワイト デーケアレボリューションⅠ

さっぱりタイプ(Ⅰ)の日中用乳液兼日焼け止めです。
exlxir1sappari
ワタシプラスで買ったキットの中のものです。
daycare1

daycare
テクスチャーは非常に緩め。

チューブに入っていたのでもう少し固いのかと思っていたので、ちょっとびっくり。確かに「日中用乳液」ですね。SPF50+ PA+++なのでむしろ「日焼け止め」と思っていたのですが、乳液と考えた方が良いのかもしれません。

私は資生堂系を使うことは少ないのですが、その理由は香料。香料がきついんですよ。これももれなくきっつい香料が入っています。気にならない方には良いんでしょうけど、私は苦手です。

さっぱりタイプですが乾燥することもないです。きしきしすることもないし。やはり、「乳液」。油っぽさはないのですが、オイリーな方には重いのではないかと思います。

RMKは目元ではつけてすぐにしみて、すぐに痛みがとれます。
こちらは目元にすぐにはしみない代わり、痛みが少し長めかも。

ランコムのBB

BB
サンプルで頂いたランコムのBBです。日本製ですって。
BB Made in Japan

以前使ったことがあるのですが、ぎょっとするほどグレーなんですよね。
これを塗ったら土気色になるんじゃないかと思うくらいの色です。

しかし使ってみると土気色にはならない。しかも、このグレーが肌になじんでかなりうまくシミが隠れます。

これ一つで外に出かける気にはならないのですが、ランコムのパウダーファンデと合わせると相性抜群でなかなかいい感じでした。

現品で購入するかというと、悩ましいところ。

日焼け止めまで含めて、ルナソルのスキンケアは残念ながら私には合わない

ルナソルは、サンプルをもりもりくださるブランドです。

ところが、スキンケアものは、いくつか使いましたが、私には合わないように思いました。
メイクものは、無香料なところも好ましく便利に使えるのですが。

肌が敏感な方はお気をつけて。

2014年7月 UVプロテクター

ルナソルの日焼け止めのサンプルを頂きました。UVプロテクターです。

lunasol sunscreen

香料入りの上にアルコールが少しきついなと感じたのです。

目元につけようとするとしみそうですね。それはまずいので目元は避けました。

しかし、実は少し過敏な時期に使ったのですが、刺激は感じなかったのです。ひょっとすると、目元にぬっても一瞬しみるだけかもしれませんが。

でも、香料&アルコールは嫌な物は嫌なのです。

使い心地は、少し重め。

60g SPF50+・PA++++なのに3,500円(税抜)ってお安いのですが。

日焼け止めは、アディクションのスキンプロテクターに限ります。

アディクションの日焼け止めスキンプロテクターは、私の日焼け止めジプシーに終止符を打ちました

2013年10月 スクラブフルウォッシュ

lunasol

ルナソルのスクラブフルウォッシュのサンプルをいただきました。

キャップを開けたとたんに香る「知ってる」におい。懐かしいような、なんでこれから?というような。

中学生のとき、初めて自分で買った洗顔を思い出しました。その頃初めて行ったスーパーの化粧品カウンターは確か、資生堂系です。

30gくらいの中くらいのチューブの洗顔を選んでもらって、それが一つ500円強だったなあ。なんて、今思えば高いです。中学生の間はそれでずっと通したのです。高校に入ると、通学路にドラッグストアができて、そこに入り浸りましたね。その30gで一つ500円代の洗顔を思い出したのですよ、このスクラブ。

でも、スクラブ入り洗顔としては優秀でした。

泡立ちもそれなりに泡立ちます。スクラブが潰れていくので、スクラブがなくなったらマッサージ終了、ということでしょうか。それがわかるのも良いですね。洗い上がりもつっぱらないし。さっぱりとします。

しかし、大問題がありました。この「さっぱりする」が大問題だったのです。

多分、ミントを使ってるのでしょう。これが目の周りを刺激します。目のキワに刺激があります。もちろん、目の周りをスクラブでマッサージすることはないですし、単純にミントに反応しているだけで、赤くなったりかゆくなることもありませんが、嫌な物は嫌。

残りはボディに使いました。残念。

2014年1月 モイストコンディショナー

ルナソルの化粧水、モイストコンディショナーのサンプルをいただきました。
lunasol

匂いは気になりませんでした。あまい感じだったかな。

さっぱりしているようで、中もしっかり潤うのですけれども、私の肌ではしみてひりついてしまいました。

だからといって、赤くなったりかゆくなったりすることはないのですが。使い続けるべきではないというタイプでしょう。残念ですが。

2014年2月 バランシングミルク

lunasol
バランシングミルク=乳液のサンプルを使いました。

ローションで刺激があったので、乳液もどうだろうとおっかなびっくりでした。

やっぱり痛かった。とはいっても、赤くなったりかゆくなったりすることはないのですが。使い続けるべきではないというタイプでしょう。残念ですが。

実は二ついただいていたので、肌がすごく元気なときに使ってみました。

香りはさほどきつくないし、痛みも感じません。肌の調子がいいときに使えば問題ないようです。でも、肌の調子は揺らぐものですからね。

 

おそらく私にはルナソルのスキンケアは合わないのでしょう。

肌が敏感な方は、ご注意を。ルナソルでメイク物を購入すると、BAさんによってはカウンターでスキンケアもごり押しされることがあるのですが、それはうまく交わしましょう。もしくは「サンプルでしっかり試さないと買わない」と主張しましょう。

ルナソルを買うなら、ごり押しのないオンラインが一番。

ノブの日焼け止めは少し白浮きするなあ

手術痕のケアで皮膚科に通っています。
若手のドクターが好みでちょっと楽しい。

そこのカウンターにたまにノブが置いてあるので頂きました。
ニキビがぷつっとできるとノブのサンプルボトルくらいがちょうど良いのです。(あのサイズで10本セットとかで売らないかな。売れると思うんだけどな)

で、日焼け止め。
去年は白浮きするとは感じなかったようなのですが、散々いろんなのを使いまくってみると、明らかに白浮きしてる。
白っぽい日焼け止めだけど、肌が明るく見える、透明感が増すなんてありえないわけですよ。

やっぱり白浮きしない日焼け止めが良いよね。
ノブしか使えないって方もおられるでしょうけど、私の肌はそこまでぼろぼろじゃないみたいなので、フルボトルを買わなくて良かった、ってところですかね。

日焼け止めは難しいよねえ。

スックの日焼け止めは個人的に相性が悪い

スックで購入すると、結構日焼け止めを同封していただくことがあります。

私はスックのベースメイクとは結構相性がいいと思うのですが、日焼け止めは相性が悪いです。いくつかサンプルレビューを書いているのでまとめます。

もちろん私の肌のコンディションにもよるでしょうし、万人に悪いというわけでもないでしょう。あくまでも個人的な相性ということで。

一度しみたのに何度も使っていたのは、ADDICTIONのスキンプロテクターを使う前だったからです。「しみない日焼け止め」はないものだと思い込んでいました。もちろん多少刺激的でもかぶれたりすることはありませんでした。それでも使用に不快感があるものでした。

どんな方にもしみないとは限りませんけれど、私にとってはADDICTIONのスキンプロテクターは手放せません。

アディクションの日焼け止めスキンプロテクターは、私の日焼け止めジプシーに終止符を打ちました

フェイスプロテクター50

2014年6月は刺激を感じない

今年も頂いたスックの日焼け止め。これ、私にとってはとっても残念な日焼け止めです。
suqqu 50
漂う香りはスックのスキンケアの香りです。好きですが、一日中つけていると結構辛いです。また、日焼け止めの場合は奥にアルコールの臭いがします。

今年、絶不調を抜け出したことだしどうかな、と思いました。

痛くない。今回は刺激を感じず、乾燥せずにとっても軽い付け心地です。

問題は、香料です。一日中つけているものでこの香料では購入意欲をそがれました。

香料さえなければSPF50で軽い付け心地で(私は)刺激も感じずなかなか良い日焼け止めだと思ったのです。

2013年9月は刺激を感じる

スックのSPF50の日焼け止めのサンプルをいただきました。フェイスプロテクター50。
SPF50
昨年使ったときは、しみて痛かったのです。

今年の肌のコンディションはかなりよくて、昨年よりもいろいろなものがしみにくくなっています。

spf501
いたいよ。やっぱり、しみるよ。目の周りにも使うのですが、目にもしみてくる感じ。

おまけにつけた肌を少しなでるだけでもろもろとよれていってしまいました。これも困る。

ピンク色なのですが、肌の上では少し白くなります。白浮き、とまでは行かないのですが。香りも残りますし。やっぱりこれは使えないなあ。

2014年7月 フェイスプロテクターR

suqqu r
こうしてみると、SPF30のフェイスプロテクターRは、フェイスプロテクター50がピンクだったのに対して、こちらは黄色っぽいです。

肌の上では色がほとんど変わらない、というものでした。

刺激も感じませんでしたし、香料もこちらの方が薄めに感じました。これがSPF50だったら良かったのに。

残念です。

RMKのクリーミィポリッシュドベースNはキラッキラ

肌の調子が良くなってきて嬉しい。

頂いたサンプルを試すことができます。

もともとベースはRMKのクリーミィポリッシュドベースを使っていました。値段もお手頃だしね。そのうち、日焼け止めに下地を兼用させるようになり、いわゆるベースは買わなくなったんですよ。

さて、新しくなったクリーミィポリッシュドベースN。これは新しいディレクターのカオリさんも当分リニュしないかな?どうなのかな。

rmk

色は02。

緩すぎず、固くなく。これよこれ。臭いなし(ちょっとアルコールっぽいかな)、刺激なし。重くなく、それでいて乾燥することもなく。この感じが好きで、長く使っていたのでした。いや、まさか、痛くなくて、白くならない、乾燥しない日焼け止めがあるなんて思ってなかったから、本当に日焼け止め代わりに使ってました。休日なんてクリーミィポリッシュドベース一つだけつけてたりしたんですよ。

感覚としては旧製品と変わらない感じです。ただ、旧製品ってこんなにティントたっぷりでキラッキラでしたっけ?んー。もうちょっとナチュラルだったような。

このキラキラ、下手をするとテカリですよ。

しかも、SPF14 PA++は弱いなって思っちゃう。

というわけで、RMKはそろそろ卒業かもしれません。