資生堂のファンデーションブラシ131

brush

資生堂のファンデーションブラシの131を最近使っています。

実はファンデーションブラシを使うのは初めてなのです。ナイロンの毛ですが、ちくちくしないので良いですよ。

普通の固形のパウダーファンデーションをつけるときでも思うのですが、一度にとれるファンデーションの量がスポンジとはまるで違います。ということで、消費が早くなります。

手元のファンデーションを早く消費してしまいたいなあ、と思う方にはおすすめです。

肝心の付け心地なのですが、んー。
確かに薄くつけられます。けれど、目元はちょっと苦手。粉が舞うので目を閉じて使うのですが、そうすると目元のしわに粉が入らなくて、地が出てしまいます。なので、指で伸ばさなきゃいけない。

ちょっと面倒です。リキッドやクリームではまだ使ったことがないのですが、ブラシはやはりパウダーではなく、そういったファンデーションに向くのかな、と思っています。