スポンサードリンク
ファンケルオンライン

美容オイルとは

美容オイルについて

アルガンオイル、ホホバオイル、などさまざまな美容オイルがあります。
そもそも、「美容オイル」って何なんでしょう。
ここでは、ヘアケア、フェイスケア、ボディケアに使う美容用のオイル、と定義しておきます。

どうして美容オイルを使うのか

肌は角質細胞という細胞が並ぶことで構成されていて、その細胞の隙間を埋めている細胞間脂質という脂質があります。角質細胞を守る役割を持っているため、細胞間脂質がもろい状態では保湿をしても水分は蒸発してしまいます。

細胞間脂質は油分と相性が良いので、美容オイルを与えると細胞間脂質の隅々までなじんでいきます。すると細胞に潤いのバリアを張り、肌の状態をキープすることができます。

参照
http://www.skincare-univ.com/article/000140/

私は水分にだけ気を配っていたのです。細胞間脂質がもろい状態なのに、油分をさほど取り入れなかったのでしょう。だから、私は美容オイルを使って、肌の肌理が整ってきたと感じたり、刺激に強くなってきたと感じたのかもしれません。

美容オイルの種類

ホホバオイル、スクワラン、アルガンオイル、オリーブオイル、シアバターなどがあります。
有名なところでいえば、ロクシタンのシアバターや無印良品のホホバオイルのように単体のものもあります。私の使ったスリーのコンディショニングSQオイルなど様々なオイルがミックスされたものもあります。

ただ、そもそも、それぞれのオイルってどのようなのものなのでしょうか。

[ hana-code-insert ] 'menseki' is not found

スポンサードリンク