スポンサードリンク
ファンケルオンライン

スリーって敏感肌でも使えるの?バランシングの現品や、エミングのトライアルキットを購入してきた私が答えるよ!

スリー(THREE)は大きなデパートであれば入っているところが多いのではないでしょうか。

ぶっちゃけたところ、敏感肌でも使えるのでしょうか。

THREEといえば、シンプルで洗練されたパッケージのデザインが人目を引きます。いろいろな雑誌でもベストコスメに入る商品が多く、根強いファンも多いです。

私、実際に買って使ってます

私も、バランシングラインを中心に何度も使っています。一番よく使うのはバランシングクレンジングオイルです。

three

リキッドファンデーションが秀逸

リキッドファンデーションもリピートしました。

今はポンプ式。

THREE ポンプ

THREEはメイクも秀逸で、エピックミニダッシュがお気に入りです。
スリー

色は05 MM: HOT STUFF。

スキンケアは「天然由来成分」なので、敏感肌の人は注意したほうがいいかもしれません

スキンケア商品をよく見ていただくとわかると思いますが「天然由来成分」何パーセントという書き方がされています。いろいろとこだわった商品であることがわかります。

しかし、我々敏感肌の人が覚えておかないとならないのは、「オーガニック」は土壌汚染をしないという意味であって、それがすなわち肌に良いとは限らないということなのです。スリーの場合は植物の精油を使った製品が多く、食物アレルギーや特定の植物に対してアレルギーを持っておられる方は注意したほうが良いのではないかというのが私の認識です。

それでも私が現品を購入していた理由は、私には植物系のアレルギーがないことが一つの理由です。実際にその他のオーガニック系の化粧品を使って問題が起きた覚えはありません。

また、年に2回出るトラベルキット(初夏)や、スペシャルキット(クリスマスコフレの後)で買ったり、サンプルやミニボトルを使って問題なく使えました。ですので、ここは大丈夫なのではないかとキットの中に入っていないスクラブなどもサンプル利用後に購入できたのです。

私個人はこのサイトを見ていただければ分かる通り、いくつもスリーのスキンケア商品を使ってきました。これまでのところは問題ありません。最近使わない理由は、単純にバランシングのオレンジとローズマリーの香料に飽きたからです。

私が使えた=どんな敏感肌の方でも使えるというわけではないので、その点をご了承くださいね。

サンプルを頂いたりキットの時期に購入してラインで使ってみるのも一つの手だと思います。

こういう感じ。

エミングキットを買った

2017年秋冬に出たスリーの新スキンケアライン、エミング。

さて、スリー。上にも買いていますが、スリーは植物の精油を使った製品が多く、食物アレルギーや特定の植物に対してアレルギーを持っておられる方は注意したほうが良いのではないかというのが私の認識です。

幸い私は食物アレルギーも植物性のアレルギーも持っていません。

エイミングの発表とともに、今回発売された全部入りのトライアルセットが出たので、購入しました。

THREEエミングキット

スリー エミング 中身

使う順番から書いていきます。

エミングクレンジングバーム

スリー エミング クレンジングバーム

メイク落としですが、ポイントメイクはポイントメイクリムーバーを使ってくれとのことです。私は気にせず使ってしまいます。

表面上がブツブツしていたので、ブツブツとするのかと思いましたが、実は柔らかいバームです。香りも良くて、すごく癒されます。

ウォータープルーフのメイクも落とせましたし、ガサガサになるわけでなし、文句のつけようがありません。

エミングフェイスウォッシュ

スリー エミング ソープ

石鹸は、泡立ちも良好です。普通に手で泡立てただけです。私は緩めの泡が好きなので水をたっぷりと使って泡立てました。ツノが残ります。洗顔ネットなどで泡立てると固めになるかもしれないと思いました。

ローション&コットン

化粧水のテクチャーその他は本当に見たまんま。なので割愛。

スリー エミング コットン

エミングキットは箱の底にコットンがあるので気をつけて。

フェンネル、ゼラニウム、ローズのブレンド精油をキーに、とのことですが、これがフェンネルかな。さっぱり系だけど濃厚に香りが残ります。嫌いじゃないけど、バランシング同様飽きるかもしれません。

しっとり目の感触なので、オイリーさん向きではなさそうです。私は満足しています。

エミングエマルジョン

スリー エミング エマルジョン

エミングエマルジョンも、やはり濃厚に香りが残りました。それなりに油分の多いエマルジョンです。オイリーさんには向かないのかもしれませんが、私には望むところ!といった油分の多さ。

エミングクリーム

スリー エミング クリーム

エミングクリームは緩めのようで、濃厚なんです。上の写真は、スパチュラ(トライアルキットには付属しません)にとった後です。ツノが残る程度の固さというか、濃厚さなんですよ。こっちはかなり油っぽく感じるのですが、すぐにさらりとしました。

ただね、エマルジョンがかなり濃厚で脂っぽいので、寝る前に薄くのばす程度に使っています。使いすぎると今度はニキビができてしまいかねません。

バランシングで一番好きなのはクレンジングオイルなのですが、エミングでも一番好きなのはクレンジングバーム。今、口の開いたメイク落としがゴロゴロしているので現品を買うわけにはいかないのですが、購入できるくらいに減らすことができたら、次に買うのはエミングクレンジングバーム!と思えるほどには気に入りました。

 

私は幸いエミングは問題なく使えましたが、どなたでも大丈夫だという意味ではありません。肌が弱い場合はサンプルを頂いてみてからにしてくださいね。

香りが良くて大変気に入りましたが、ローション&エマルジョンは現品で購入したら香りに飽きてしまいそうです。

 

スリーのカウンターにも幾つかいったことがありますが、ひどくプッシュされた記憶はありません。むしろ買う気満々でいったのに忙殺されておられて待たされて、目的物を購入後サンプルをポンと入れられてさっと帰らされたことのほうが多いように思います。

デパートのカウンターが怖いなら、デパートのオンラインストアで購入するのも一つの手です。

バランシングはむしろさっぱり系

傾向としては、バランシングはさっぱり系です。エイジングケアが気になるお年頃になってしまうと、物足りないです。
スリーのバランシングクレンジングオイルは敏感肌でも使える?
クレンジングミルクはコットン必須なので、私は使わなくなった
スリーのバランシングフォームも何度もリピートした。夏用だと思います
スリーバランシングローションはあまーい香り
スリーのバランシングエマルジョンは重すぎず軽すぎず
スリーのバランシングクリームはこっくり

This entry was posted in THREE.
スポンサードリンク