スポンサードリンク
ファンケルオンライン

Lunasolのパーティーコフレ&サマーキット、購入記録とまとめ!

Lunasolといえば、コフレ!大抵購入しています。
使いやすい色味で、大人気!

私は敏感肌なのですが、これまでのところルナソルのメイク物は問題なく使えています。口紅でも荒れたり剥けたりすることはありません。私にとっては、ルナソル(のメイク)は安心してメイクを楽しめるブランドです。

私は毎年どこかのデパートのオンラインストアで購入していますよ。

2016年

パーティーコフレ

やっぱり今年も買いました。ファンデーションのサンプルとメイクシートも送ってくださいました。
ルナソル

開けるときにアイシャドウに傷が付いてしまったのが悔しいですが、どのみち使いますからね!

グロスが思っていたよりも可愛らしいピンクでした。とにかく「使いやすい」なのに「華やか」なのがルナソルのコフレの良いところ。

サマーキット

届きました!今年のはとにかく使い勝手が良いと思います。

私はパウダーは使わないのですけど、ほぼ確実に妹がパウダーを持っていくのが目に見えています。
ルナソル キット
写真で見た以上に、そしてこの写真以上にリップがベージュ系で、ちょっと昔の流行りっぽく見えてしまいましたが、使える色です。

アイライナーはグレイッシュブラウンらしく、黒系・グレー系のアイライナーを処分してしまったので、私にはありがたいです。

何よりこのスリーディメンショナルアイズです。アイシャドウはそう言えば2014年サマーキットにちょっと似ています。これは友達がアイシャドウが欲しくて、私はチークが欲しかったので分け合ったのでした。
ルナソル スリーディメンショナル

ルナソルのラメはかなり大きくて、自分ではあまり使えないな、と思うことがあります。スリーディメンショナルだったら、ラメをあまり使わずにすむのかもしれません。使い始めると、ラメが細やかで細やかで。これまで使ったルナソルの中では一番ラメが細かったかな。もちろん、スックあたりとは比較になりませんが。

そしてこの色。ベージュというより、モカっぽくないですか?夏物というよりも秋に使いたいと思いました。

このアイシャドウに合わせるなら、ブラウンゴールドくらいのアイライナーのほうが豪華で綺麗ではないかしら。

2015年

ルナソル コフレ

アイシャドウ
ルナソル パーティアイズ
今年のスックはツイード調でした。ルナソルもツイードっぽいですね!

このルナソルよくよく見てくださいな。4種類が全て「違う」質感なのです。凝ってますね!左上はラメがない感じ。右上はラメラメ。左下もラメが多く、右下はクリームタイプではないのですがしっとりとした感じです。

実はこのアイシャドウのパーティアイズは妹用だったので私はここまで。

ルナソル グロス
グロスも妹のところに行く予定です。私はグロス使いなんですが、多すぎます。しかも使ったら差し上げる訳にもいかないので、グロスもここまで。

チーク&リップが私のものです。
ルナソル チーク
まだ使っていませんが、リップにするにはマットすぎる感じがいたします。手持ちのグロスと合わせて調節しましょうか。

チークとしては秀逸そうです。

マスカラは、ボルドー。こちらも私です。
ルナソル マスカラ
これはウォータープルーフだろうがなかろうが、私はこれが欲しくて欲しくて欲しくて欲しくてたまらなくなってしまってたんです。

ポーチもアイシャドウに合わせてか、織が強調されています。
ルナソル ポーチ

今回はメイクポーチにしては丸々としています。チェーンを外したら筆箱にできないかな。

2014年

パーティーコフレ

今年も「秘密の部屋」がありました。一応、応募しておきましたが、当たりませんよね。

今年はポーチが厚いので箱が厚めです。
inside
グロスは単品でも撮影したのですが、多分これが一番綺麗な画像なのでこのままで。
思った以上にラメが多かったです。

グレーのアイライナーは使いやすいですよね。
eyeliner
ラメが多いけれど、つけてみると目立たないのです。

リニュしたというフェイスパウダーです。
powder
まだ古いものが残っているので、これは妹行きです。蓋は開けるけどシールは剥がしません。

さてアイシャドウ。
eyeshadow
左上がピンクだと思っていたのですが、思っていた以上に白かったです。

どう組み合わせましょうか。ベースにするのは右上でしょうね。左下でグラデーション。右下を締め色にして、左上をハイライト。やっぱり使いやすいですね。日系は。

サマーキット

ルナソルのサマーキット2014です。

lunasol kit

サンプルは頼んでないのですが、入っていました。ありがとうございます!

実は何の気もなしにふっとつぶやいたら、妹がアイシャドウとアイライナーが欲しがりました。私はチークが欲しいのです。

半額ずつ出し合いました。

こうしてみると、冬のものよりも立体感を出しやすそうだと思いますがどうでしょうか。
lunasol eyeshadow

アイライナーは片方にラメ、片方にはラメなし、っぽいですね。
lunasol pen

持て余し気味のリキッドリップス。

冬の物とぱっと見、色がにてるような。あっちはグロスでしたが、こちらはリキッドリップだそうです。
lunasol lips

参考までに2013パーティコフレのグロスの写真です。やっぱり色が近いです。
lunasol8
チークにあうし、今回はリキッドリップスを自分で使いましょうか。

私の欲しかったチーク。
lunasol cheek
左はもう少し濃い色だと思ってたのに、実物を見たら少し薄かったのです。

グラデーションにしたかったのですが、今回のチークは薄い色を広くとって、その上に濃い色を乗せて使おうと思います。

冬のチークはサーモンピンクで凄く使い勝手が良いのですが、色がかなり近い二色なのでメリハリはつけられないのです。

lunasol P

相変わらずルナソルのキットって使い勝手の良いというか、コンサバというかどこに行っても当たり障りのない色のもので、質の良い物が良い値段で手に入るって感じですね。

2013年

パーティーアイズ

パーティバッグの上に置いてみましょう。
lunasol10
これ、結構大きいポーチなのです。平らなのですが、かなり量が入ります。

今年は一年間スックのバッグを使ったのですが、これからはこれをコスメポーチにしましょうか。起毛で毛皮めいてみせているのですが、これがぼろぼろになるでしょうね。

アイシャドウ
lunasol6
夏のアイシャドウよりもラメが少なめに見えます。まだ使ってないけど。ただ、これは使いやすいと思う。

チーク
lunasol7
右側がもっとテラテラしてるかと思ったら、そうでもないです。サーモンピンクは得意中の得意な色です。

グロス
lunasol8
冬だからこそ、もう少し赤みが欲しいかも!

アイライナー単品は撮り忘れたらしいので、ご勘弁を。

使いやすいのが一番ですね!

サマーキット

まずはサマーアイズ。
lunasol
ルナソルはラメが粗い、というかキラキラ感が強いのです。

さて、次はルーセントチークス。
lunasol
パウダーチークだと思っていたのですが、練りチークでした。つまり、指でつけるタイプ。

このタイプはクラランスを持っているのですが(あれ、書いてないかな)、ラズベリー色です。パウダー含めて、チークのコーラルは本当に久しぶりだ。

パウダーではないのでブラシがいらないので携帯に便利です。

このルーセントチークス、指でぼかしていくのでブラシよりも濃さの調節が簡単だと思うのです。コーラルなので血色よく見せることができますよ。

ダブルリップグロスです。

liquid
リキッドリップスはもろにコーラル。小さなラメも綺麗です。

しかし、唇に乗せると縦じわが目立ってしまいます。リキッドなのでしわが入るのではなく、厚みは同じなのだけど、しわに入った色の濃さが違うので目立つのはこまった。

gross
こちらはまるで色がつかないのです。細かなラメはありますけど。合わせやすいと思いました。

一度唇につけたものをそのままどぼん、とするのが気持ち悪いのです。だから、ティッシュオフ。それだけでも気分が違います。そんなに神経質な話ではないと思うのですが、みなさん、そのままどぼんですか?

これに真っ赤なネイルがついていました。

番外編 15周年記念パレット(2014年2月)

ルナソルの15周年パレットをカウンターで購入してきました。

じゃん。このケースはどうかと思うけれど。
lunasol case

じゃじゃん!
lunasol15
ルナソルらしい使いやすい色味ですね。でも、逆に言えば、無難すぎて面白みがない、かも。これはお姉さま用でした。

私は15周年記念ファンデーションキットを購入しましたよ!

This entry was posted in Lunasol.
スポンサードリンク