スポンサードリンク
ファンケルオンライン

日焼け止めまで含めて、ルナソルのスキンケアは残念ながら私には合わない

ルナソルは、サンプルをもりもりくださるブランドです。

ところが、スキンケアものは、いくつか使いましたが、私には合わないように思いました。
メイクものは、無香料なところも好ましく便利に使えるのですが。

肌が敏感な方はお気をつけて。

2014年7月 UVプロテクター

ルナソルの日焼け止めのサンプルを頂きました。UVプロテクターです。

lunasol sunscreen

香料入りの上にアルコールが少しきついなと感じたのです。

目元につけようとするとしみそうですね。それはまずいので目元は避けました。

しかし、実は少し過敏な時期に使ったのですが、刺激は感じなかったのです。ひょっとすると、目元にぬっても一瞬しみるだけかもしれませんが。

でも、香料&アルコールは嫌な物は嫌なのです。

使い心地は、少し重め。

60g SPF50+・PA++++なのに3,500円(税抜)ってお安いのですが。

日焼け止めは、アディクションのスキンプロテクターに限ります。

アディクションの日焼け止めスキンプロテクターは、私の日焼け止めジプシーに終止符を打ちました

2013年10月 スクラブフルウォッシュ

lunasol

ルナソルのスクラブフルウォッシュのサンプルをいただきました。

キャップを開けたとたんに香る「知ってる」におい。懐かしいような、なんでこれから?というような。

中学生のとき、初めて自分で買った洗顔を思い出しました。その頃初めて行ったスーパーの化粧品カウンターは確か、資生堂系です。

30gくらいの中くらいのチューブの洗顔を選んでもらって、それが一つ500円強だったなあ。なんて、今思えば高いです。中学生の間はそれでずっと通したのです。高校に入ると、通学路にドラッグストアができて、そこに入り浸りましたね。その30gで一つ500円代の洗顔を思い出したのですよ、このスクラブ。

でも、スクラブ入り洗顔としては優秀でした。

泡立ちもそれなりに泡立ちます。スクラブが潰れていくので、スクラブがなくなったらマッサージ終了、ということでしょうか。それがわかるのも良いですね。洗い上がりもつっぱらないし。さっぱりとします。

しかし、大問題がありました。この「さっぱりする」が大問題だったのです。

多分、ミントを使ってるのでしょう。これが目の周りを刺激します。目のキワに刺激があります。もちろん、目の周りをスクラブでマッサージすることはないですし、単純にミントに反応しているだけで、赤くなったりかゆくなることもありませんが、嫌な物は嫌。

残りはボディに使いました。残念。

2014年1月 モイストコンディショナー

ルナソルの化粧水、モイストコンディショナーのサンプルをいただきました。
lunasol

匂いは気になりませんでした。あまい感じだったかな。

さっぱりしているようで、中もしっかり潤うのですけれども、私の肌ではしみてひりついてしまいました。

だからといって、赤くなったりかゆくなったりすることはないのですが。使い続けるべきではないというタイプでしょう。残念ですが。

2014年2月 バランシングミルク

lunasol
バランシングミルク=乳液のサンプルを使いました。

ローションで刺激があったので、乳液もどうだろうとおっかなびっくりでした。

やっぱり痛かった。とはいっても、赤くなったりかゆくなったりすることはないのですが。使い続けるべきではないというタイプでしょう。残念ですが。

実は二ついただいていたので、肌がすごく元気なときに使ってみました。

香りはさほどきつくないし、痛みも感じません。肌の調子がいいときに使えば問題ないようです。でも、肌の調子は揺らぐものですからね。

 

おそらく私にはルナソルのスキンケアは合わないのでしょう。

肌が敏感な方は、ご注意を。ルナソルでメイク物を購入すると、BAさんによってはカウンターでスキンケアもごり押しされることがあるのですが、それはうまく交わしましょう。もしくは「サンプルでしっかり試さないと買わない」と主張しましょう。

ルナソルを買うなら、ごり押しのないオンラインが一番。

スポンサードリンク