スポンサードリンク
ファンケルオンライン

最近使っているものを、PEGが含まれないない化粧品に置き換える

<前提>
先にご注意申し上げます。ポリエチレングリコール(PEG)を含む化粧品の善悪を論じる記事ではありません。

このご時世、PEGを含まない化粧品の方が良いのではないかと考えた

近年、rico、エーコ共に憑き物が落ちたように化粧品に対する興味が下がってきて、エーコは超シンプルケア。ricoもかなりシンプルなケアに走っていて、このブログはどうする?と言う話をしていました。

このご時世、そして年齢的にもPEGを含まない化粧品の方が良いのでは?ということになってくると、このブログにもまだ役割があるのでは?と話し合い、少し手を加えることにいたしました。

本当にPEGが原因なのかもまだ有力な仮説という段階の模様ですが。

我々が最近使っているものにPEGが含まれているならば、含まれていないものを探そう、という企画です。

だって、山のように代替品のある世界ですから。

ちょっと長いですが、お付き合いくださいませ。

単純に「PEG」と成分に書かれているものを外していくだけなので、化学的に見ると特に気にする必要はないのでは?というものが含まれている可能性が否定できません。

悪しからず。

PEGの入っていないメイク落としは?

ricoはファンケルのマイルドクレンジングオイルを長年愛用してきました。

ファンケルのマイルドクレンジングオイルとはもう十年以上の付き合い

fancl2

マイルドクレンジングオイルの全成分表示を確認すると、「PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン」が含まれています。下の方に書いてあるのでこれが今噂になっている「PEG」に該当するのかは別の問題ですし、そもそもメイク落としは、すぐに水で流すので皮膚に長時間つけるものではありません。さらに、ricoは次に洗顔も使うので、メイク落としにはそんなに気にする必要がないのではないかと思うのですが。

気になるならば、ファンケルの場合ですと、クレンジングジェル・BCクレンジングオイルが、PEGが含まれない模様です。ricoはクレンジングにジェル全般好まなくて、BCクレンジングオイルは使ったことがあります。
ファンケル BCオイル

ただ、ricoが最近使うメイクを考えると、クレンジングジェルでもいいような気がします。
ご購入される場合には、全成分表示を各自確認されますよう。
FANCL(ファンケル)公式 整肌クレンジング ジェル 1本

FANCL(ファンケル)公式 BC クレンジングオイル

ricoは、今現在、ストック分を使い終わったら、次はBCクレンジングオイルにしようかと考えています。
(エーコは牛乳石鹸(赤箱)を使います。下にも書きますが、ウォータープルーフものは日焼け止めだけです。牛乳石鹸赤箱で十分。)

PEGの入っていない洗顔を使ってる!

エーコは牛乳石鹸(赤箱)を使います。

ricoは洗顔にはセバメドを使います。どちらもPEGは含まれていません。

ただ、洗顔料も洗い流すことを考えればそこまで気にする必要はないのではないかなあ、と思うのは素人だからでしょうか。

PEGの入っているシートマスクを愛用していた

メイク落とし・洗顔は洗い流すからいいけれど、夜のケアは、風呂から上がって朝起きるまでricoは10時間、エーコは12時間くらい付けっ放しです。

ricoが相変わらず愛用していたのが、ベネフィークのマスクパワーリペア。

ベネフィークのマスクパワーリペアで肌がもっちもち!ベネフィーク

これが「ポリエチレングリコール20000」を含みます。

買った時にサンプルでいただいて感触良く使ったリペアジーニアスの全成分表示を見ると、複数種類の「PEG」のついたものがたくさんありました。

おっと。ちょうどストックがなくなったところだったので、追加はなしの方向で。

ricoは気分を上げるためにシートマスクを使いますが、必須ではないので、特に飛ばしてもいいかなという感想です。

そもそも最近化粧水は使わず、いきなり乳液

ricoは最近化粧水を使いません。コフレその他で持っていれば。という感じです。

エーコは、シンプルケアの極みのようなところがあり、洗顔後はヒルメナイド油性クリームで完了。「夏になったら油性ではないクリームを使うと思う」んだそうです。

ricoはファンケルのエンリッチエマルジョンを一番よく使います。

ファンケル エンリッチ 乳液 2 しっとりを使いますエンリッチ エマルジョン 1

夏には、エンリッチ乳液1さっぱりを使っています。
どちらも、PEGは含まれていない模様です。(購入される場合には、各自全成分表示を確認されてくださいね!)
FANCL(ファンケル)公式 エンリッチ 乳液 II しっとり 1本
FANCL(ファンケル)公式 エンリッチ 乳液 I さっぱり 1本

エクシアなら、ブライトニングミルクにはPEGが入らない模様。

ricoは一点豪華主義的なところがあり、半年毎にエクシアのキットを買ってきて、楽しむようになっていました。

エクシアブライトニング

エクシアブライトニングリッチミルクを年中使うことにした

実は、同じ「エクシア」でもラディアンスにはPEGという文字が書かれたものが結構あります。ブライトニングなら見当たりません。なので、ラディアンスはまだ残っていますが、処分して、ブライトニングを買う方が良さそうです。

日焼け止めにはPEGを使うものが多い

朝、日焼け止めを使うのですが、ricoとエーコがびっくりしたのがPEGを使うものがすごく多いことです。

ricoはアディクションのスキンプロテクターを毎年のように買っていました。

アディクションの日焼け止めスキンプロテクターは、私の日焼け止めジプシーに終止符を打ちました
ADDICTION 日焼け止め

PEG-30フィトステロール、PEG-5フィトステロールと「PEG」の文字が入る成分を含んでいます。

また日焼け止めジプシーをしなければ。

一応、お手頃な商品としては、アリィーのフェイシャルジェルN。一本使い終わって、エクストラUVジェルを使ってたのだけど、こっちにはPEGが含まれるので、フェイシャルジェルNを注文したところです。

カネボウの日焼け止めのアリィー。

エーコは、資生堂のドゥーエと、アネッサのマイルド(一つ古いミルクの方)を持っています。

anessa

アネッサなら、ホワイトニングにPEGが含まれていない模様です。

アネッサでPEGが含まれていないのは、ホワイトニングUV ジェル AAの模様

ドゥーエ

どちらもPEGが入っている模様です。エーコはショックでした。

敏感肌ラインをうたうもので、買いやすくて、PEGが含まれていないのは、キュレル UVカット UVエッセンスかな。
SPF30しかないですが、これでも十分ではないでしょうか。ということで追加しています。

キュレル

敏感肌ラインの日焼け止めでPEGを含まないものを探そう

ファンデーション、メイクアップベース

ricoが今使っているのは、SUQQUのザ・クリームファンデーション です。PEGが入っていなかったのでこのまま使い続けますよ。よかった。
suqqu ファンデーション
コフレのハーフサイズで、量が程よいです。
エーコが敏感肌ラインの日焼け止めで苦戦しているのをみて思い出しました。まだricoが若かった頃、日焼け止めが目に来たり肌にしみたり結構辛かったので、化粧下地(大抵日焼け止め効果がある)を日焼け止めとして年中使っていたのを思い出しました。
スックの場合、コフレに入っていたトリートメントセラムプライマーもPEGはなかったです。
スックのザ・クリームファンデーションは軽いのにカバー力抜群

エーコが喜んで使っていたのが、クレドポーで、PEGが入っていたので大ショック。

スポンサードリンク